ホットサンドメーカーやっぱり強し!アウトドアクッキング用品のベストバイ発表 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2023.02.22

    ホットサンドメーカーやっぱり強し!アウトドアクッキング用品のベストバイ発表

    プロが選んだ2023年新製品の"買い"はコレだ!全国のアウトドアショップの店員さんが選んだ、キャンプで活躍すること間違いなしの調理ギア。そのベストバイを紹介。

    クッキングツールの結果発表

    プロも推すほどホットサンドメーカー強し! それに合わせるようにさまざまなコーヒー関連グッズがランクイン。機能性が高く、素材にもこだわった調理ギアが目立った。

    第1位
    後発ならではの着眼点でヒット商品に!

    SOTO/ミニマルホットサンドメーカー 
    ¥6,600

    image

    ハンドルを折りたたんでコンパクトに携行可能。これならザックに入れてもかさばらない。プレートは上下で分割でき、フライパンとしても活用できる。

    問い合わせ先:新富士バーナー 0533(75)5000

    推しのコメント

    「希少な折りたたみタイプ。フライパンになり汎用性も高い」(アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店)

     

    第2位
    少食な朝にピッタリなコンパクトサイズ

    4w1h/ホットサンドソロ 
    ¥4,950

     

    食パン1枚を折りたたんで作るので、間食や夜食にも最適。返し間違いがないようツートーンカラーに仕上げた。上下分割タイプ。

    問い合わせ先:燕三条キッチン研究所 https://4w1h.jp/

    推しのコメント

    「朝は食パン1枚が丁度いいという少食キャンパー、意外に多いんです。分割で洗いやすい」(秀岳荘白石店)

     

    第2位
    コレクターも出現!? アウトドアツールのド定番

    ㊧村の鍛冶屋/ブラックシェラカップ330ml 
    ¥1,650

    ㊨TSBBQ/ステンレスシェラカップ 320 
    ¥1,430

    image

    コップ、皿、計量カップと、さまざまなシーンで活躍する万能アイテムが、ジワジワとランクアップ。各社ハンドルや塗装などで個性を主張!

    問い合わせ先:村の鍛冶屋 0256(38)5635

    推しのコメント

    「種類が豊富で、人とかぶらないモノを選べるように! なかでもステンレス製は凹みに強くて◎」(sotosotodays)

     

    第4位
    80年以上変わらない構造でMOMAの永久展示品

    ビアレッティ/モカ エキスプレス 4カップ用 
    ¥6,900

    イタリアで100年続く老舗の、定番モデル。下部に水とコーヒー粉を入れ、直火にかけてコーヒーを抽出する。ホッとくつろぎタイムに。

    問い合わせ先:ストリックスデザイン http://bialetti.jp

     

    第5位
    2段階に折りたたみコンパクトに収納

    キャプテンスタッグ/ふっ素樹脂加工用折りたたみ式お玉 
    ¥1,485

    頭部をナイロン製にすることで、クッカーのフッ素加工を痛めない工夫が凝らされている。ステンレス製の柄は折りたたみ式でコンパクトに収納可。

    問い合わせ先:キャプテンスタッグ 0256(35)3117

     

    第6位
    使って育てるマイフライパン

    九雲/鉄のフライパン 22 
    ¥9,900

    image

    鉄を叩いて作る、打ち出し製法による手作りフライパン。油なじみも良く、使えば使うほど味が出る。ハンドルは熱くなりにくい竹を使用。

    問い合わせ先:九雲 https://shop.33qumo.com/

     

    第6位
    朝から笑顔になるキュートなサンド

    チャムス/ダブルホットサンドイッチクッカー  
    ¥6,380

    表面にはトレードマークのブービーバード、裏面にはロゴの焼き目がつけられる。中央に仕切り板がつき、パンを2分割。

    問い合わせ先:チャムス表参道店 03(6418)4834

     

    第6位
    挽きたてのコーヒーはクセになる旨さ

    ハイマウント/コーヒーミル 
    ¥2,420

    細挽きから粗挽きまで粒度の調整が可能。セラミック刃を採用し、磨耗しにくく、切れ味も保つ。取りはずして清掃も可能。

    問い合わせ先:ハイマウント 03(3667)4545

     

    第6位&第10位
    いま注目のドリンクウェアブランド

    リバーズ/
    第6位㊨マイクロコーヒードリッパー2  ¥990
    第10位㊧コーヒーボアオーバーセット ¥2,090

    image

    ㊨ステンレスフィルターを搭載したミニマムなドリッパー。
    ㊧リバーシブルで表裏でリブの構造が違い、コーヒーの味を変えられる。両方ともシリコン製で折りたためる。

    問い合わせ先:スタンスケープ 0120-915-682

    ※構成/大石裕美 撮影/小倉雄一郎、山本 智

    (BE-PAL 2023年2月号より)

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプでのコーヒー時間がリッチに!ゼブランからアウトドアで使うガラスサーバーが登場

    2024.04.12

    アウトドアの食器問題を解決!原料は紙と漆でわずか14gと軽量、かつ丈夫な新感覚漆器はいかが?

    2024.04.11

    人気のライスクッカー5選|キャンプで簡単に美味しいご飯を炊こう!

    2024.04.09

    アウトドアで至福の料理が楽しめるおすすめ調理器具11選!自然に優しいテーブルウェアも紹介

    2024.04.05

    カルディで買えちゃう!小型で便利なアウトドア用クッカーが数量限定で登場

    2024.03.31

    スタッキングとは?キャンプで活躍する道具を一挙紹介!

    2024.03.23

    PRIMUS(プリムス)/キンジャ 

    2024.03.18

    FORE WINDS(フォアウィンズ)/LUX CAMPSTOVE

    2024.03.18