自衛隊規格の金型!湯切りや蒸し料理、2段調理も可能な「ロゴス 23式ハンゴウ(2合)」 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 自衛隊規格の金型!湯切りや蒸し料理、2段調理も可能な「ロゴス 23式ハンゴウ(2合)」

    2022.11.26

    「LOGOS 23式ハンゴウ(2合)」¥9,800

    「LOGOS 23式ハンゴウ(2合)」¥9,800

    ロゴスより発売された「LOGOS 23式ハンゴウ(2合)」。一見普通のハンゴウにみえるが、実は自衛隊規格の金型を採用している。さらに蒸し料理やパスタ料理にも最適なほか、ごはんを炊きながら別の調理を同時進行で行うことも可能。質実剛健ながらも技ありのハンゴウなのだ。

    吊り下げた状態で中子を入れたままのフタ開閉も可能に

    まず注目したいのが中子(なかご)と呼ばれる中ブタ。深めに作られており、蒸し料理や湯切りをするための穴も設けられている。お皿として使えるのはもちろん、本体でごはんを炊きながら中子で別の調理も可能だ。

    つるはロゴスの独自新設計となっており、ハンゴウを吊り下げた状態でも中子を入れたまま蓋を開閉できるようになっている。さらにフタと中子を連結すると2つの器を片手で持つこともできるほか、本体内側には水量の目盛りも搭載。調理時に便利な仕様となっている。

    真鍮部分にはロゴスのロゴマーク、メイプルリーフの刻印がついている。自衛隊規格で確かな品質を実現したハーフサイズのハンゴウ、アウトドアはもちろんのこと防災時でも重宝しそうだ。

    製品名 : LOGOS 23式ハンゴウ(2合)
    価格 : ¥9,800 総重量 :(約)380g
    サイズ :[本体](約)口内寸(幅)17×口内寸(奥行)9.6×深さ7.9×外形幅20.2cm/(約)1.2L 
    収納サイズ :(約)縦12×横20×高さ11cm
    構成 : 本体、蓋、中子
    公式サイト: https://www.logos.ne.jp/products/info/10404

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    アウトドア界の元祖二刀流が待望の復活!焚き火もBBQも楽しめる「LOGOS THE 二刀流TAKIBI(復刻モデル)」

    2023.02.03

    めざせチャーハンの達人!焚き火で作る専用中華鉄鍋セット「焚火パラパラ炒飯セット」って?

    2023.01.28

    早くて軽い、しかもおいしくできる!調理がすすむ「鋳アルミ」多機能鍋

    2023.01.24

    肉料理に!150年以上続く鍛冶屋が鉄板を木槌で叩いて製作したフライパン皿

    2023.01.23

    ケトルから「鉄瓶」へスイッチ。ソロキャンで次にこだわるべきはお湯だった!

    2023.01.22

    朝食はミニマムに美味しく!ホットサンドクッカーの「あの棒」が取り外しできる

    2023.01.20

    z