底冷えする春、そして次の冬に備え、老舗メーカー新ブランドのストーブ&ファンヒーターをチェック! | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 底冷えする春、そして次の冬に備え、老舗メーカー新ブランドのストーブ&ファンヒーターをチェック!

    2023.04.01

    日本初の加圧式石油コンロや加圧式石油ストーブなどを世に送り出してきた1937年創業の「コロナ」に、自然やアウトドアをモチーフにした新ブランド「OUTFIELD」が誕生。その第1弾アイテムとして、本体色をアースカラーの「フィールドベージュ」で統一した石油ストーブや石油ファンヒーターなどが登場する。

    幅広いシーンで使用できる安全機能

    「小型対流形石油ストーブ SZ‐F32」は、レトロなランタンをイメージしたデザインが特徴。置台底面の幅は35.5cmで、同社の従来モデルである「SL」シリーズと比べて約11cm小さいコンパクトさだ。それでいて、暖房能力3.19kW、連続燃焼約12.3時間を実現した。水平確認ができる水平器も搭載し、幅広いシーンで使用できる。

    小型対流形石油ストーブ SZ‐F32。

    小型対流形石油ストーブ SZ‐F32。

    一方、「ポータブル電源対応石油ファンヒーター FH‐CPF25」は、低出力のポータブル電源でも使用できる石油ファンヒーター。点火時に必要な電力を抑え、運転時の消費電力も8.514Wなのでポータブル電源の定格容量が少なくても長時間運転が可能だ。コンパクトながら、最大暖房出力は2.5kWとパワフル。標高2,000mまで対応する「高地切換モード」と、水平確認ができる水平器、対震自動消火装置、不完全燃焼防止装置などを搭載し、非常時やアウトドアでも安心して使用できる。

    ポータブル電源対応石油ファンヒーター FH‐CPF25。

    ポータブル電源対応石油ファンヒーター FH‐CPF25。

     

    この他、1962年発売のロングセラーである対流形ポータブル石油ストーブ「SL」シリーズの「フィールドベージュ」ラインでの発売も予定されている(発売は9月ごろの予定)。

    今後、発売予定の対流形石油ストーブ SL‐F510

    今後、発売予定の対流形石油ストーブ SL‐F510。

     

    小型対流形石油ストーブ SZ‐F32

    • 外形寸法:高さ475×355×奥行355mm(置台を含む)
    • 質量:6.3
    • 暖房出力:3.19kW
    • タンク容量:3.8L
    • 燃焼継続時間:約12.3時間
    • 燃料消費量:3.19kW0.310L/h
    • 暖房のめやす(木造):木造15.0㎡(9畳)まで、コンクリート20.0㎡(12畳)まで
    • 安全装置:対震自動消火装置
    • 付属品 燃焼筒押え
    • 価格:34,800

    https://www.corona.co.jp/outfield/szf/

    ポータブル電源対応石油ファンヒーター FH‐CPF25

    • 外形寸法:高さ390×312×奥行307mm(置台を含む)
    • 質量:7.9kg
    • 暖房出力:2.500.66kW消費電力50/60Hz:点火時166/166W、燃焼時14/148.5/9.5W、待機時0.9W
    • 運転音:強33dB、弱21dB
    • タンク容量:3.6L
    • 燃焼継続時間:強14.8〜弱56.3時間
    • 燃料消費量:強2.50 kW0.243 L/h)、弱0.66 kW0.064 L/h
    • 暖房のめやす(木造):木造:11.5㎡(7畳)まで、コンクリート15.0㎡(9畳)まで
    • 安全装置:対震自動消火装置、過熱防止装置、点火安全装置、 燃焼制御装置、停電安全装置、不完全燃焼防止装置、 消し忘れ消火装置、気密油タンクの給油時消火装置
    • 付属品:固定タンクキャップ゚(黄色)、スポイト
    • 価格:25,800

    https://www.corona.co.jp/outfield/cpf/

    発売日(2台とも):426日(水)10

    予約販売受け付け期間(2台とも):331日(金)10時~410日(月)10

    OUTFIELD特設ページ

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    小型軽量で実力派。VASTLAND「ミニ薪ストーブ」は3カ所同時にクッキングできるのだ

    2023.11.25

    冬の野外作業の必需品になりそう!カセットガス式の首振りヒーターで足元あったか~

    2023.11.19

    ストーブは秋冬キャンプの心強い味方! 個性的な2モデルを深堀レビュー

    2023.11.09

    トヨトミの無骨なストーブ「GEAR MISSION RR-GE25」の6つの魅力

    2023.11.06

    薪ストーブで冬キャンプを暖かく!アウトドアでおすすめのストーブを紹介

    2023.11.03

    冬キャンプのヒーターには「カセットガス」&「だるま式」がおすすめの理由

    2023.10.19

    燕三条発ご近所コラボ!CAPTAIN STAG × CORONAが限定テントで使えるコラボストーブを発売

    2023.09.01

    燃料はカセットガス!岩谷産業がリュックにも入る「屋外専用ヒーター」を考案したぞ

    2023.08.24