世界が震撼した自転車ガジェット!空気圧を設定できる電動エアポンプ。 | アウトドア雑貨・小物 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル - Part 2

世界が震撼した自転車ガジェット!空気圧を設定できる電動エアポンプ。

2017.05.28

タイヤの空気圧を設定してスイッチを押せば注入がはじまり、設定圧に達すると自動的に停止する。これからの季節、炎天下で小さなハンドポンプを大汗かきながらシュコシュコポンピングすることを考えたら、「天国と地獄」といっても過言ではない。

完全に空気が抜けた20インチのクロスバイク用タイヤで試用。ポンプをスタートして約2分で設定した3気圧に達してポンプは自動停止。約2分後このように、空気がしっかり入り、快適に乗ることができた。

ツーリング中に、路面状況に応じて空気圧調整するのも簡単スピーディー。レクリエーションで長距離ペダリングするときの必需品といってもいいだろう。オートバイや車にも使えるのもうれしい限りだ。

UOMI/
スマートエアポンプ M1

スイッチを押せば設定した空気圧まで自動的に空気を注入してくれる、USB充電式ポンプ。空気圧の設定はPSI、BAR、KPA、kgf/㎝2の4単位に、自転車バルブは米、仏、英式に対応する。タイヤ以外に、スポーツ用のボール類や浮き輪など遊具の空気入れも可能。
¥11,500

●サイズ=幅77×厚さ26.5×長さ148.5㎜
●重量=400g
●カラー=ブラック、ホワイト
●最大圧力=6.89ba(r 100psi、690kpa、7.03kgf/㎝2)
●充電時間=3時間(マイクロUSB使用時)
●付属バルブ=自転車(仏、米、英式)、ボール用空気針、プラスチックノズル

 

◎お問い合わせ先/代理店 B’s supply
http://www.bs-supply.jp/

 

◎構成/坂本りえ ◎撮影/中村文隆

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。