今年も来た! ゼインアーツ&松本ブルワリーの 焚き火を見ながら飲むビール「アウトドア ペールエール カンパイ&タキビ」 | ニュース 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 今年も来た! ゼインアーツ&松本ブルワリーの 焚き火を見ながら飲むビール「アウトドア ペールエール カンパイ&タキビ」

    2022.08.08 クラフトビール

    焚火をしながら飲みたいビールナンバー1「OUTDOOR PALE ALE[KANPAI & TAKIBI] 」。

    松本から発信アウトドアでうまいクラフトビール

    長野県松本市に2016年に生まれた松本ブルワリーと、2018年に設立されたZANE ARTS ゼインアーツ)。そのコラボビール「OUTDOOR PALE ALE [ KANPAI & TAKIBI ]」(アウトドアペールエール[カンパイ&タキビ])の限定販売が、今年も8月10から始まる(予約は8日から)。

    北アルプスの玄関口の松本で、クラフトビールとアウトドアギアメーカーが意気投合したのは、2019年の松本ブルワリーで開かれた醸造所祭り。ゼインアーツのテントやタープが設営された醸造所前の広場は、ビール好きとアウトドア好きでにぎわった。

    焚火を見ながら飲んで最高においしいビールをつくろう!ということで「アウトドア ペールエール カンパイ&タキビ」のコラボビールが出来上がった。昨年の夏のことだ。

    キャンプで飲みたいグラッシーな心地よい苦み

    今年もコンセプトは変わらないがレシピが異なる。追究したのは、「野外で心地よく汗をかいた後の、爽快感」と「焚き火を眺めながら、じっくり堪能できる深み」。

    麦芽にはゴールデンプロミス種を使用。シングルモルトウイスキーにも使用され、かつてマッカラン蒸留所でも使われていた希少な麦芽だ。

    ホップは5種類のアメリカンホップを使用。メインになるのは、センテニアルとアマリロ。若葉のような若草のようなグラッシーな香りと、オレンジのような華やかさなアロマが深いロースト麦芽の香りと相まって、心地よいさわやかな苦みを感じさせてくれるだろう。焚火を見ながら静かに飲みたい、落ち着いた味わいのビールだ。

    アルコール度は5.5%。IBU(苦みの指数)は70とかなり高い。ちなみに日本の大手ラガーのIBU1020程度。焚き火のスモーキーなにおいとビールの苦みがマッチするのでは〜? ぜひ焚火をしながら味わってみてほしい。

    ただし限定販売ゆえ、即日完売の可能性もあり! 松本市内のマツブル取扱店で在庫が手に入ればラッキー!?

    モルトの風味をベースにホップの香りと苦みが爽快感と深い味わいを両立させている。330ml/583円/8月10日発売開始。

    松本ブルワリー https://matsu-brew.com/new/202208_01/

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 ニュース 』新着編集部記事

    米沢牛や松茸の豪華BBQも味わえる!アウトドア婚活イベント「恋の収穫祭」、10月8日山形県高畠町にて開催

    2022.09.30

    ヨックモックのサブレでスモア!?3日間限定「グランモックスタンド in WILD MAGIC」オープン

    2022.09.22

    環境マンガ家・本田亮さんのオリジナル作品「武器と楽器」がイケシブアートウォールに登場!

    2022.09.21

    海女文化を継承する漁村「安乗」で11月に開催…野外フェス「あのり拍子-anorhythm-」

    2022.09.21

    三菱自動車主催の「スターキャンプ」が3年ぶりに開催!気持ちいい会場の模様をレポート

    2022.09.19

    「名古屋キャンピングカーフェア2022 AUTUMN」で気になったカ―&グッズ7選

    2022.09.18