2024年に大ヒットしそうなソフトクーラーはどれだ?何を選べばいいか参考にしよう | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クーラーボックス

    2023.12.25

    2024年に大ヒットしそうなソフトクーラーはどれだ?何を選べばいいか参考にしよう

    2024年注目すべきソフトクーラーとは?アウトドア料理の達人がチェック

    年々、選択の幅が広がっているのがソフトクーラーだ。断熱材も高性能なものが増え、ハードクーラーにひけをとらないものまで登場!2024年はどのソフトクーラーが来る?アウトドア料理の達人、小雀さんにセレクトしてもらった。

    私が選びました!

    アウトドアコーディネーター
    小雀陣二さん

    小雀さん

    さらなる進化も期待できるソフトクーラー市場

    ソフトクーラーはまだまだポテンシャルを秘めている。

    「ここ数年、AOクーラーズが登場したおかげで、ソフトクーラーの地位が向上したよね。ハードクーラーと違って金型代がかからないから、開発時も自由度が高い。断熱材も年々良くなってるから、どんどん新しいモデルに登場してほしいなぁ」
     
    今後は画期的な保冷剤の誕生も期待したい!

    第1位・シンプルに見えてポテンシャル高し!

    サーモス/ソフトクーラー ROC-002 ミッドナイトブルー 
    オープン価格

    サーモス/ソフトクーラー ROC-002 ミッドナイトブルー 

    ポリウレタン、発泡ポリエチレンなど、5層の断熱構造を採用した断熱材で食材や飲料の温度をキープ。「ハードクーラーにインして使ったりと、自由度が高いのが魅力!」サイズ=(約)幅44×奥行き23×高さ27.5㎝。容量=約26ℓ、重量=約800g。

    問い合わせ先:サーモス https://www.thermos.jp/

    フタの裏側には、メッシュポケットを内蔵

    フタの裏側には、メッシュポケットを内蔵。保冷剤を入れることができ、保冷時間が持続する。

    出し入れも楽

    インナーボックスが付属し、重たい飲料と食材などを分けて収納できるので、出し入れも楽。

    使い終わったらコンパクトに収納できて省スペースになる

    たたむと約5㎝ほどの厚さになり、使い終わったらコンパクトに収納できて省スペースになる。

    第2位・一般的なハードより保冷力高し!

    イエティ/ホッパーフリップ18 
    ¥61,600

    イエティ/ホッパーフリップ18 

    一見ハード風だが持った軽さに驚き。防水性に優れた高密度の生地に防水ジッパーで密閉感を向上。サイズ=幅40.01×奥行き26.04×高さ32.07㎝。重量=2300g。

    問い合わせ先:エイ アンド エフ  TEL:03(3209)7575

    さながらセミハードクーラー

    4面全部に分厚い独自の断熱材入りで、高い保冷力を誇る。さながらセミハードクーラー!

    第3位・斬新なフォルムでケーキだって運べる

    AOクーラーズ/18パック ワイドトランク ソフトクーラー
    ¥18,700

    AOクーラーズ/18パック ワイドトランク ソフトクーラー

    小雀さんイチオシは、人気モデルの横型。フタが全開でき、出し入れがスムーズ。断熱材は高密度の独立気泡フォーム。サイズ=幅48×奥行き38×高さ23㎝。重量=1,360g。

    問い合わせ先:ビッグウイング TEL:06(6167)3005

    フタ裏に保冷剤用ポケットを配置

    フタ裏に保冷剤用ポケットを配置。独特な形状でピザやホールケーキなどの保冷にも役立つ。

    ここからは…全国14のショップスタッフに聞いた2023年ベストヒットランキング!

    第1位・AOクーラーズ/24パックキャンバス ソフトクーラー  
    ¥13,750

    AOクーラーズ/24パックキャンバス ソフトクーラー  

    6サイズ展開するなかで、350㎖缶が24本入るサイズがダントツ人気。両サイドを広げればトート型になる。

    問い合わせ先:ビッグウイング TEL:06(6167)3005

    持ち運びしやすく保冷力も抜群。折りたたんで嵩張らずに収納できるのもいい! (GOOD OPEN AIRS myX)

    第2位・コールマン/アルティメイトアイスクーラーⅡ/25L(オリーブ) 
    ¥8,250

    コールマン/アルティメイトアイスクーラーⅡ/25L(オリーブ) 

    同社のソフトタイプが初ランクイン。クイック開閉口などアイデア満載!

    問い合わせ先:コールマン カスタマーサービス TEL:0120-111-957

    第3位・ロゴス/ハイパー氷点下クーラーM 
    ¥9,800

    ロゴス/ハイパー氷点下クーラーM 

    外装をシルバーにすることで太陽光をはね返し、保冷効果を高めた。衝撃に強い構造。

    問い合わせ先:ロゴスコーポレーション・コンシューマ係 TEL:0120-654-219

    第4位・ロゴス/ハイパー氷点下クーラーL  
    ¥12、800

    第5位・シアトルスポーツ/フロストパック25QT 
    ¥7,480

    (BE-PAL 2024年1月号より)

    NEW ARTICLES

    『 クーラーボックス 』新着編集部記事

    AO Coolers「キャンバスソフトクーラー」に新色追加!「ワックスドキャンバスソフトクーラー」には新サイズも登場だ

    2024.02.01

    ハードクーラーボックスは一台で何役も務める便利ギア!2024年に買うべきおすすめはどれ?

    2023.12.27

    今年のベストバイは…猛暑で大活躍だったアレ!「アウトドアギア部門」発表【第3回 BE-PALアウトドアアワード 2023】

    2023.12.14

    サーモスのクーラーバッグは種類が超豊富!私が「ソフトクーラーREQ-020」を愛用し続ける理由

    2023.09.28

    7日前の氷がそのまま残る『クーラーバケット』、保冷力の秘密は“魔法瓶構造”にあり!

    2023.08.27

    個性あふれるデザインと確かな性能!コトパクシのソフトクーラーを実際に使ってみた

    2023.08.23

    保冷力抜群のクーラーボックス2選!10日間氷が溶けない真空断熱型と工事現場用、どっちを選ぶ?

    2023.08.05

    圧倒的な保冷力! 6面真空断熱クーラーボックスで猛暑を乗り越えよう

    2023.07.24