モンベルサンダル4選|この夏履きたい軽量快適な名品サンダル特集 | フットウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • フットウェア

    2024.05.04

    モンベルサンダル4選|この夏履きたい軽量快適な名品サンダル特集

    人気アウトドアブランドmont-bell(モンベル)。アウトドアはもちろん、デイリーにも履きこなせるおすすめサンダルを紹介。この夏はモンベルのサンダルで快適に足元のおしゃれを楽しもう。

    アウトドア総合ブランドmont-bell(モンベル)

    フットウェアも豊富にラインアップ


    ウェアからギア類まであらゆるアウトドア用品を扱う、1975年創業の日本を代表するアウトドア総合ブランド。1998年からは自社製フットウェアに本格的に着手しはじめ、独自のテクニカルなソールや機能素材を駆使した製品をリリース。現在ではサンダルからトレッキングシューズ、スノーブーツなど、あらゆるアクティビティーに対応するフットウェアをラインアップしている。

    ▼参考記事
    モンベルから、スノーシューや冬の低山トレッキングに最適な一足ほか[ あったかアウトドアブーツ図鑑 ]

    夏の名品!「ロックオンサンダル」

    mont-bell(モンベル)
    ロックオンサンダル

    裸足はもちろん、靴下を着用したままでも快適に履ける。おしゃれに夏のアウトドアを楽しむのにぴったりの一足。
    ●男女兼用
    ●サイズ:XS(22.0-23.0cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-26.0cm)、L(26.5-27.5cm)、XL(28.0-29.0cm)、XXL(29.5-31.0cm)

     

     
    おすすめポイントを教えてくれたのは…
    アウトドアガイド・ライター
    すー(鈴木 隆)さん

    日光市生まれ日光市育ち。40代で脱サラ後に、カナダに留学して退職金を使い果たす。帰国後は観光関係の仕事をしつつ、アウトドアガイドとしても働く日々を送っている。キャンプ、登山、ロードバイク、トレランなど外遊びが趣味で、楽しく働いて生活することをモットーとしている。

    靴下着用でも履ける設計

    筆者私物のモンベル「ロックオンサンダル」。旧カラー。


    「ロックオンサンダル」の一番の特徴はなんといっても、ユニークなストラップ(鼻緒)のデザイン。

    モンベルには、「ソックオンサンダル」という靴下を着用したまま履けるサンダルがあるが、「ロックオンサンダル」は、その「ソックオンサンダル」にかかとを固定するバックストラップがつくデザインになっており、運動性を高めたモデルだ。


    「ロックオンサンダル」には、ビーチサンダルによくある親指と人差し指の間の鼻緒が無い。
    このストラップデザインによって、裸足でも靴下着用でも快適に履くことができるようになっている。

    また、足の甲に直接当たるストラップ部分には、やわらかく肌当たりのやさしい素材が使用されているので、履き心地がとても良い。

    さらに、アッパー素材が少なく、風通しが良いため、とても涼しく履くことができる。


    かかとを固定するバックストラップは、ベルクロで長さを調節できる仕様。
    足にピッタリフィットしていて脱げにくいため、よく動き回るアウトドアではとても重宝する。

    軽量で持ち運びやすい


    重量はMサイズ片足でわずか180g(公式値)と軽量なので、履いていても重さをあまり感じず、とても快適。


    重ねるととてもコンパクトになるので、テント泊登山などの時にバックパックに入れて持ち運ぶにはぴったりだ。

    テント場についた後にトレッキングシューズを脱いで、靴下着用のままリラックスするのに最適だ。


    足の裏が当たる本体部分はEVAフォームという履き心地の良い素材でできていて、ソールは硬めのラバーが使用されている。
    そのため、歩きやすく耐久性もある。

    ▼参考記事
    夏の名品!モンベル「ロックオンサンダル」をいろんな場所で履いてレビューしてみた

    肌を傷めない柔らかなストラップ「ソックオンサンダル」

    mont-bell(モンベル)
    ソックオンサンダル

    S字型の太い鼻緒とストラップで足に固定。シンプルなデザインなので、サブシューズとして持ち運ぶときにもかさばらない。
    ●男女兼用
    ●サイズ:XS(22.0-23.0cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-26.0cm)、L(26.5-27.5cm)、XL(28.0-29.0cm)、XXL(29.5-31.0cm)

     

    ▼参考記事
    3位はテバ、2位はキーン、1位は……!? 2020年、本当に売れたサンダルBEST10

    足にやさしい素材とデザインを採用「キャニオン クロッグ」

    mont-bell(モンベル)
    キャニオン クロッグ

    緩衝性に優れたEVAフォーム製。アッパーは屈曲性良く、歩きやすい。アウトソールには、高いグリップ力をもつラバーを採用。
    ●男女兼用
    ●サイズ:22.0-29.0cm(1.0cmきざみ)

     

    ▼参考記事
    キーンやクロックス…この夏手に入れたい!気軽に履けるタイプのサンダル13選

    スッと履けて甲をしっかりとホールド「スリップオンサンダル」

    mont-bell(モンベル)
    スリップオンサンダル

    丸いストラップ状の鼻緒を採用。これが抜群に肌触りが良く、足入れすると甲をやさしく、しかもガッチリとホールドしてくれる。フットベッドはソフトなEVAフォーム製。
    ●男女兼用
    ●サイズ:XS(22.0-23.0cm)、S(23.5-24.5cm)、M(25.0-26.0cm)、L(26.5-27.5cm)、XL(28.0-29.0cm)、XXL(29.5-31.0cm)

     

    ▼参考記事
    シーズン到来!アウトドアで使えるおすすめサンダル11選

    あわせて読みたい

    【キホアル中村の大人買い!】濡れた石の上でも滑らないサンダル

    【キホアル中村の大人買い!】濡れた石の上でも滑らないサンダル

    【コスパ最強】ワークマンのサンダル「ボーンサンダル」がキャンプにぴったりな理由

    「ギョサン」は日本の良心だ!50年ぶりのニューモデルをレビュー

    3か月使ってわかった!テバの新作スリッポン「リエンバー テレイン」が超快適の理由

    NEW ARTICLES

    『 フットウェア 』新着編集部記事

    モンベルのソックオンサンダルが優秀!アウトドア好きが選ぶ理由とは

    2024.05.29

    水陸両用サンダルは今季もトレンド!大注目のホカ「HOPARA 2」を試してみた

    2024.05.28

    ブームのスニーカーサンダルがコロンビアからも登場!メンズもレディースもあり

    2024.05.18

    アウトドアタイプのリカバリーサンダルを探している人に!SIDASの春夏モデルはいかが?

    2024.05.13

    ダナーフィールドの特徴は?ライトとの違いや派生モデルも紹介

    2024.05.08

    Chacoサンダルの人気の秘密は?選び方とおすすめアイテムを紹介

    2024.05.03

    メレルの「MOAB 3 MID GORE-TEX」に上品なグレートーンの限定カラー登場!好日山荘100周年記念

    2024.04.14

    サイズ感は?履き心地は?メレル「モアブ スピード ストーム ゴアテックス」を試してみた

    2024.04.13