軽い、焦げ付きにくい、お皿にもなる! 意外といいぞ、エナメルのスキレット | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2022.08.19

    軽い、焦げ付きにくい、お皿にもなる! 意外といいぞ、エナメルのスキレット

    「ovject(オブジェクト)」は、ハイセンスなエナメル(ほうろう)製のキッチンウェアを手がける大阪のブランド。エナメル製品は、金属にガラス質の釉薬を吹き付けているので、陶器のような艶やかさを持ちながら、陶器より割れにくい。また、むき出しの金属に比べて錆びにくいので、昔からアウトドアでよく使われている。

    この「スキレットプレート 25cm」は、素地に鉄(ほうろう用鋼板)を用いて、直接火にかけられるようになっている。アウトドア用のエナメル製品といえば、白と青が定番の色だが、これは吸い込まれるような漆黒。この発色のよさもエナメルの魅力だ。

    形状はいたってシンプル。スキレット(深皿)と蓋がセットになっていて、蓋はツマミがないフラットな形状なので、裏返して火にかけることができる。また、どちらもハンドルが付いてないので(取りはずし式のハンドルで扱う)、そのままテーブルに載せてお皿としても使いやすい。

    重さは深皿と蓋とハンドルを合わせて1,095g。同サイズの鋳鉄の蓋付きスキレットの1/4の軽さだ。鋳鉄のスキレットのように油を塗って保管しておく必要がなく、表面がガラス質なので、焦げ付きにくく、油汚れも落としやすく、臭いも付きにくい。使い勝手のよさをぜひ体感してください。

    スキレットと蓋。

    蓋をした状態。中にハンドルが収まるので、持ち運びしやすい。収納袋は付属せず。

    蓋にハンドルを設置。

    蓋をスキレットや皿として使うときは、ステンレスのハンドルを取り付ける。

    ハンドルをスキレットに設置。

    ハンドルをスキレット(深皿)に取り付け。

    蓋のハンドルをつまむ。

    蓋を蓋として使うときは、磁石のハンドル(つまみ)をくっつける。

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    ovject スキレットプレート 25cm 8,250円

    https://www.pal-shop.jp/item/A55209004.html

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    JHQ(ジェイエイチキュー)/鉄板マルチグリドル フラット 33㎝

    2024.06.20

    ダイソーは製氷グッズも超充実!丸い氷や棒状の氷が作れるアイテム3選

    2024.06.14

    キャンプでラーメンを作るのに便利な鍋10選。アウトドアで旨いラーメンが食べたい!

    2024.06.11

    アウトドアケトル17選|ソロからファミリーまで!キャンプであると便利なおすすめの逸品特集

    2024.06.11

    キャンプでおいしいコーヒーは飲むならプレスコーヒー!種類と淹れ方をまとめて解説

    2024.06.06

    コスパ最強すぎんか!100均で見つけたアウトドアで大活躍のカトラリーセット5選

    2024.06.03

    キャンプ×スムージーを手軽に叶う、レトロかわいいミルクボトル型のブレンダーはいかが?

    2024.05.27

    VASTLANDの新作「マルチグリドル」は焦げ付きにくく、専用の取っ手カバー付きだ!

    2024.05.26