AO Coolers「キャンバスソフトクーラー」に新色追加!「ワックスドキャンバスソフトクーラー」には新サイズも登場だ | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クーラーボックス

    2024.02.01

    AO Coolers「キャンバスソフトクーラー」に新色追加!「ワックスドキャンバスソフトクーラー」には新サイズも登場だ

    AO Coolersの「キャンバスソフトクーラー」にオールドアメリカンの風を纏う、深みのある赤「カーディナルレッド」が新色として追加された。

    「ワックスドキャンバスソフトクーラー」に新サイズの24パックも登場。好みやスタイルにあわせてコーディネートをさらに楽しめるようになった。

    アメリカで人気のAO Coolers

    AO Coolersが創業したのは1990年。当初はアリゾナ州レイクハバスでハードコアにボートを楽しむ人々にクーラーバッグを販売していた。気温50度にせまる猛暑の中、24時間を超えて氷を保つことができ、冷たいドリンクが飲めると、ボートを楽しむ人たちを大いに喜ばせたという。

    圧倒的な使いやすさ。AO Coolersのキャンバスソフトクーラー

    AO Coolersの中で最も人気があるのが、速乾、軽さ、強度をあわせもつキャンバス生地の「キャンバスソフトクーラー」。

    インナー素材には、ウォーターベッドや地面に設置するプールに使われている素材と同じ、高品質TPUライナーを採用。内部の断熱材の厚みは1.9cm。高密度の独立気泡フォームを使用して、サイズによって氷なら外気温49℃の中で約24時間維持できる、驚異の保冷力を発揮する。

    正面に小物の収納に便利なポケットがあり、 YKKファスナーを採用。 材質や製造が原因で起きる水漏れが認められる製品に対して5年間の保証がついている。

    小物の収納に便利なポケット。

    キャンバスソフトクーラーの特徴とカラーバリエーション

    カーディナルレッドのキャンバス ソフトクーラー。

    今回、新色のカーディナルレッドの「12パックキャンバスソフトクーラー」、「24パックキャンバスソフトクーラー」と、新サイズの「24パックワックスドキャンバスクーラー」が発売になった。

    カーディナルレッドは、オールドアメリカンの風を纏う、深みのある赤。北米に生息する赤い羽毛が特徴的な美しい鳥「カーディナル」がその名の由来となっている。

    これまで黒だったキャンバスソフトクーラーのジッパーやストラップ部分をベージュに変更。

    どこか懐かしさを感じる色合いのキャンバスソフトクーラーは、キャンプサイトだけではなく、家で棚に並べたとき、車に積んだときなど、今までのクーラーボックスやクーラーバッグにはない彩りを与えてくれる。

    カラーバリエーションは、カーディナル他、ブラック、カーキ、オレンジ、レッド、サンドトープ、グレー、ネイビーの全8色となった。

    カーディナルレッド、ブラック、カーキ、オレンジ、レッド、サンドトープ、グレー、ネイビーの全8色。

    24パックが追加。ワックスドキャンバス ソフトクーラー

    ワックスドキャンバス ソフトクーラー。左奥が新たに追加された24パック。

    AO Coolers初のアウター素材「ワックスドコットンキャンバス生地」は2023年に発売された。

    使うほど手に馴染み、風合いや色合いも時間とともに変化する、エイジングの美しさを楽しめる特別な生地は、多くのユーザーから支持を得ている。

    インナー素材に高品質TPUライナーを採用するなど、キャンバスソフトクーラーと同様の仕様と機能を持つ。

    今回の24パックの発売で、従来の9パックと2サイズ展開となった。

    デザイン性、機能面で人気。一度チェックしてみて!

    アウトドアシーンでは、食材や飲料を運ぶときに季節を問わずに必要になるクーラーボックス。持ち運びと収納がしやすいソフトタイプが人気だが、中でも、AO Coolersの製品は保冷力の高さ、デザイン力、収納のしやすさなどから評価が高い。

    クーラーボックスの購入を迷っているのなら、1度チェックしてほしい。

    商品概要

    〈12パック キャンバス ソフトクーラー カーディナルレッド〉

    販売価格:10,560円(税込)
    サイズ:幅36×高さ30×奥行18cm
    重量:約1,050g
    容量:11L
    材質:ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル、熱可塑性ポリウレタン、ポリウレタン

    〈24パック キャンバス ソフトクーラー カーディナルレッド〉

    販売価格:13,750円(税込)
    サイズ:幅47×高さ30×奥行25cm
    重量:約1,500g
    容量:23L
    材質:ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル、熱可塑性ポリウレタン、ポリウレタン

    〈24パック ワックスドキャンバス ソフトクーラー〉

    販売価格:18,480円(税込)
    サイズ:幅47×高さ30×奥行25cm
    重量:約1,600g
    容量:23L
    材質:ナイロン、ポリエチレン、ポリエステル、熱可塑性ポリウレタン、ポリウレタン

    あわせて読みたい

    AO Coolers(エーオークーラーズ) /36パックキャンバスソフトクーラー 

    AO Coolersの新形状ソフトクーラーは持ち運びのしやすさが魅力!

    AO Coolers(エーオークーラーズ)/24パック キャンバス ソフトクーラー ボトムランド

    AO Coolers(エーオークーラーズ)/ランチクーラー ウッドランドカモ 

    で、デカすぎる…!AO Coolersから約183cmの巨大クーラーバッグがでた

    NEW ARTICLES

    『 クーラーボックス 』新着編集部記事

    ハードクーラーボックスは一台で何役も務める便利ギア!2024年に買うべきおすすめはどれ?

    2023.12.27

    2024年に大ヒットしそうなソフトクーラーはどれだ?何を選べばいいか参考にしよう

    2023.12.25

    今年のベストバイは…猛暑で大活躍だったアレ!「アウトドアギア部門」発表【第3回 BE-PALアウトドアアワード 2023】

    2023.12.14

    サーモスのクーラーバッグは種類が超豊富!私が「ソフトクーラーREQ-020」を愛用し続ける理由

    2023.09.28

    7日前の氷がそのまま残る『クーラーバケット』、保冷力の秘密は“魔法瓶構造”にあり!

    2023.08.27

    個性あふれるデザインと確かな性能!コトパクシのソフトクーラーを実際に使ってみた

    2023.08.23

    保冷力抜群のクーラーボックス2選!10日間氷が溶けない真空断熱型と工事現場用、どっちを選ぶ?

    2023.08.05

    圧倒的な保冷力! 6面真空断熱クーラーボックスで猛暑を乗り越えよう

    2023.07.24