ナルゲンボトルのコラボ商品おすすめ11選。基本ラインアップも紹介 | ドリンクボトル 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    ドリンクボトル

    2023.08.14

    ナルゲンボトルのコラボ商品おすすめ11選。基本ラインアップも紹介

    ナルゲンボトルは多くのコラボ商品が販売されているため、興味を持っている人も多いでしょう。ナルゲンボトルのおすすめコラボ商品や、基本ラインアップを紹介します。ナルゲンの魅力も解説するので、アウトドア用のボトルを探している人は参考にしてください。

    ナルゲンとは一体どんなブランド?

    アウトドアシーンでナルゲン製品を見かける機会は多いのではないでしょうか。まずはナルゲンの来歴や魅力を解説します。

    元々は研究用装備品メーカーとして発足

    ナルゲンは1949年にアメリカで設立された老舗メーカーです。初めからアウトドア製品を開発していたのではなく、元々は研究用の備品を製造する会社としてスタートしました。

    1960年代、アウトドア好きの社員が自社のボトルをハイキングに持参していたことをきっかけに、アウトドア分野への進出を始めます。

    1970年代に入ると、環境保護の観点から、アメリカにおいてアウトドアにおける持ち帰り文化が広まりました。この社会的なトレンドが、奇しくもナルゲンのアウトドア分野への進出を後押しすることになります。そして現在は、デザイン・機能面ともに一流のボトルメーカーとして世界に名をはせています。

    ナルゲンボトルの魅力

    ナルゲンボトルの魅力は、研究用設備開発のノウハウを生かした高い機能性と、多くのコラボ商品を発表するデザイン性の高さです。

    ナルゲンボトルはトライタンと呼ばれる、いわゆる『割れないグラス』に使われる素材を使っています。そのため耐久性・密閉性・耐熱性が高い点は大きな魅力の一つです。

    耐熱性に関しては-20℃から100℃まで対応しており、使い道が幅広くなっています。パッキンを使わずに密閉が可能な点や、臭いが移りにくく、いろいろな食べ物や飲み物を入れられる機能性の高さも評価されています。

    数多くのコラボ商品も販売しており、デザインのバリエーションに富んでいることも、多くのファンを惹き付ける理由の一つです。

    ナルゲンボトルの基本ラインアップ

    ナルゲンボトルの基本ラインアップを紹介します。ナルゲンボトル自体カラーバリエーションが豊富なため、コラボ商品でなくてもおしゃれなアイテムがそろっています。それぞれ見ていきましょう。

    ナルゲンボトル「広口1.0L Tritan Renew」

    ナルゲンの代表的なモデルです。0.5・1.0・1.5Lのサイズが展開されており、用途に合わせて大きさを選べます。持続可能な素材を使っており、国際的な認証であるISCCを取得しています。環境に優しい製品を作っている点は、キャンパーやハイカーなら注目しておきたいポイントです。

    1.0Lモデルの重量は約180gと軽量なので、持ち運びやすいでしょう。アウトドアからタウンユースまで、使うシーンを選ばないデザインなのもおすすめポイントです。

    カラーバリエーションが豊富なので、好みのモデルが見つかるでしょう。

    • 商品名:ナルゲンボトル「広口1.0L Tritan Renew」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナルゲンボトル
    広口1.0L Tritan Renew

    サイズ:約直径93×高さ215mm 重量:約180g 容量:約1.1リットル


    ナルゲンボトル「広口1.1L スチールバックパッカー」

    ステンレス製のボトルです。容量は1.1L(満水時)、重量は約405gと、素材の関係から他モデルと比べると少々重めといえます。しかしパッキンなしでの密閉など、機能性とデザインはそのままです。ステンレスなので、耐久性も万全でしょう。

    臭い移りの心配もなく、手入れがしやすいのもうれしいポイントです。ステンレスの高級感のあるデザインが好みの人におすすめです。

    • 商品名:ナルゲンボトル「広口1.1L スチールバックパッカー」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナルゲンボトル
    広口1.1L スチールバックパッカー

    サイズ:‎8.9 x 8.9 x 21.6 cm 重量:365 g


    ナルゲンボトル「広口0.5L Tritan フラットキャップ」

    キャップの形状がフラットになっており、ループがない分コンパクトなタイプです。本体に目盛りがプリントされており、残量の確認やプロテインの計量などがしやすくなっています。

    人体への悪影響が懸念されているポリカーボネート(BPA)を使用しておらず、BPAフリーの認証も取得済みです。

    重量はわずか約85gという軽さもポイントです。カラーバリエーションは3種類で、主にキャップや目盛りプリントの色違いになります。本体はいずれも透明で、中身が確認しやすいだけでなく、クリアな印象を与えられるでしょう。

    • 商品名:ナルゲンボトル「広口0.5L Tritan フラットキャップ」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナルゲンボトル
    広口0.5L Tritan フラットキャップ

    重量:約85g 容量:約500ml(満水容量)


    ナルゲンボトル「細口1.0L Tritan Renew」

    細口で水分補給がしやすいモデルです。飲み口を口に密着させやすく、動きながら水分補給をするときもこぼれにくくなっています。歩行中・ランニング中に水分補給をしたい人におすすめです。

    キャップにはループが付いており、紛失を防いでくれる点も、運動中の使用を助けてくれます。BPAフリー・品質管理の国際規格ISOも取得しているので安心です。

    重量は約170gと携帯性も抜群です。容量は0.5・1.0Lの2種類で、カラーはグレーとクリアの2種類が展開されています。

    • 商品名:ナルゲンボトル「細口1.0L Tritan Renew」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナルゲンボトル
    細口1.0L Tritan Renew

    サイズ:‎45.72 x 45.72 x 22.86 cm 重量:170 g


    ナルゲンボトルのおすすめコラボモデル

    ナルゲンボトルのおすすめコラボモデルを五つ紹介します。好きなメーカー同士のコラボ商品がないか、ぜひチェックしましょう。

    カリマー「KI Nalgene Bottle 0.5L」

    バックパックを中心に人気を誇るアウトドアブランド『カリマー』とのコラボ商品です。サイズは0.5Lのワンサイズで、重量は約90gとコンパクトで持ち運びに便利です。本体にはカリマーのロゴが、背面には目盛りが配されており、デザイン性と機能性を両立しています。

    カラーバリエーションはクリア・グレー・スレートブルーの3種類です。飲み物だけでなく、行動食を保管するのにも使えます。カリマーのアイテムを持っている人は、統一感を出すこともできるでしょう。

    • 商品名:カリマー「KI Nalgene Bottle 0.5L」
    • 公式サイト:商品はこちら

    bPr BEAMS「別注 Tritan 広口1.0L ボトル」

    日本を代表するセレクトショップ『BEAMS』の雑貨レーベルである『bPr BEAMS』とのコラボ商品です。容量は1.0Lのワンサイズで、重量は約180gとTritanの基本スペックと同等です。

    本体下部にはbPr BEAMSのロゴが入っていますが、主張が激しくなくワンポイントとしておしゃれさを演出しています。目盛り付きで残量確認や計量にも便利です。カラーはクリア・グレー・ブルーの3種類が販売されています。

    BEAMSやbPr BEAMSが好きなら、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

      • 商品名:bPr BEAMS「別注 Tritan 広口1.0L ボトル」
      • 公式サイト:商品はこちら

    bPr BEAMS
    別注 Tritan 広口1.0L ボトル

    サイズ:直径:9.0×高さ:21.0cm 重量:約180g


    アンドワンダー「MAISON KITSUNÉ × and wander NALGENE BOTTLE」

    イッセイミヤケのデザイナー2名によって設立された日本発のブランド『アンドワンダー』と、パリのファッションブランド『メゾンキツネ』の3社による豪華コラボ商品です。

    中央には各社のロゴが配されており、贅沢な仕上がりになっています。ロゴ以外のデザインは透明・シンプルで、シックな印象を与えます。容量は0.5Lのワンサイズで、持ち運びがしやすいでしょう。カラーはブラックの1種類です。

    おしゃれさを追求したい人は要チェックです。

      • 商品名:アンドワンダー「MAISON KITSUNÉ × and wander NALGENE BOTTLE」
      • 公式サイト:商品はこちら

    アンドワンダー
    MAISON KITSUNÉ × and wander NALGENE BOTTLE

    サイズ:直径:6.9×高さ:17cm


    チャムス「ナルゲンブランクボトルブービーロゴ 1000ml」

    人気のアウトドアメーカー『チャムス』とのコラボ商品です。中央にはおなじみのブービーバードが配されており、チャムスファンにはたまらないアイテムといえるでしょう。

    容量は1.0L、重量は180gと基本スペックはTritanと同じです。背面には目盛りも付いているので、残量の確認や計量に役立ちます。カラーバリエーションは5種類と、他のコラボ商品よりも多めなのもポイントです。

    チャムス製品が好きならぜひチェックしておきたいアイテムです。ブービーバードと一緒に水分補給をしてみませんか。

    • 商品名:チャムス「ナルゲンブランクボトルブービーロゴ 1000ml」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナンガ「ナンガ×ナルゲン リッジライン 0.5Lボトル」

    シュラフに強みを持つ国産メーカー『ナンガ』とのコラボ商品です。スウェットやパーカーで人気だったデザインをボトルにも採用し、おしゃれな仕上がりを実現しています。容量は0.5Lと1.0Lから選べ、どちらも基本スペックはTritanと同じです。

    シュラフやトップスが主力商品のナンガにおいて、ボトルに強みを持つナルゲンとのコラボは、ファンにとってはうれしいのではないでしょうか。カラーバリエーションは4種類あり、好みの色を見つけやすくなっています。

    • 商品名:ナンガ「ナンガ×ナルゲン リッジライン 0.5Lボトル」
    • 公式サイト:商品はこちら

    コラボ商品も!ナルゲンボトルの周辺アイテム

    ナルゲンボトルには、ボトルの性能を引き出すための周辺アイテムが販売されており、中にはコラボ商品もあります。ナルゲンボトルの周辺アイテムを二つ紹介します。

    チャムス「イージーゴーボトルホルダー1000ml」

    1.0L用のボトルホルダーです。チャムス製のボトルだけでなく、同サイズのナルゲンボトルにも対応しています。

    プラスチックのみでは、保温・保冷性が心もとないと感じる人もいるかもしれません。そんなときにボトルホルダーがあれば、内容物をしっかりと保温・保冷してくれます。

    リップストップ生地を使っており、耐久性も高くなっています。カラーはブルータイダイ・ブラック・ライトグレーの3種類です。取り外し可能なカラビナが付属しており、引っかけたり吊るしたりするのに便利です。

    0.5L用も販売されています。

    • 商品名:チャムス「イージーゴーボトルホルダー1000ml」
    • 公式サイト:商品はこちら

    チャムス
    イージーゴーボトルホルダー1000ml

    サイズ:H 11 X W 7.5 X D 7.5cm


    ナルゲンボトル「コーヒービーンズキャニスター 150g(0.5L)」

    容量150g(0.5L)のコーヒーキャニスターです。パッキンなしでもしっかりと密閉でき、ここにもナルゲンのテクノロジーが使われています。コーヒー豆の酸化をしっかりと防止してくれるでしょう。

    本体には目盛りが付いており、計量がしやすくなっています。目盛りはmlとgが併記されているので便利です。カラーバリエーションは3種類ありますが、いずれも本体は透明なので中身が確認しやすいでしょう。

    容量200g(0.65L)も販売されています。

    • 商品名:ナルゲンボトル「コーヒービーンズキャニスター 150g(0.5L)」
    • 公式サイト:商品はこちら

    ナルゲンボトル
    コーヒービーンズキャニスター 150g(0.5L)

    容量:0.5リットル


    まとめ

    ナルゲンボトルは研究用設備の開発からスタートしましたが、現在はアウトドアメーカーとして広く認知されています。しかし研究用設備開発のノウハウは、ボトルにしっかりと受け継がれており、他社にはない機能性の高さを誇ります。

    コラボ商品が多く販売されているのも、人気の理由です。基本ラインアップからコラボ商品まで、さまざまなモデルが販売されているので、ぜひお気に入りの1本を探してみましょう。

    NEW ARTICLES

    『 ドリンクボトル 』新着編集部記事

    サイズ別のおすすめ水筒11選!容量から素材、携帯性まで徹底解説

    2024.04.17

    おしゃれな自転車ボトルを探しているなら、台湾発ブランド「KiLEY」のステンレスボトルはどう?

    2024.04.16

    サーモスの炭酸OKボトルの決定版!大きなカラビナ付きでアウトドアギアと相性抜群の4色展開だ

    2024.03.18

    サーモスの人気アイテムがリニューアル!炭酸対応のアウトドアシリーズ、持ち運びやすいスポーツボトルなど

    2024.02.27

    モンベルのアルパインサーモボトル アクティブはワンタッチで直接飲めるので超便利だぞ!

    2024.02.17

    タイガー魔法瓶の専用ボトル購入で炭酸水も補給OK!「ファミマ!!麻布台ヒルズ店」にウォーターステーションを設置

    2024.02.14

    カラビナタイプの持ち手付き!炭酸ドリンクやスポーツ飲料にも使える「マリット キャリー炭酸ボトル」

    2024.01.25

    これぞ神ギア!モンベルのクリアボトルは超マルチに使えるのだ

    2023.11.13