MONORAL(モノラル)/ワイヤフレームライト | 新着アイテム情報 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 特殊耐熱クロスは、加熱による劣化にともない交換する必要あり(想定使用時間目安約50時間)。

    4本の脚をフレームに差込み、十字に開いてから、焚き火クロスのワイヤーを引っかけて完成。

    ワイヤフレームの拡張性を廃して重量、収納サイズ共に65%に縮小。重量は僅か650gと軽量。

    MONORAL(モノラル)/ワイヤフレームライト

    耐熱クロスを用いた折りたたみ式焚き火台のパイオニア的存在。火床になるクロスの四辺にパイプフレームを内蔵し、ワイヤーによって吊り下げているため、四辺が垂れ下がることがなく、重い薪や鉄鍋を乗せても安定する(耐荷重は2kg)。熱が直接フレームに伝わらないので、熱変形や錆も発生しにくい。

    MONORAL(モノラル)/ワイヤフレームライト の詳細

    特殊耐熱クロスを用いた折り畳み焚き台。ワイヤフレームのライトバージョン。中央のアルミ合金製のX字フレームがシンプルなのに機能的で、組み立てが簡単。ジャケットのポケットに入る収納サイズと焚き火を愉しめる火床形状を両立している。

    仕様スペック

    商品名 ワイヤフレームライト
    ブランド名 MONORAL(モノラル)
    サイズ 幅370×奥行き370×高さ225mm
    収納サイズ 幅145×長さ290mm
    重量 650g
    素材 特殊耐熱クロス、ステンレススチール、アルミ合金

    問い合わせ先

    TSDESIGN モノラル係  042(703)4933

    MONORAL(モノラル)/ワイヤフレームライト の関連記事

    モノラルの連れて歩く焚き火台「ワイヤフレーム」を全方位チェック!

    ソロキャンプにおすすめ!本気で使える小型軽量なコンパクト焚き火台!

    キャンプにおすすめの焚き火台8選。実際に火を着けて試してみました!【後編】

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 新着アイテム情報 』新着編集部記事

    CHUMS(チャムス)/ブービーキャビンテント4

    2022.12.10

    ogawa(オガワ)/ ティエラリンド

    2022.10.26

    MSR (エムエスアール) / エリクサー4

    2022.10.25

    DOD (ディーオーディー) / キノコテント

    2022.10.25

    DOD (ディーオーディー) / カマボコテントソロTC

    2022.10.25

    CHUMS(チャムス)/バンブーテーブル100

    2022.08.10

    z