まったく新しい火おこし道具登場!「ペトロマックス」の『ファイヤーキット』がスゴイぞ!! | 焚き火のコツ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 焚き火のコツ

    2017.02.17

    まったく新しい火おこし道具登場!「ペトロマックス」の『ファイヤーキット』がスゴイぞ!!

    BE-PAL3月号(2017年2月10日発売号)に掲載(P119)のまったく新しい火おこし道具は、ご確認いただけたでしょうか!? 

    丸い円盤状のダンボールに、マツの角材6本を差すだけでセット完了。このファイヤーキットの上に薪を組んだら、キット中心部のおがくずに着火。たったこれだけの作業で、あれよあれよという間に周囲の角材が炎上して薪に火が着いちゃうのだ。その火着きのよさときたら、ちょいと感動もの。

    キャプチャ

    ペトロマックス/ファイヤーキット 

    300円

    組み立てると直径7.5×高さ8㎝で、手のひらにのるほど小さな物体。中心にあるわずかな量のおがくずに着火するだけで、周囲の角材に火が着いて勢いよく燃焼。素材はマツ材とダンボールのみで石油等の燃料を使っていないから、いやなニオイを発することもなく、使い心地は上々だ。重量=50g、使用前サイズ=8×9×厚さ1.5cm
    問 スター商事 TEL:03-3805-2651

    キャプチャ

    組み立て前はこんな状態。コンパクトだから、焚き火道具に常備しておくといいだろう。

    これさえあれば、火おこしで苦労することなんて、なくなりそうですね!

    ◎文・動画=坂本りえ 撮影=永易量行

     

    NEW ARTICLES

    『 焚き火のコツ 』新着編集部記事

    目指せカーボンニュートラル!「サステイナブルな焚き火術」を大公開

    2024.02.20

    でかいマシュマロを焼こう!キャンプでうまく焼くコツは?

    2024.01.29

    キャンプで簡単に火おこしする方法は?おすすめアイテム7選も紹介

    2024.01.28

    焼き芋のベストな焼き時間と温度は?4種類の焼き方でどれが一番美味しいかも検証!

    2023.12.25

    焚き火ができるテント4選。安全に使うための注意点も必ず押さえておこう

    2023.12.19

    Muthos Homuraブランドで話題の左右非対称刃「プロミネンス」に待望の左利き仕様が登場!

    2023.12.14

    焚き火初心者に!Montagnaの「チャージ式スパークマン」と「折りたたみ式ノコギリ」が使いやすいぞ

    2023.11.21

    着火剤の代用品8選!コンビニ・現地調達できるアイテムを紹介

    2023.11.04