MAXマイナス20℃まで!今年の猛暑はポータブル冷凍冷蔵庫は「APOD」で乗り切ろう | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • クーラーボックス

    2023.06.14

    MAXマイナス20℃まで!今年の猛暑はポータブル冷凍冷蔵庫は「APOD」で乗り切ろう

    やっぱり猛暑には冷凍冷蔵庫が必要だ

    気象庁は、2023年夏の気温を「平年並か高い」と予測している。

    アウトドアでも猛暑のなかを楽しく過ごす装備が求められるが、そのひとつがポータブルの冷凍冷蔵庫。

    電気に頼るのはいかがなものかという意見はあるだろうが、猛暑のなか冷え冷えのアイスを食べるのは快感だし、食べ物を腐らせないという安全面での効果も期待できる。持ってきたはいいが、腐りかけていたので捨ててしまった経験がある人も多いだろう。廃棄ロスも避けたいものだ。

    APODの「ポータブル冷凍冷蔵庫」はアウトドアに最適

    APODの「ポータブル冷凍冷蔵庫」は、持ち運ぶのに大きすぎず、食料を入れるのに小さすぎず、ちょうどいい大きさだ。

    商品単体

    デッドスペースができにくいスクウェアなフォルム。ショルダーベルトがないのでかさばらない。

    内部

    500mlのペットボトルが5本と2lのペットボトルが4本収まる。500mlだけなら5本×4列=20本入る。右側は浅い小物ボックス。

    DC電源用コードで車移動中の稼働が可能

    コード2種

    車用DC電源用コード(左)とAC電源用コード。

    AC電源用コードだけでなく、車用のDC電源用コードが付いているので、移動中も稼働させておくことができる。

    家庭用冷蔵庫の冷凍室と同じレベルの保冷力

    操作パネル

    設定温度は右上に表示される。

    設定温度は20℃からマイナス20℃。一般的な家庭用冷蔵庫の冷凍室はマイナス18℃に設定されているから、ほぼそれと同じ保冷力を持っている。

    ディテールには便利な工夫が!

    ライト

    蓋を開くとライトが点灯。

    底

    底に水抜き穴。

    どこを切り取っても優秀なアウトドア家電。APODのポータブル冷蔵冷凍庫と一緒に、今年の猛暑も乗り切ってほしい。

    ※この商品は[通販サイト]「小学館百貨店」から購入できます。

    ポータブル冷蔵冷凍庫/アーネスト 49,800円(税込み)
    https://www.pal-shop.jp/item/A55307008.html

    NEW ARTICLES

    『 クーラーボックス 』新着編集部記事

    やっぱり頼れるコールマンのクーラーボックス!ソフト・ハードタイプなどおすすめモデルを紹介

    2024.06.19

    コールマンの大人気「スチールベルトクーラー」に渋いマットブラックモデルが!

    2024.06.03

    アイスランドクーラーのスペック解説!保冷力最大5日のハイスペックなギア

    2024.06.01

    最強の保冷バッグ19選|夏場も頼れる!軽量コンパクトから大容量まで、高保冷力クーラー大集合

    2024.05.04

    イエティのクーラーボックス4選|圧倒的な保冷力・耐久性!最強クーラーボックス特集

    2024.04.24

    オルカのクーラーボックスがスゴい!魅力やサイズの選び方を紹介

    2024.04.18

    暑い季節のアウトドアには40分で−20℃まで下げられる小型のポータブル冷蔵庫はいかが?

    2024.04.15

    コールマンから真っ白なおしゃれクーラーボックスが出るぞ!発売70周年記念モデル

    2024.04.15