ドラミちゃん初登場エピソードは「ハイキングに出かけよう」だった!最新刊「丸ごと1冊ドラミちゃん」で読めるぞ | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ニュース

    2023.12.02

    ドラミちゃん初登場エピソードは「ハイキングに出かけよう」だった!最新刊「丸ごと1冊ドラミちゃん」で読めるぞ

    まんが『ドラえもん』にドラミちゃんが登場してから、今年でちょうど50周年!そして著者である漫画家・藤子・F・不二雄氏は2023年12月1日で生誕90周年を迎えました。

    この二つの周年を記念して、『ドラえもん』からドラミちゃんが登場するエピソードばかりを集めた「丸ごと1冊ドラミちゃん」という単行本が発売されました。

    右が、てんとう虫コミックスから初めて発売された『丸ごと1冊ドラミちゃん』。なんだか新鮮!

    ドラミちゃんはアウトドア好きだった!?

    この本には、ドラミちゃんが登場した17のエピソードが厳選収録されています。初めて登場した回は、BE-PAL読者にも馴染みの深そうな「ハイキングに出かけよう」だったというから驚きです。ドラミちゃんはアウトドアアクティビティが好きなのでしょうか。その真相はぜひコミックスでご確認ください。

    ちなみに、ドラミちゃんがまんが『ドラえもん』に初めて登場したのは、雑誌「小学五年生」の1973年4月号だったのだそう。ドラえもんの妹として、その後、断続的に登場し、映画原作の「大長編ドラえもん」シリーズにも登場しています。また、ひみつ道具「どこでもドア」を初めて登場させたのがドラミちゃんだった…なんて驚きのエピソードもありますよ。

    ドラミちゃん初登場のシーン。ドラえもんを心配して探しに来てくれたのですね。

    【「ドラミちゃん」収録エピソード一覧】

    「ハイキングに出かけよう」/「海底ハイキング」/「地底の国探検」/「ネッシーがくる」/「山おく村の怪事件」/「とう明人間目ぐすり」/「ウラシマキャンデー」/「テレビ局をはじめたよ」/「ドラえもんとドラミちゃん」/「ションボリ、ドラえもん」/「ガンファイターのび太」/「ミニ熱気球」/「ドラえもんが重病に?」 /「やりすぎ! のぞみ実現機」/「ふんわりズッシリメーター」/「ドラミおおはりきり」/「へんなすいぞくかん」 

    ドラミちゃんの歴史が丸わかり!な「ドラミちゃん大辞典」が読める

    この本には、ドラミちゃんの歴史を編年体でまとめた「ドラミちゃん大事典」も掲載されています。なんと、初登場した雑誌の前号に掲載された予告カットから(だいぶ雰囲気が…)、その後「映画ドラえもん」に登場するまでのドラミちゃんに関するトピックを網羅。そして最後には「ドラミちゃん登場話 全リスト」も掲載!

    どのエピソードにドラミちゃんが登場し、何年にどの雑誌に掲載されたかが一覧できる資料となっています。

    貴重なドラミちゃん情報が盛りだくさん!

    単行本初収録イラストもあり! カラーで楽しむ「ドラミちゃんイラストアルバム」

    さらに!様々な雑誌・単行本に描かれたドラミちゃんのイラストを全7ページにわたって収録する「ドラミちゃんイラストアルバム」も掲載されています。

    ドラミちゃんが登場した「コロコロコミック」の表紙画像や、江崎グリコのお菓子のパッケージに描かれたイラストなどを集めた、今ままで見たことのないほどドラミちゃんが詰まったコーナーです。単行本初収録のものも含まれているというから、ドラミちゃん好きにはたまりません。巻末には、1979年に藤子・F・不二雄氏が描いたドラミちゃん設定画もカラーピンナップとして収録されているんですよ。

    当時のドラミちゃんがカラーで見られる!

    ドラえもんにおんぶされたドラミちゃん!

    さらに特典は続く!初版限定でしか手に入らない特別なシール

    ドラミファンだけでなく、ドラえもんファンも絶対欲しくなるお宝シールが初版限定で封入されています。その名も「ドラミ大かつやくシール」。ドラミちゃんが活躍するシーンを選りすぐり、全13枚のシールが二つ折りの冊子形式となっています。ほ、ほしい…。なお、こちらのデザインは、現在、全国のフェア対象書店で開催中の「藤子・F・不二雄生誕90周年フェア」のノベルティ「運だめしシール」と連動したデザインとなっているのだそうです。

    あまりに可愛すぎて、使うのがもったいないーー!

    シールの表紙もキュート。

     

    このコミックスを購入した人だけのお楽しみはまだまだ続きます!本のカバーの裏面や、カバー下の本体表紙にも「ひみつ」が隠されているのだとか。また、初版は銀色に輝く帯付き(同時発売の『ドラえもんプラス』第⑦巻には、金色の帯が付きます)。編集担当者の熱い思いもお伝えします。

     「これを読めばドラミちゃんがよく分かる、もっと好きになる!全ドラミちゃんファン垂涎の1冊がついに登場です!まんが「ドラえもん」からドラミちゃん登場エピソード17作をぎゅっと詰め込んだことで、ドラミちゃんが「ドラえもん」の世界の中で果たしてきた役割が非常によく分かり、その魅力が存分に味わえる本となりました。

    カラーイラストもふんだんに収録、記事&資料ページも大充実で、ドラミちゃんが誕生する2114年12月2日まで、何度も読み返してお楽しみいただけると思います。てんとう虫コミックス『ドラえもん』・『ドラえもんプラス』と一緒に、兄と妹、仲良く並べてお楽しみいただけましたら幸いです。」(編集を担当したドラえもんルームより)

    昔からおなじみのドラミちゃんではありますが、知っているようで意外に知らなかった新しい発見が、たくさん隠れているかもしれません!ぜひチェックしてみてくださいね。

    ©藤子プロ・小学館

    書籍詳細

    著者:藤子・F・不二雄

    書名:てんとう虫コミックス「ドラミちゃん」

    発売日:2023年12月1日

    *12月1日に首都圏で発売となるのを皮切りに、全国の書店・ネット書店・コンビニエンスストアで順次発売となります

    定価:880円(税込)

    出版元:小学館

    URL:https://www.shogakukan.co.jp/books/09143686

    藤子・F・不二雄生誕90周年記念サイト: https://f90.dora-world.com/

    NEW ARTICLES

    『 ニュース 』新着編集部記事

    NEWS・小山、よゐこ・濱口のキャンピングカー展示も!「TOKYO OUTDOOR SHOW 2024」追加情報出たっ

    2024.06.20

    いまハニワが熱い!史上最大の特別展「はにわ」の必見埴輪7選

    2024.06.13

    BE-PALでもおなじみの人気絵本作家・村上康成さんの個展が静岡県・三島市で開催!【6月15日~佐野美術館】

    2024.06.07

    BE-PAL7月号付録「コンパクト・アウトドアチェア」の組み立て方&たたみ方を徹底解説!

    2024.06.07

    無印良品の「キッズサマーキャンプ」が復活!夏休みに本気の外あそび、体験してみよう

    2024.06.05

    公用語は英語!この夏、子供サマーキャンプ「CAMPLIFIRE」で一生の思い出つくりませんか?

    2024.06.02

    アウトドアフィールドを巡る移動本屋さん登場!CAMP with BOOKSプロジェクトがスタートしたぞ

    2024.05.13

    6月に観たい映画2選!『アニマル ぼくたちと動物のこと』『告白 コンフェッション』

    2024.05.13