ナンガの「タキビ生地」ウェア4選!肌触りがよくて動きやすさも抜群だ | アウトドアウェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • アウトドアウェア

    2023.11.22

    ナンガの「タキビ生地」ウェア4選!肌触りがよくて動きやすさも抜群だ

    焚き火が恋しくなる季節になってきた。でも、火の粉でウェアに穴が!──なんてことが起きると楽しさも半減。そんな心配をせずに焚き火を満喫できる、ナンガの難燃素材のウェアを紹介しよう。

    コットンライクで肌触りバツグン!

    ナンガ【タキビ生地】

    ナンガの難燃素材

    ナンガの難燃素材

    ポリエステル生地に、耐熱性に優れたアラミドを配合した独自素材。高密度に織った生地(左)と、格子状に補強糸を織り込んで強度を高めたリップストップ地(右)の2種類がある。

    問い合わせ先:ナンガ 0749(55)1016

    タキビ
    ダウンジャケット
    ¥74,800

    中綿は独自の撥水ダウン「UDD」で、ウェア内外からの湿気による保温力の低下を最小限に抑えてくれる。フードはスナップボタン着脱式。

    タキビ
    ダウンパンツ
    ¥41,800

    膝部分が二重に補強され、膝を付いての作業も安心。サイドジッパー付きフラップポケットは、横からでもアプローチできる仕様だ。

    ナンガの難燃ウェア上下

    タキビリップストップ
    インナーダウンカーディガン
    ¥35,200

    ナンガのカーディガン

    捲縮加工糸を使ったリップストップ地で、しなやかに伸縮するからとても動きやすい。アウターとしてもお薦め。

    タキビリップストップ
    フィールドベスト
    ¥17,600

    ナンガのベスト

    前後の身頃に合計8個のポケットを装備。両サイドはスナップボタン留めで、2段階にフィット感を調整できる。

     

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行

    (BE-PAL 2023年11月号より)

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアウェア 』新着編集部記事

    マイナス10度の服装が知りたい!北海道の「北見厳寒の焼き肉祭り」で実感した必要装備と知識

    2024.02.28

    今シーズンのHELLY HANSENは水遊びに注目!防水ジャケット&パンツ、ウインドシェルなど続々登場

    2024.02.26

    コロンビアのフィッシングライン×HOUYHNHNM FISHING CLUBコラボ 第二弾!撥水機能や冷感テクノロジーが搭載だ

    2024.02.25

    パタゴニアの最強ダウン10選!人気の理由や選び方も解説

    2024.02.23

    NANGAの癒されスウェットシャツは春のマストバイアイテムだ!ほっこりイラストでキャンプマナーを表現

    2024.02.22

    極寒の環境で働く酪農家・農家と共同開発した「凍れる足を救う靴下」とは?

    2024.02.21

    レインウェアの撥水やシュラフのふかふかを復活させるには…「洗う」が新常識だった!

    2024.02.20

    ミラノ流アメカジ・スタイルがキュート!日本限定「ティンバーランド +81 3」が2024春夏コレクションを発表

    2024.02.19