チェアリングは椅子次第でもっと楽しくなる!おすすめ商品と選び方 | チェア 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • チェアリングは椅子次第でもっと楽しくなる!おすすめ商品と選び方

    2022.12.24

    チェアリングは手軽なアウトドアレジャーとして人気が高まりつつあります。気になっている人もいるのではないでしょうか。これからチェアリングを始めて見たい人や、もっと快適に楽しみたい人のために、快適な椅子の選び方やおすすめ商品を紹介します。

    チェアリングは椅子一つで楽しめる

    人気のチェアリングとは、どのようなレジャーなのかをご存じでしょうか?まずはチェアリングのやり方や楽しみ方を紹介します。

    準備は椅子を置くだけで簡単

    チェアリングとは、自分のお気に入りの場所や景色のよいところに座って、ゆったりとした時間を過ごすレジャーの一種です。自宅近くの公園や河川敷といったよく知っている場所でも、チェアリングをすることで新たな発見があるかもしれません。

    自分が座るアウトドア用の椅子を置くだけなので、特別な準備やプランが不要なのも魅力です。景色を眺めながら飲食を楽しんだり、読書をしたりなど、自由な楽しみ方ができます。

    ミニテーブルやフットレストなど、自分の好みの道具を持参して、自分だけのくつろぎスペースを作るのもおすすめです。

    チェアリング用の椅子を選ぶポイント

    チェアリングはシンプルなレジャーだけに、使う椅子の座り心地や使い勝手が重要になります。どんな椅子を選べばよいのか迷ってしまう人もいるかもしれません。

    チェアリング用の椅子を選ぶ際にチェックしたいポイントを紹介します。

    持ち運びのしやすさ

    チェアリング用の椅子は、徒歩・自転車・公共交通機関で移動することを考えて、なるべく軽いものを選びましょう。重量としては、2kg以下が目安です。取っ手やストラップの付いた収納ケースに収められるものや、バックパックなどの荷物に入れられるものが便利です。

    また、設営や収納のしやすさもチェックしましょう。部品が多かったり、力が必要だったりして組み立てや折り畳みに手間がかかると、椅子の持ち運びだけでなくチェアリング自体がおっくうになってしまいます。

    座り心地や使いやすさ

    座り心地を重視するなら、背もたれのあるものや、座面が大きいものがおすすめです。ゆったり座れて疲れにくく、リラックス効果も期待できます。リクライニング機能があるものなら、より開放感を味わえるでしょう。うたた寝をするのにおすすめです。

    また、肘掛けやカップホルダー、小物を入れるポケットなどが付いていると便利です。手荷物をしまえるだけでなく、チェアリングを楽しむ際に用意しておきたいお弁当・ドリンク・本・ゲーム機などを手の届くところにまとめておけます。

    おすすめのフォールディングチェア

    設営や収納が簡単なフォールディング型や収束型のチェアなら、思い立ったときにすぐに持って出かけてチェアリングを楽しむことが可能です。

    一人でも持ち運びやすいだけでなく、座り心地にも優れたおすすめのフォールディング型チェアを紹介します。

    ヘリノックス「チェアツーホーム」

    ヘリノックスの名品『コンフォートチェア』をベースに、よりリラックス度を高めたフォールディング型チェアです。背もたれを高くすることで、首から上もしっかりサポートします。

    アルミフレームから座面をつり下げた、コンフォートチェアそのままの座り心地のよさが魅力です。

    重量はおよそ1.2kg、組み立ても簡単なので、気軽に持ち運べます。座面は丈夫なポリエステル製で、背面部にスリットの入った蒸れにくい構造です。

    チェアリング用にはもちろん、別売りのロッキングフットを使って、ロッキングチェアにしてもよいでしょう。

    • 商品名:ヘリノックス「チェアツーホーム」
    • 公式サイト:商品ページ

    ヘリノックス
    チェアツーホーム

    サイズ : 幅55×奥行き65×高さ84cm・収納時サイズ : 15φ×高さ46cm・座面の高さ : 34cm使用時重量 : 1150g・収納時重量 : 1280g・耐荷重 : 145kg


      ホールアース「クラムチェア」

      貝殻のようなデザインの座面がオシャレなフォールディング型チェアです。たっぷりの中綿を詰めたキルティングの座面は、スタイリッシュなだけでなく快適な座り心地も実現しています。

      シンプルなブラックのフレームは女性一人でも簡単に折り畳みできます。収納袋や収束用のベルトも付属しているので、持ち運びやすいのもメリットです。

      約3.6kgとやや重量はありますが、オシャレなチェアリング用の椅子がほしいという人におすすめです。

        • 商品名:ホールアース「クラムチェア」
        • 公式サイト:商品ページ

      ホールアース
      クラムチェア

      サイズ 約W85cm×D55cm×H86cm・重量 約3.65kg・耐荷重 約80kg


      ホールアース「マーメイドチェア」

      同メーカーの『クラムチェア』よりもシンプルなデザインのフォールディング型チェアです。体を包み込むようなフォルムは共通していますが、幅が小さく、奥行きが大きくなっています。

      ワンタッチで折り畳める手軽さと、ハンドル付きの収納ケースに収まる持ち運びのしやすさは、アウトドアに欠かせない相棒になるでしょう。のんびりとチェアリングを楽しみたいときにも活躍してくれます。

      • 商品名:ホールアース「マーメイドチェア」
      • 公式サイト:商品ページ

      ホールアース
      マーメイドチェア

      使用時サイズ:(約)W80×D68×H82cm収納時サイズ:(約)W23×D27×H88cm座面高:(約)38cm重量:(約)3.95kg耐荷重:(約)80kg


      オンウェー「コンフォートローチェアプラス」

      人気のコンフォートローチェアと、スエード調のクッションカバーのセットです。リビングに置いても違和感のないデザインで高級感があります。チェアリングも優雅な気分で楽しめるでしょう。

      コンフォートローチェアの座面には、丈夫な6号帆布を使用しています。軽量で折り畳みも簡単ながら、耐荷重量は100kgあるので、大柄な人でもゆったり座ることができます。

      化繊綿をたっぷり詰めたクッションカバーは座り心地も快適です。簡単に取り外せるので、一人用のラグとしても使えます。

        • 商品名:オンウェー「コンフォートローチェアプラス」
        • 公式サイト:商品ページ

      オンウェー
      コンフォートローチェアプラス

      使用時:約W60.5xD82xH75cm、座面高:約30cm収納時:約W60.5xD16xH72cm重量:4.3kg耐荷重:約100kg


      イーノ「ラウンジャー DL」

      高さが2段階に調節できるフォールディング型チェアです。

      組み立てが簡単にでき、コンパクトに折り畳めるので、歩き回ることの多いチェアリングをはじめ、アウトドアレジャー全般に適しています。カップホルダーと二つのカーゴポケットが付属しており、使い勝手がよいのも特徴です。

      深く座れるつり下げ型の座面は、ハンモックのような座り心地を楽しめます。枕状のヘッドレストに頭を預ければ、リラックスできるだけでなく仮眠も心地よくできるでしょう。

      耐荷重量は約113kgと十分にあるので、体格のよい人でも安心して使えるでしょう。

      • 商品名:イーノ「ラウンジャー DL」
      • 公式サイト:商品ページ

      イーノ
      ラウンジャー DL

      サイズ:81cm×58cm×94cm(収納時:18cm×58cm)耐荷重:113kg重量:2.1kg


      リクライニング型のフォールディングチェア

      リクライニング型のチェアはゆったりと体を伸ばせる快適さが魅力です。地面や草地に寝転がるのとは違った開放感が味わえるでしょう。

      チェアリングをもっと自由に楽しみたい人におすすめのリクライニング型チェアを紹介します。

      オガワ「ツーアングルチェアL」+「フットレストll」

      脚の差し込み口を変えれば約10度のリクライニングが可能なフォールディング型チェアです。別売りのフットレストIIをプラスして、ゆったりと足を伸ばしてくつろぐこともできます。

      長時間ずっと座っていても疲れにくいので、チェアリングはもちろん、自宅のリビングや庭でリラックスタイムを過ごすときにもおすすめです。

      また、右サイドや背面部には小物を入れられるポケットが付いています。スマホ・スナック・ドリンク・文庫本など、チェアリングのお供を入れるのにぴったりです。

      オガワ
      ツーアングルチェアL

      重量:1.7kg サイズ:63×69×高さ107/96cm


      • 商品名:オガワ「ツーアングルチェア用フットレストII」
      • 公式サイト:商品ページ

      コールマン「インフィニティチェア」

      座ったまま、座面両側のレバーで背もたれを好みの角度に調節できるチェアです。

      リクライニングすると足元も上がるので、体を伸ばしてリラックスできます。座っているときに背もたれが倒れる心配のないロック機能付きです。

      厚みのあるヘッドレストは、座る人の身長に合わせて上下にスライドできます。座面や背もたれはメッシュ素材で、長時間ずっと使用しても蒸れにくい仕様です。

      パイプ椅子のようにワンアクションで収納・設営ができます。ドライブのお供として車に積み込んでおけば、気に入った場所で優雅なチェアリングを楽しめるでしょう。

      • 商品名:コールマン「インフィニティチェア」
      • 公式サイト:商品ページ

      コールマン
      インフィニティチェア

      使用サイズ:約92×69×110(h)cm(通常時)、約166×69×76(h)cm(リクライニング最大時)


      ニーモ「スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー」

      アウトドアでリラックスするのにぴったりなフォールディング型チェアです。

      座って背中を預けるだけで、適切な位置まで自然に背もたれが倒れるオートリクライニング機能を備えています。荷重がかかるとロックがかかるので、リクライニングしても座面が外れる心配はありません。

      フレームからつり下げた構造も、座り心地に役立っています。どんな場所でも心地よい揺れを感じられるでしょう。

      高さを調節できるヘッドレストや、飲み物を手元に置けるカップホルダー、小物の収納に便利なスタッシュポケットなど、快適性だけでなく使いやすさにもこだわっています。

      • 商品名:ニーモ「スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー」
      • 公式サイト:商品ページ

      ニーモ
      スターゲイズ リクライナー ラグジュアリー

      本体重量: 3.2kg耐荷重: 135kg収納ケース付属使用時サイズ: W92xD68xH112cm


      ニーモ「ムーンライト リクライニングチェア」

      強度と適度な伸縮性のあるメッシュ素材の座面が、さまざまな体形にフィットするリクライニング型チェアです。

      座面の両側のバックルを引っ張るだけで、座ったまま好みの角度にリクライニングできます。体に触れる部分には縫い目がないため、ごろつきや圧迫感もありません。低重心で安定性が高く、ゆったりした座り心地です。

      フレームは十分な強度がある一方、バックパックに収まるほどコンパクトに収納できます。組み立ても簡単なので、思い立ったらすぐにチェアリングが楽しめるのが魅力です。

      • 商品名:ニーモ「ムーンライト リクライニングチェア」
      • 公式サイト:商品ページ

      ニーモ
      ムーンライト リクライニングチェア

      本体重量: 830g耐荷重: 135kg収納ケース付属使用時サイズ: 49x53x64cm


      チェアリングをするときの注意点

      チェアリングは場所を選ばず、誰でもすぐにできるレジャーです。しかし、注意することもあります。チェアリングをする際に、特に心掛けたいポイントを知っておきましょう。

      荷物や人数は最小限で

      チェアリングは多人数で楽しむキャンプやバーベキューとは異なり、公園や河川敷など、他の人も利用する場所で行うこともあるので大音量で音楽をかけることは避けましょう。移動することや周囲への迷惑を考えて、荷物は最小限にまとめ、チェアリングをしている間も広げすぎないようにします。椅子を置く場所も、通行する人の邪魔にならないよう気を付けましょう。

      また、公園で行う場合は、あらかじめチェアリングができるか、飲食物を持ち込むことは可能かなど、確認しておくことも大切です。

      必ずゴミ袋を持参する

      チェアリングで飲食をするときは、ゴミ袋を必ず持参しましょう。公園などゴミ箱のある場所でも、自分の出したゴミは持ち帰るのが基本です。『周囲に迷惑を掛けない』という大前提にもつながりますが『来たときよりキレイにしていく』を心掛けましょう。

      まとめ

      アウトドア用の椅子があれば手軽にできるチェアリングは、レジャーとしてもおすすめです。座り心地のよい椅子に座って、美しい景色を楽しみながら過ごす時間は、いつもと違う充実感をもたらしてくれます。見慣れた場所でも、新しい発見があるかもしれません。

      リラックス・リフレッシュのひとときを味わうために、まずはお気に入りの椅子を見つけてみましょう。

      RELATED ARTICLES

      関連記事

      NEW ARTICLES

      『 チェア 』新着編集部記事

      子どもも持ち運びOK!キャンプ場で座れば気持ちイイ~ロゴスの人気ハンモックチェアのミニサイズ

      2023.01.31

      自宅キャンプに最高!ベランダなどでも使用できる卓上暖炉とハンモックチェアを揃えてみては?

      2022.12.08

      チェア難民が辿り着いたアウトドアチェアが…ロゴス「neos ファミリースムースリクライナー」

      2022.11.11

      ローチェアはオワコン?キャプテンスタッグのキャンプ用座椅子を徹底レビュー

      2022.11.03

      高級なアウトドアチェアで一味違うキャンプを。おすすめ6選を紹介

      2022.10.23

      チェアとスツールの違い知ってますか?ハイマウント「フォールディングスツール」を手に入れるべき5つの理由

      2022.10.22

      z