「ケルティ」の2022年春夏の新作は、キャンプに使える新作ギアが豊作です! | アウトドアブランド 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 「ケルティ」の2022年春夏の新作は、キャンプに使える新作ギアが豊作です!

    2022.06.04

    「CAR-GO-BOX CONTAINER」でテーブルゲートキャンプ

    1952年にカリフォルニアで創業したケルティは、2022年にちょうど70周年を迎える。バックカルチャーの発祥元ともいわれ、日本ではコーデュラナイロンを使用したデイパックが定番的人気を誇るが、2022春夏の新作ではキャンプに使える新作ギアが続々と登場!どれも人気のデイパックを彷彿とさせる、洗練されたカラーリングが特徴的だ。

    車中泊の強い味方!気軽にキャンプが楽しめる

    「SIDEROADS AWNING(サイドローズ オーニング)」

    「SIDEROADS AWNING(サイドローズ オーニング)」19,800円。

    SIDEROADS AWNING(サイドローズ オーニング)はほとんどのSUVやバンに取付可能なカーサイドタープ。まず3本のポールを使ってシェード部分を作り、ホイールにストラップを付けるだけで簡単に設営することができる。

    パッキング時はトランクに入るコンパクトサイズに

    パッキング時はトランクに入るコンパクトサイズに。

    中には、LEDランタン等を吊り下げられるストラップも搭載。パッキング時はトランクに入るコンパクトサイズになるので、恒久的な取り付けも必要ない。いつでも気軽にテールゲートでキャンプを楽しむことができる。

    「BACKROADS SHELTER(バックローズ シェルター)」27,500円

    「BACKROADS SHELTER(バックローズ シェルター)」27,500円。

    BACKROADS SHELTER(バックローズ シェルター)は正面に出入り口とサイドに壁が付いており、雨風を塞ぐためにクローズドにすることが可能。サイドの壁は巻き上げることによって、いろいろな高さのクルマに対応し、一番上まで巻き上げてサイドを開放することもできる。

    ケルティらしい色使いが◎!軽量テント

    「FAR OUT 2(ファー アウト 2)」36,300円

    「FAR OUT 2(ファー アウト 2)」36,300円。

    FAR OUT 2(ファー アウト 2)はソロや2人用に最適なサイズの、アルミポールを使った軽量テント。フライを半分まで巻き上げることができるので、天気が良い日などは寝ながら星を眺めることもできる。外に出ることなく中から巻き上げをリリースできるので、天気が急変した時でも簡単にフルクローズドにすることが可能。3名用の「FAR OUT 3(ファー アウト 3)」もある。

    「DISCOVERY TRAIL 2(ディスカバリー トレイル 2)」26,950円

    「DISCOVERY TRAIL 2(ディスカバリー トレイル 2)」26,950円。

    DISCOVERY TRAIL 2(ディスカバリー トレイル 2)は2本のアルミニウムポールと耐水圧1200mmの生地を使用したフライシートとフロア、小さなベンチレーションと必要最低限なスペックを満たしている。シンプルな構造は使い勝手抜群で、キャンプ初心者にもおすすめだ。

    キャンプがもっと楽しくなる!デザインもおしゃれな収納グッズも豊作!

    「CAR-GO-BOX CONTAINER(カー ゴー ボックス コンテナ)」

    「CAR-GO-BOX CONTAINER(カー ゴー ボックス コンテナ)」6,930円。

    折りたたむとこんなにスリムに!

    折りたたむとこんなにスリムに!

    折りたたみ式のボックスコンテナ「CAR-GO-BOX CONTAINER(カー ゴー ボックス コンテナ)」は4面と底に硬い素材が入っており、底面を取れば簡単に畳むことができる。長さ調整が可能な長いハンドルも付いているので、シーンによって使い分けてもいい。

    「CAMP GALLEY DELUXE(キャンプ ギャラリー デラックス)」

    「CAMP GALLEY DELUXE(キャンプ ギャラリー デラックス)」9,900円

    こちらは、キッチンの必需品をキレイに詰め込めるキャンプ用カップボード「CAMP GALLEY DELUXE(キャンプ ギャラリー デラックス)」。4名分くらいのキッチン用品を収納でき、中を開くとスパイスやキッチン用具を入れられる3つのジッパーポケットが付いている。

    ペーパーホルダー以外にも使えそうな底部分

    底部分はペーパーホルダー以外にも、簡易的な物干し竿にもなる。

    上部にはアタッチメントループが付いているので、どこかに引っ掛ければすぐにカップボードとして使える。ボックスの中央には大きなスリーブが2つ付いており、まな板やお皿を収納しておくことも可能。U字型のジッパーは非常に使いやすく、平置きにしても使えるデザインとなっている。

    「LITTER G’TTER(リッター ジッター)」3,850円

    「LITTER G’TTER(リッター ジッター)」3,850円。

    ゴミ袋としても使える

    ゴミ袋として使っても、洗えば何度でも使えるのでエコ!

    600Dポリエステルを使用したロールトップ式の収納袋「LITTER G’TTER(リッター ジッター)」。耐久撥水加工された生地の縫い目にはシームテープが貼られているので、濡れたものを入れても大丈夫。海外では家に持ち帰る用のゴミ袋代わりにも使われており、缶などの捨てられないゴミを入れることができる。ゴミ袋を使わないのでエコだ。

    ケルティ公式サイト 

    http://www.kelty.co.jp/

    ケルティ公式Instagram

    @kelty_jp

    問い合わせ:アリガインターナショナル株式会社 TEL:03-6659-4126

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 アウトドアブランド 』新着編集部記事

    極寒でも楽しく温かく。カリマー秋冬コレクションは満を持して…キャンプアイテム!

    2022.12.02

    ベアボーンズのおすすめギア9選!ランタンからキッチン用品まで紹介

    2022.11.10

    ”絶対売れる”とワークマンが自信をみなぎらせる商品とチラ見せ新商品

    2022.10.09

    テーマは”karrimorに包まれる”…極寒でも心強い、カリマー2022年秋冬登山向け新作!

    2022.09.29

    「プーマ」初となるアウトドアコレクションが登場

    2022.09.21

    日本発のおすすめアウトドアブランド12選。ジャンル別に紹介

    2022.08.07