-20度まで冷やせる! この夏はロゴスの氷点下電気冷蔵ボックスが欲しい | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クーラーボックス

    2023.06.27

    -20度まで冷やせる! この夏はロゴスの氷点下電気冷蔵ボックスが欲しい

    アウトドアブランドの「LOGOS」から、暑い季節に1台あると便利な電気冷蔵庫「LOGOS 氷点下電気冷蔵ボックス(ACDC)」が新登場。クーラーボックスと同等のサイズながらACDC2電源に対応しており、アウトドアから家庭まで幅広いシーンで重宝する。

     スマホ充電などの便利機能も装備

    LOGOS 氷点下電気冷蔵ボックス(ACDC)」は、ACDC両電源に対応し、クルマのシガーソケットや家庭用コンセントから給電可能。コンセントのない屋外では市販のポータブル電源から給電することもできる。また、本体自体に断熱性があるため、電源がない場合もクーラーボックスとして使用可能だ。

    電源の電圧が低下すると自動的に運転が停止する、車載バッテリー保護機能を搭載。バッテリー上がりを防ぐことができるので、ドライブの際も安心して使用できる。

    車載バッテリー保護機能付きで、ドライブ中も安心。

    車載バッテリー保護機能付きで、ドライブ中も安心。

     冷却システムは、家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー式を採用。庫内の温度は、フタに装備している操作パネルで簡単に調節することができる。温度は20度から-20度まで調整できるので、生鮮食品からアイスまで幅広い食材を保冷することが可能だ。

    温度調整が簡単に行える操作パネル。

    温度調整が簡単に行える操作パネル。

    容量約25Lの庫内は、収納しやすい仕切りが付いており、350ml缶がぴったり収まるサブスペースも装備。暗い場所や夜間でも中身が確認しやすいよう、ライトも備えている。さらに、USB出力ポートを装備しているので、充電ケーブルを使えばスマートフォンを充電することも可能だ。

    サブスペースやライトを備えた庫内。

    サブスペースやライトを備えた庫内。

    スマホの充電も可能。

    スマホの充電も可能。

    LOGOS 氷点下電気冷蔵ボックス(ACDC

    • サイズ(約):幅58×奥行き33×高さ35cm
    • 内寸(約):[メイン]幅33×奥行き26×深さ27cm、[サブ]幅7×奥行き26×深さ13cm
    • 総重量(約):11.1kg
    • 保冷能力:最大-20
    • 容量(約):25L
    • 電源:AC100VDC12VDC24V
    • 定格電力:60W
    • USB出力:5V/1A(電源接続時のみ可能)
    • 構成:本体、ACケーブル、ACアダプター、DCシガーソケットケーブル
    • 主素材:ポリプロピレン
    • 価格:49,800

    LOGOSショップ公式オンライン店

    NEW ARTICLES

    『 クーラーボックス 』新着編集部記事

    暑い季節のアウトドアには40分で−20℃まで下げられる小型のポータブル冷蔵庫はいかが?

    2024.04.15

    コールマンから真っ白なおしゃれクーラーボックスが出るぞ!発売70周年記念モデル

    2024.04.15

    氷が約7日間残る!ピーコック魔法瓶の約10L大容量「クーラーバケット IGN-100」

    2024.04.08

    大型か小型か、ハードかソフトか…機能別おすすめのクーラーボックス10選!ジャグ&ボトルも紹介

    2024.04.04

    Coleman(コールマン)/エクストリームホイールクーラー/28QT

    2024.03.18

    Dometic(ドメティック)/CFX3 35 

    2024.03.18

    ROVR(ローバー)/RollR45  

    2024.03.18

    Deelight(ディーライト)/ハイブリッドクーラー42QT 

    2024.03.18