自然観察もしながら頂上を目指せる! のんびり派におすすめの低山6選 | 山・ハイキング・クライミング 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 山・ハイキング・クライミング

    2023.11.15

    自然観察もしながら頂上を目指せる! のんびり派におすすめの低山6選

    ゆっくり登れば余裕ができて、自然観察もしやすい。今まで気が付かなかった自然の移ろいを体感しに、低山へ行こう!

    のんびりゆっくり、楽しみながら登山したい人におすすめの低山とは?

    ネイチャーガイドの小川泰裕さんがセレクト!

    ネイチャーガイドの小川泰裕さん

    自然観察もできますよ

    個性豊かな7つのルート

    新潟県新潟市
    角田山(かくだやま)

    標高:481.7m
    コースタイム:2時間20分

    角田山

    「佐渡弥彦米山国定公園」に指定され、新潟県内に自生する草木のほとんどが見られる「花の山」。7つの登山口があり、登りやすいのは3.1㎞の「五ヶ峠」コース。「灯台」コースから望む日本海や佐渡島も格別だ。11月には紅葉、3〜4月には雪割草やカタクリも山を彩る。

    コース

    JR越後線巻駅からバスまたはタクシーで、五ヶ峠登山口へ。東屋、三望平、山頂と歩いたら、来たルートを下山。

    札幌市内からアクセス可

    北海道札幌市
    円山(まるやま)

    標高:225m
    コースタイム:2時間

    円山

    札幌市民には登山遠足などでおなじみ。都市近郊だが国の天然記念物「円山原始林」が広がり、美しく色づくカツラの巨木や、エゾリスとの出会いも期待できる。全長約1㎞の「八十八カ所」と約1.7㎞の「動物園ルート」があり、登りと下りで両方歩くことができる。

    コース

    地下鉄東西線円山公園駅で下車。八十八カ所入口まで徒歩約11分。山頂を経て動物裏登山口から八十八カ所登山口に。

    奇石、怪石あり ぐんま百名山

    群馬県東吾妻町
    岩櫃山(いわびつやま)

    標高:802.6m
    コースタイム:3時間

    岩櫃山

    吾妻八景を代表する景勝地として知られ、戦国時代に真田幸村氏の拠点であった城跡もある。登山口から約40分で登頂できる「沢通り」コースなど、4つのルートが楽しめる。山頂からの眺めが素晴らしく、晴れた日には遠く富士山も。紅葉と新緑の季節はとくに賑わう。

    コース

    JR吾妻線郷原駅から徒歩約20分。古谷T字路で密岩登山口へ。山頂からは沢通り経由で平沢登山口、群馬原町駅へ。

    富山の魅力盛りだくさん

    富山県富山市
    呉羽山(くれはやま)

    標高:76.8m
    コースタイム:1時間15分

    呉羽山

    富山県を東西に二分する呉羽山(呉羽丘陵)の尾根沿いに伸びる自然歩道「呉羽丘陵フットパス」。豊かな自然を感じる雑木林、滝、ムササビやニホンノウサギなどの野生動物、古墳群や戦国時代の城跡、雄大な立山連峰の眺めなど。富山の魅力を味わいつつ、多彩なハイキングができる。

    コース

    JR富山駅からバス。民族民芸村からスタートし、五百羅漢、桜の広場、呉羽山公園展望台を経て民俗民芸村に。

    歴史と自然を欲張りに

    大阪府千早赤坂村
    奈良県御所市

    金剛山(こんごうさん)

    標高:1,125m
    コースタイム:3時間

    金剛山

    登りやすいのは、金剛登山口から「千早本道」で山頂へのルート。道中、千早城跡、国見城跡など、多数の歴史の地がある。また、大阪・奈良エリアでは数少ないブナ群落があり、秋は紅葉。冬は美しい樹氷も。野鳥も多く、ヤマガラ、キビタキなど野鳥観察にももってこい。

    コース

    南海高野線河内長野駅からバスで金剛登山口へ約30分。千早城跡から展望台、金剛山ロープウェイ前バス停へ。

    自然に食に歴史も深い山

    栃木県栃木市
    太平山(おおひらさん)

    標高:341m
    コースタイム:3時間

    太平山

    山頂近くの太平山神社は827年創建の古社。参道沿いの紫陽花や遊覧道路の桜は名所だ。また、だんご、焼き鳥、玉子焼きも楽しめる。神社から下った謙信平から見る関東平野は「陸の松島」とも呼ばれ、絶好のビューポイント。栃木百名山の晃石山と尾根でつながる。

    コース

    東武日光線新大平下駅から山頂まで約1時間10分。客人神社、謙信平、太平山神社、ぐみの木峠、中山と歩いたら、同駅へ。

     

    ※構成/ニイミユカ 写真/富山市観光協会(呉羽山) 協力/小川泰裕

    (BE-PAL 2023年11月号より)

    NEW ARTICLES

    『 山・ハイキング・クライミング 』新着編集部記事

    高尾山の登山時間は?服装やおすすめスポット・アクセス情報も解説

    2024.07.17

    シェルパ斉藤の新刊は全国145軒の山小屋滞在記! バスで行ける乗鞍の山小屋2選を特別に紹介

    2024.07.17

    高さ2mながら富士山の魅力が詰まった江戸川区の富士塚とは?【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.65】

    2024.07.12

    長島香取神社内にある、100年以上前に築かれた長島富士へ【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.64】

    2024.07.01

    東野登山隊が残雪期の岩手山に挑戦!「なぜ山に登るのか」東野幸治さん・庄司智春さんを直撃

    2024.06.27

    江戸川区・桑川神社敷地内にある桑川富士を登はん【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.63】

    2024.06.27

    豊島区の住宅街に鎮座する豊島長崎の富士塚へ【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.62】

    2024.06.23

    「移転した富士山」こと目黒元富士を求めて【プロハイカー斉藤正史のTOKYO山頂ガイド File.61】

    2024.06.19