中に砂が入って困る~、 そんな人にぴったりの“掃除しやすいロゴスのサンシェード”発見! | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • テント

    2023.06.14

    中に砂が入って困る~、 そんな人にぴったりの“掃除しやすいロゴスのサンシェード”発見!

    アウトドアブランドの「LOGOS(ロゴス)」から、海水浴や川遊びなど夏のレジャーシーンに最適な新アイテムが登場。「お掃除楽ちん・UVサンシェード」は、その名の通り、テント室内の砂やゴミを簡単に掃除できる独自システムを装備している。

    シーンに応じて快適に過ごせる多彩な機能

    「お掃除楽ちん・UVサンシェード」は、LOGOS独自の「SUND OUT SYSTEM」を搭載。本体下部にあるファスナーを開けると砂を簡単に外に出すことができるので、撤収前の掃除時間を短縮することができる。

    室内の砂を簡単に排出できる「SUND OUT SYSTEM」。

    室内の砂を簡単に排出できる「SUND OUT SYSTEM」。

    室内には、小物の収納に便利なメッシュポケットを装備。ポケットのメッシュ生地にタオルなどを掛け、ハンガーとして使用することも可能だ。

    ハンガーとしても使えるメッシュポケット。

    ハンガーとしても使えるメッシュポケット。

    室内は天井が高く広々としていることに加え、大型の窓を3か所に装備。優れた通気性と開放感を実現している。それでいて、フルクローズタイプなので着替えや授乳時にも安心だ。

    開放感抜群のオープン時(左)と、プライバシーをきちんと守れるフルクローズ時。

    開放感抜群のオープン時(左)と、プライバシーをきちんと守れるフルクローズ時。

    入り口にはリッジフレームを装備し、急に雨が降ってきた際に室内へ雨水が浸入するのを軽減。フライシートにはUV-CUT加工が施し、室内を紫外線から守ってくれる。持ち運びに便利な収納バッグを付属。

    雨水の侵入を軽減するリッジフレーム。

    雨水の侵入を軽減するリッジフレーム。

    お掃除楽ちん・UVサンシェード

    • サイズ(約):幅200×奥行170×高さ130cm(正面入口の高さ110cm
    • 収納サイズ(約):縦13×横60×高さ13cm
    • 総重量(約):2.9kg
    • 構成 :フライシート、メインフレーム×2、リッジフレーム、収納袋、ペグ、小物袋
    • 主素材:フレーム/グラスファイバー、フライシート・、フロアシート/ポリタフタ、フロアシート・PEラミネートクロス、メッシュ/ポリエステル
    • 価格:13,800

    https://www.logos.ne.jp/products/info/10512

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    シエラデザインズ の新作テントであのコンビカラーが復活!

    2024.02.27

    アメニティドームが初心者におすすめの理由。ラインアップも紹介

    2024.02.22

    トンネルテントおすすめ8選!ソロ・デュオ向けからファミリー向けまで人気モデルを紹介

    2024.02.13

    サバティカルのテントを一挙紹介!おすすめモデルや人気シェルターも要チェック

    2024.02.12

    空気が澄んでいる冬は、ロゴスのどんぐり形2ルームテントを持って星空を見に行こう!

    2024.02.12

    【2024年】ドームテントおすすめ17選!大型からソロ向けまで人気モデルを紹介

    2024.02.01

    ogawaファン必見!2024年完全新作やリニューアルなどテントがより快適に使いやすくなった

    2024.01.29

    薪ストーブ対応のテントおすすめ7選!安全対策&換気方法も紹介

    2024.01.22