HEIMPLANET (ハイムプラネット) / THE CAVE XL | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 別売りのフロアポンプを使えば、設営はとても楽ちん!

    独自のマルチチャンバーセーフティシステムを採用し、エアフレーム全体を一気に膨らませる。

    ベンチレーション窓。

    HEIMPLANET (ハイムプラネット) / THE CAVE XL

    吸排気口は5か所にあるが、エアフレームは1気室構造なので1か所からインフレートすればOK。3分以内に設営できる手軽さが魅力だ。ひとりでも簡単に設営できる。

    HEIMPLANET (ハイムプラネット) / THE CAVE XL の詳細

    10か所の交差ポイントを備えた測地線ドーム構造により、強風にも耐えられる強さと安定性を実現。それぞれ独立しているチャンバー(空気室)はエアフレームが破けるなどの不測の緊急事態などが起こっても自立できるように設計されている。

    3人プラスギアを入れても広いスペースがあるが、収納サイズは30Lのバッグパックサイズ程度までコンパクトになる。

     

    仕様スペック

    商品名 THE CAVE XL
    ブランド名 HEIMPLANET (ハイムプラネット)
    対応人数 3人
    サイズ 280×294×H131cm(インナーテント高さ113cm)
    収納サイズ 51×26×21cm
    重量 5.4kg
    素材 フライシート/40Dリップストップポリエステル(耐水圧3,000mm)、インナーテント/40Dリップストップナイロン、グラウンドシート/70Dナイロン(耐水圧5,000mm)
    付属品 ペグ、修理キット、ガイロープ、ケース、ポンプアダプター、ギアロフト

     

    問い合わせ先

    SIDEKICK

     

    HEIMPLANET (ハイムプラネット) / THE CAVE XL の関連記事

    【2024年】キャンプで人気のおすすめテント51選!アウトドアプロがレビュー

    シンプルギアだからこそ美しさにこだわりたい!編集部が張ってわかったタープおすすめ5選

    キャンプが楽しくなるおすすめファミリーテント17選! サイズ、形、特徴、ペグダウンの数まで丸わかり

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    スカート付きテント20選|雨風や冷気、虫対策にもおすすめ!

    2024.07.18

    ネイチャーハイクのテント特集!軽量・広々スペース…耐水性にも優れたモデルを紹介

    2024.07.17

    登山にマストの「ツェルト」。おすすめアイテム紹介&山登りのプロが使い方を解説!

    2024.07.16

    テンマクデザイン「パンダライト」は軽量コンパクトで設営簡単!徒歩キャンプにも最適

    2024.07.16

    スイッチONして90秒で設営完了!LOGOSのエアーテントがすごいぞッ

    2024.07.15

    ゼログラムのテント3選!代表作の1人用&バージョンアップしたモデルも紹介

    2024.07.14

    コンパクトテント21選|1kg以下の超軽量型も登場!ソロ向けおすすめテント特集

    2024.07.13

    ワンタッチサンシェードおすすめ7選!らくらく設営&撤収で使い勝手バツグン

    2024.07.13