家康ゆかりの地を自分の足で巡ってみない?「ジャパンエコトラック東三河デジタルスタンプラリー 2023」開催中 | イベント・フェス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 家康ゆかりの地を自分の足で巡ってみない?「ジャパンエコトラック東三河デジタルスタンプラリー 2023」開催中

    2023.09.05

    今年はNHK大河ドラマ『どうする家康』の放送で、改めて徳川家康に興味を持っている人も多いのではないだろうか。

    そんな人におすすめしたいのが、ドラマの舞台にもなっている東三河エリア(愛知県)で現在開催中の「ジャパンエコトラック東三河デジタルスタンプラリー 2023」だ。

    盛り上がりを見せる東三河エリアを満喫!

    「ジャパンエコトラック東三河デジタルスタンプラリー 2023」とは?

    本イベントは、東三河エリアにおける歴史をテーマにしたデジタルスタンプラリー。各地に点在する徳川家康公ゆかりの地や歴史スポットを、サイクリング、トレッキングといったアウトドア・アクティビティで巡っていく。人力による移動手段で、豊かで多様な自然を体感できるのも魅力だ。

    参加方法

    参加方法は簡単!公式アプリをダウンロードし、エントリー。選んだルートにおいて設定されたすべての地点でデジタルスタンプを取得すれば完走したことになる。

    アンケートに答えると、ご当地グッズやアウトドア用品が当たるプレゼント抽選に応募できる。

    同じルートでも違うルートでも1回完走するごとに、何度でも抽選に応募可能。スタンプを楽しく集めながら、新たな発見に出会える旅になるだろう。

    歴史と豊かな自然を楽しめる14ルート

    対象は全部で14ルート。いずれもその土地ならではの歴史や自然を満喫できる。

    ・東三河サイクリングルート(前半)[23-01](東栄駅~豊橋駅)
    ・東三河サイクリングルート(後半)[23-01](豊橋駅~伊良湖岬)
    ・奥三河サイクリングルート [23-02]
    ・豊川上流・つくでサイクリングルート [23-03]
    ・豊川歴史探訪サイクリングルート [23-04]
    ・蒲郡・三河湾スカイラインサイクリングルート [23-05]
    ・渥美半島サイクリングルート [23-06]
    ・宇連山登山ルート [23-07]
    ・鳳来寺山登山(表参道ルート/湯谷温泉ルート)[23-08]
    ・本宮山登山ルート [23-09]
    ・葦毛湿原・神石山登山ルート [23-10]
    ・豊川パドリングフィールド [23-OP1]
    ・長篠・設楽原古戦場サイクリングルート [23-CP1]
    ・東栄町 神社仏閣お清めぽたびルート[23-CP2]

    各ルートの魅力や見どころを紹介

    ここでは、いくつかルートをピックアップ。どのような体験ができるか、見てみよう。

    東三河サイクリングルート(前半)

    まず「東三河サイクリングルート(前半)[23-01](東栄駅~豊橋駅)」は、東三河地域を潤す豊川に沿って、豊橋平野に至ったのち、遠州灘の海岸風景を楽しみながら伊良湖岬を目指すルートの前半、東栄町から豊橋市の区間

    このルートでは、長篠・設楽原の戦いゆかりの地を巡り、山から海までの移り行く風景とそれぞれの恵み、自然の繋がりを体感できる。

    「東三河サイクリングルート(前半)[23-01](東栄駅~豊橋駅)」【距離】51.6km 【時間】4時間10分

    豊川歴史探訪サイクリングルート

    「豊川歴史探訪サイクリングルート [23-04]」は、東海道と宿場の名残り、最大規模の国分尼寺跡、長篠・設楽原の戦いで大きな役割を果たした鳥居強右衛門ゆかりの寺院など、歴史文化に触れられるルート。

    序盤と終盤に通る豊川沿いの道は、交通量が少なく快適に走行でき、豊川の流れや豊橋平野の風景を楽しめる。

    「豊川歴史探訪サイクリングルート [23-04]」【距離】38.8km【時間】3時間40分

    渥美半島サイクリングルート

    「渥美半島サイクリングルート [23-06]」は、道の駅とよはしを起点に渥美半島を1周するルート。長大な遠州灘沿いに太平洋岸自転車道を進み伊良湖岬へ。どこまでも続く海岸線には、ロングビーチやNHK大河ドラマ『どうする家康』のロケ地となった日出の石門など見どころがいっぱい。

    「渥美半島サイクリングルート [23-06]」【距離】101.4km【時間】8時間

    豊川パドリングフィールド

    「豊川パドリングフィールド [23-OP1]」の渓谷の美しさは格別!秋は両岸に一面の紅葉を見ることができる。

    流れが緩やかで初心者でも安心してカヤックを楽しめるだろう。雄大な自然と一体化する気分を味わえそうだ。

    「豊川パドリングフィールド [23-OP1]」

    各ルートの詳細は以下公式サイトからチェック!
    https://www.japanecotrack.net/special/11

    東三河の歴史と自然を満喫しよう!

    本イベントは来年1月8日(金)まで開催中。まだ時間があるので、様々なルートに挑戦してみてもよいだろう。

    この機会に東三河エリアを訪れて歴史とアウトドアを楽しんでみるのもよさそうだ。

    イベント概要

    ジャパンエコトラック東三河デジタルスタンプラリー 2023

    開催日程:~2024年1月8日(月)
    開催場所:ジャパンエコトラック東三河エリア
    愛知県豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 イベント・フェス 』新着編集部記事

    BE-PAL編集長・沢木も登壇!日本最大の国際見本市「東京ギフト・ショー秋2023第14回LIFE×DESIGN」で見つけた“次に来るアウトドア用品”とは

    2023.09.15

    親子連れも初心者もOK!プロハイカー斉藤正史氏参加のトレイルイベントが山形で開催

    2023.09.11

    大阪のど真ん中でアウトドア体験!「アウトドアフェスタ 2023」で人気ブランドのワークショップに参加しよう

    2023.09.08

    MOSS TENTS「オプティマム350」が楽しめるぞ!伝説のテントがザ・リッツ・カールトン日光に再臨

    2023.09.07

    絵本作家・村上康成さんのトークライブ情報【10/21 絵本の丘「グランチャ」(新潟県長岡市)】

    2023.09.05

    家の中もアウトドア化!「キャンパーの部屋」が体験できるショールームに行ってみた

    2023.09.03

    藤子・F・不二雄のSF短編原画展 "すこし不思議"な世界へ行ってみない?

    2023.09.03

    パタゴニア プロビジョンズが「Eating is Activism 食べることで、社会を変える」キャンペーンを開催中!

    2023.08.31