まるでティーバッグみたいに抽出!至高のコーヒーを簡単に入れられる抽出ツールがあるぞ | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.07.13

    まるでティーバッグみたいに抽出!至高のコーヒーを簡単に入れられる抽出ツールがあるぞ

    2015年の創業以来、独創的なコーヒーツールを生み出し続けているイギリスのブランド「Barsita&Co(バリスタアンドコー)」。その新アイテムとして、ティーバッグで紅茶を淹れるように手軽にコーヒーを抽出でき、アウトドアでも重宝する「Brew It Stick 2(ブリューイットスティック 2)」が登場した。

    スマートで環境にも優しい抽出方法

    Brew It Stick 2」は、ステンレスメッシュ製のフィルターバスケット、ハンドル、ホルダーで構成されるコーヒー抽出ツール。使い方は下記の6ステップと簡単だ。

    1. 15gの粗挽きコーヒー粉をフィルターバスケット2/3くらいまで) に入れる。
    2. ハンドルとフィルターバスケットをセットし、スティックを空のカップに入れる。
    3. 沸騰させたお湯をゆっくりと丁寧にフィルターカップに注ぐ。
    4. 湯量を入れた後、約1分間ひねりながら攪拌する。
    5. 58分間待つ(コーヒーの苦味が得意でなければ待ち時間を短く、濃厚さを味わいたければ待ち時間を延長する)。
    6. カップからスティックを取り出し、完成(スティックをホルダーに戻す)。

    (左から)ホルダー、ハンドル、フィルターバスケット。

    (左から)ホルダー、ハンドル、フィルターバスケット。

    フィルターバスケットにコーヒー粉を入れてお湯を注いで抽出。

    フィルターバスケットにコーヒー粉を入れてお湯を注いで抽出。

    抽出後はフィルターバスケットに残った粉を捨てて、本体を洗うだけ。消耗品を使用しないので、環境への負荷の低減にもつながる。また、軽量&コンパクトなので持ち運びも手軽で、アウトドアで本格的なコーヒーを堪能するのに最適の逸品だ。

    抽出後はフィルターバスケットに残った粉を捨てるだけ。

    抽出後はフィルターバスケットに残った粉を捨てるだけ。

    カラーはBlack-Black(左)、Black-Greyの2色展開。

    カラーはBlack-Black(左)、Black-Greyの2色展開。

    Brew It Stick 2

    • サイズ:直径6.2×高さ21cm
    • 重量:約65g
    • 抽出量の目安:240ml(コーヒー粉約15gに対して)
    • カラー:Black-BlackBlack-Grey
    • 価格:2,860

    BARISTA & CO公式サイト

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    JHQ(ジェイエイチキュー)/鉄板マルチグリドル フラット 33㎝

    2024.06.20

    ダイソーは製氷グッズも超充実!丸い氷や棒状の氷が作れるアイテム3選

    2024.06.14

    キャンプでラーメンを作るのに便利な鍋10選。アウトドアで旨いラーメンが食べたい!

    2024.06.11

    アウトドアケトル17選|ソロからファミリーまで!キャンプであると便利なおすすめの逸品特集

    2024.06.11

    キャンプでおいしいコーヒーは飲むならプレスコーヒー!種類と淹れ方をまとめて解説

    2024.06.06

    コスパ最強すぎんか!100均で見つけたアウトドアで大活躍のカトラリーセット5選

    2024.06.03

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26