チャムスはなぜ人気?4つの魅力とおすすめ商品を紹介 | アウトドアブランド 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • チャムスはなぜ人気?4つの魅力とおすすめ商品を紹介

    2023.01.12

    可愛い鳥のキャラクターで人気のチャムス。マクドナルドとのコラボで、この鳥の種類がTwitterで話題に上がったことを覚えている人も多いのではないでしょうか?アウトドアブランドであるということは知っていても、詳細までは知らない…という人のために、チャムスが人気ブランドである4つの理由と、人気の商品を紹介します。キャンプギアにチャムスを取り入れようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

    なぜ人気?チャムスの4つの魅力

    チャムスはなぜここまで人気が高いのでしょうか。チャムスの魅力を4つに分けて解説します。

    【1】ロゴがかわいい

    チャムスのロゴは「かわいい」と人気です。

    マクドナルドの一件のように、ペンギンと勘違いされることもあるようですが、実際は「ブービーバード」、日本では「カツオドリ」と呼ばれる鳥で、小笠原諸島に生息しています。

    ブービーの語源は『間抜けでかわいい』というスペイン語で、その名の通り多くの人から愛されています。

    チャムスの商品には、どこかにブービーバードのロゴが配されているものが多く、一目でチャムス製品だとわかるものが多いです。

    ブービーバードのぬいぐるみも販売されるほどの人気ぶりで、チャムスの代名詞ともいえます。

    【2】品質が高い

    チャムスは個性溢れるデザインが注目されがちですが、品質の高さも人気の理由です。

    テントやタープなどのキャンプ用品から、ウェアやリュックなどのアパレルに至るまで、多くの製品を販売しています。

    一つ一つの商品を見ると、火を使うキャンプでの使用を想定して難燃加工を施したり、ゴアテックス製のウェアを販売したりと、品質面にも力を入れていることがわかります。

    また、100%リサイクル素材を使った商品も販売しており、環境維持に注力していることも特徴の一つです。

    おしゃれさだけでなく、長く使える品質の高さも兼ねそなえているのが、チャムスが愛される所以でしょう。

    【3】軽いアウトドアに適した機能性

    チャムスの製品は、デイリーユースから軽いアウトドアまでに適しており、機能性が高いと評判があります。

    本格的な登山やキャンプにも使えるスペックを持ちながら、オーバースペックにならない絶妙な機能性が特徴です。軽いアウトドアで使う分には申し分ない機能をそなえていることが人気の理由といえるでしょう。

    アウトドアだけでなく、財布やリュックを通勤や通学に使っている人も多くいます。リュックにはポケットが多く、PCを収納できるスペースも設けられています。

    通勤や通学用のリュックは派手さを抑えたデザインが多く、おしゃれなものの悪目立ちしないのもうれしいポイントです。

    【4】デザインやカラーバリエーションが豊富

    チャムスの大きな特徴は、鮮やかで豊富なカラーバリエーションと、ほかにはない独特のデザインです。

    全体的にかわいいデザインの製品が多く、ペアルックをしたい人にもおすすめです。キャンプ用品としても、デイリーユースとしても使えるラインアップが多いことも特徴の一つです。

    同じ製品でも、単純に色が違うだけでなく、デザインまで異なるものが多いので「あまりほかの人と被りたくない」という時にも選びやすくなっています。

    チャムスってどんなブランド?

    成り立ちや沿革を追いながら、チャムスのルーツに迫っていきます。

    1983年アメリカ生まれのブランド

    チャムスは1983年に、アメリカのユタ州で設立されました。ブランド名は、創業者の友人の愛犬の名前からつけられました。同年にマスコットであるブービーバードが登場しています。

    最初の商品は、創業者がサングラスを落とさないように開発した『オリジナルリテイナー』です。

    2008年、表参道に世界初の直営店がオープンし人気を確立していきます。2012年には表参道店が移転し、売り場面積が6倍になるなど躍進を続けます。

    2013年にはアジア14か国に進出し、今や世界中で愛される人気ブランドの一つです。

    コンセプトは「楽しさ」「高品質」「シンプル」

    チャムスでは「楽しさ」「高品質」「シンプル」の3つをコンセプトに、日々製品が開発されています。

    チャムス製品はデザインがおしゃれで、使っていて楽しいものが多くなっています。

    ほかにも「楽しい・高いデザイン性・カラフル・笑い・友情・信頼」などをキーワードに、キャンプシーンを盛り上げる商品をリリースしているのが特徴です。

    デザインだけでなく、本格的なアウトドアでも使える品質を担保している点も魅力的です。『Hang with your CHUMS !』を合言葉に、ユーザーの遊び心を刺激する商品を作ることをモットーとしています。

    チャムスが人気の年齢層は?

    チャムスのデザインは華やか目のものも多いので、使う年齢層を選ぶのでは?と思う人もいるかもしれません。どのような年齢層から支持されているかを見ていきましょう。

    男女ともに30〜40代がメイン

    チャムス製品を購入している人の多くは、男女ともに30〜40代がメインです。

    2008年に表参道に1号店がオープンすると、2009年にはフジロックへ協賛した商品が大ヒットします。その頃からファンだった人たちが、今も根強くチャムスを愛用していると考えられます。

    一方で、20代の若い世代にも愛用者がいることも事実です。ドラマでもチャムスのアイテムが衣装や小道具として使われていることから、若年層にも少なからず影響を与えています。

    チャムスは年代を問わず、幅広い層に愛されているブランドといえるでしょう。

    チャムスの人気商品【キャンプギア編】

    チャムスの人気商品を、テーマ別に紹介します。まず紹介するのは、おすすめのキャンプギア3つです。

    ポップアップサンシェード3人用

    ワンタッチで設営できる、ポップアップ式のサンシェード兼テントです。デフォルトではフロントパネルが開いているため、どちらかというと日よけとして使うのに適しています。

    一方で、フロントパネルはフルクローズにもできるので、プライベート空間を確保することも可能です。

    定員は3名とスペースには余裕があるでしょう。背面はメッシュ生地になっているので、通気性の確保や虫除けも可能です。すぐに設営できるので、ちょっとしたお出かけやキャンプで活躍するでしょう。

    収納袋にはブービーバードがプリントされていておしゃれです。カラーは、ベージュとレッドの2色展開です。

    チャムス
    ポップアップサンシェード3人用

    サイズ : H127×W198×D147 (+89) cm・収納サイズ : 直径64cm

    チャムススチールクーラーボックス54L

    容量54Lの大きなクーラーボックスです。前面にプリントされたロゴがおしゃれなだけでなく、スチールでできているので、レトロな雰囲気が感じられることもポイントです。

    使うほどに味が出るので、ヴィンテージものが好きな人には特におすすめといえます。

    内部には全面にウレタンフォームが配置されているので、保冷力は申し分ありません。大容量なので、連泊やファミリーでのキャンプで活躍するでしょう。

    内部には仕切りがないため、大きなものを収納するときにも便利です。ドレインコックも付いているので、中の水を捨てることもできます。

    レトロな見た目とは裏腹に、機能性に優れたアイテムです。

    チャムス
    チャムススチールクーラーボックス54L

    サイズ : H 42×W 58×D 36.5cm (内寸 : H 34×W 52.5×D 32.5cm)内容量 : 54L・本体質量 : 約8.2kg

    アルペン×チャムス フレイムリターダントコンパクトチェアロー

    アルペンとのコラボレーション商品です。フレームに本体を取り付けるだけのシンプルな設計が特徴です。

    座面はフレームから吊り下げられている仕様なので、座り心地は抜群でしょう。

    重量は約1.2kgなので、持ち運びもしやすく、どこでもさっと組み立てて使えます。座面は34cmとやや低めで、ゆったりと座りたい人におすすめです。

    背面にプリントされたロゴがアクセントになっています。難燃性に優れているので、焚き火のそばで使っても燃える心配が少なく安心して使えます。

    チャムス
    アルペン×チャムス フレイムリターダントコンパクトチェアロー

    サイズ詳細: 本体: H 72 × W 30 × D 49cm収納時:H 38 × W 15 × D 15cm座面高さ:34cm

      チャムスの人気商品【リュック編】

      参照記事:3年ぶりの開催で大人も子どもも満喫!「チャムスキャンプ2022」

      日常でもチャムス製品を使いたい人には、リュックがおすすめです。中には落ち着いたデザインのリュックもあるので、デイリーユースも考えている人はぜひチェックしましょう。

      スプリングデール30リットル

      容量30Lの本格的アウトドア用リュックです。宿泊を伴うキャンプにも使えます。一方で、デイリーユースにも適したサイズ感で、汎用性が高いでしょう。

      背面にはエアメッシュ+EVAフォームを配しており、レインカバーが装備されているほか、ハイドレーションにも対応しています。

      カラーバリエーションやデザインも豊富です。どれもチャムスらしくかわいらしいですが、全てデザインが異なっていることが特徴です。

      他人とかぶる心配も少なく、個性を出しやすいアイテムです。

      チャムス
      スプリングデール30リットル

      サイズ:タテ50cmxヨコ33cmxマチ18cmポケットの数:5(外側4/内側1)重量:680g

      リサイクルチャムスデイパック

      正面に大きなロゴが入っているのが特徴です。100%リサイクルのポリエステルを使用しており、環境にも優しいアイテムです。容量は25Lで、デイリーユースには余裕のあるサイズ感で、アウトドアにも適しています。

      内蔵されているPCスリーブは、底から少し高い位置にすることでPCを守ります。

      ショルダーにはカラビナを装着しやすいようループが付いており、機能性も抜群です。カラーは8種類で、柄はシンプルなモノトーンから鮮やかなものまで用意されています。

      チャムス
      リサイクルチャムスデイパック

      サイズ:高さ:約47cm、幅:約31cm、奥行:約15cm 容量:約25L

      SLCワークデイパック

      シンプルながら洗練されたデザインのリュックです。派手さが抑えられているので、ビジネスシーンでの利用におすすめです。

      容量は24L、A4が収納できるサイズで、デイリーユースには十分でしょう。フロントにはロゴがワンポイントで入っているのがおしゃれです。

      背面にはパットが入っており、長時間背負っていても疲れにくい仕様になっています。内部には多数のポケットが搭載されており、道具を収納しやすく、14インチのPCも収納可能です。

      レインカバーも付属しているので、大切な書類が濡れるのを防げるのもうれしいでしょう。カラーはグレー・ブラック・カーキの3色展開です。

      チャムス
      SLCワークデイパック

      サイズ:タテ47cmxヨコ30.5cmxマチ15cmポケットの数:7(外側2/内側5)重量:970g

      まとめ

      チャムスはキャッチーなロゴや、ほかにはないおしゃれでカラフルなデザインが特徴のアウトドアブランドです。その唯一無二なデザインに惹かれるユーザーは多く、年代問わず人気のブランドになっています。

      チャムスの特徴はデイリーユースから軽いアウトドアに強いことで、日常にも取り入れやすいことも魅力の一つです。ユーザーを飽きさせず、進化を続けるチャムス製品を、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

      RELATED ARTICLES

      関連記事

      NEW ARTICLES

      『 アウトドアブランド 』新着編集部記事

      ネックウェアといえば「Buff」。アウトドアスポーツ別におすすめの使いこなし方を教えます!

      2023.02.05

      スノーピークから発売のエントリーキャンパー向けモデル「ランドネスト」とは

      2023.01.24

      アメリカ発アウトドアブランド6選!アイテム別のおすすめも紹介

      2023.01.10

      極寒フィールドでも負けない!雪山登山に対応したカリマー秋冬コレクション3アイテム

      2023.01.08

      極寒でも楽しく温かく。カリマー秋冬コレクションは満を持して…キャンプアイテム!

      2022.12.02

      ベアボーンズのおすすめギア9選!ランタンからキッチン用品まで紹介

      2022.11.10

      z