長野修平さんワークショップ・シェルパ斉藤さんトークも!「清里オーガニックキャンプ」開催決定 | イベント・フェス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

長野修平さんワークショップ・シェルパ斉藤さんトークも!「清里オーガニックキャンプ」開催決定

2022.06.18

7月9日、10日に山梨県・新栄清里キャンプ場で「清里オーガニックキャンプ」開催!

清里オーガニックキャンプ実行委員会が主催する「清里オーガニックキャンプ」が2022年7月9日、10日に山梨県「新栄清里キャンプ場」で開催されます。

このイベントは「見たこと聞いたことあるけどやったことないことをとことんやっちゃおう!」がコンセプト。標高1,200mの広々とした芝地のキャンプ場を会場にして“くらし”に注目したワークショップや特別ゲストによるトークプログラム、焚き火を囲んだミニライブなどが実施されます。

ワークショップの講師には、BE-PAL本誌でもおなじみのネイチャークラフト作家・長野修平さんが参加!

今回は、アウトドアギアを扱う「UPI」とともに、スウェーデンクラフト工房&焚火料理ワークショップを行なう予定です。

また、会場である北杜市が地元のシェルパ斉藤さんが焚き火トークに出演することも決定しました!

宿泊は、新栄清里キャンプ場テントサイトでのテント泊。テント、寝袋等の宿泊に必要な道具一式を準備する必要があります。また、食事に必要な装備、材料のご用意を。一部食事を伴うワークショップがありますが、定員になり次第終了になります(当日会場にて受付)。

会場は芝生の気持ちいいサイト。会場に行くだけでも、楽しそうです!

開催場所

新栄清里キャンプ場 〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545-238

チケット

2日通し券+テントサイト利用:10,000円
2日通し券(テントサイト利用なし):8,000円
1日参加券:7/9(土)4,500円/7/10(日)3,500円
※一部有料ワークショップがあります。
※一部定員があるワークショップがあります。

ワークショッププログラム(予定)

・長野修平 with UPI:スウェーデンクラフト工房&焚火料理ワークショップ
・宮武弘:ウクレレで歌おう!
・萩原ナバ裕作(岐阜県立森林文化アカデミー)morinos with 住友林業株式会社:森から生まれたアソビ出前カー「morino de van(森の出番)」〜火をつくる〜 
・谷口吾郎(岐阜県立森林文化アカデミー)morinocoナイフ with 岐阜県関市:morinocoナイフでオリジナル竹トンボづくり&ナイフ研ぎ体験
・新津裕(岐阜県立森林文化アカデミー):ぶり縄体験
・山田証:森に寝転ぶコンサート&どんぐりコーヒー作りワークショップ
・金子潤:裸足感覚のサンダルづくり&はだしで森体験(Barefooting Forest)
・くるしまたろう with 絵本の仲間たち:絵本で遊ぼう&木と昔ながらの遊び
・公益財団法人キープ協会環境教育事業部:八ヶ岳産シカ角&シカ革クラフト
・田中義久 (schmied 1535):オリジナルキーリングづくり
・福田陽平(ピネル工房):ピネルの三脚スツールワークショップ
・田中義久と福田陽平のコラボユニット「シュミネル ピネット」:ピネルのスマートボールビンゴゲーム
・松永華子(チームシェルパ):清里の羊の毛を使って糸を紡ぐ!「ドリームキャッチャー」&「ミニ織り機でコースター」  
・笠倉秀貴(NPO法人国際自然大学校):バーベキューテクニック講座
・ジャパン・マルチハンターズ:ハンターとジビエ料理人と一緒に鹿肉ハンバーガーを作ろう! ほか

※詳細情報は、SNSで随時配信予定!

Facebook https://www.facebook.com/kiyosato.organic.camp
Instagram https://www.instagram.com/kiyosato.organic.camp/

 

主催
清里オーガニックキャンプ実行委員会

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 イベント・フェス 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。