春〜秋のキャンプや車中泊に最適!Snugpakの日本限定シュラフ | 寝袋・枕 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • PR

    寝袋・枕

    2022.06.22

    春〜秋のキャンプや車中泊に最適!Snugpakの日本限定シュラフ

    イギリスのアウトドアブランド「Snugpak(スナグパック)」から、春~秋の3シーズンに対応した寝袋が登場。キャンプや車中泊に最適な寝袋「ベースキャンプ フレキシブルシステム」は、日本限定モデルとなっている。

    使い勝手の良い2層レイヤーシステム

    「ベースキャンプ フレキシブルシステム」は、シリコーン製中空繊維の「Isofibre」保温材が中綿として充填された寝袋と、フリース素材のインナーとがセットになったレイヤーシステムを採用。

    アウターだけでも温かい空気をキープできるが、寒い夜などはインナーと組み合わせて使うことができる。アウターの寝袋とインナーはジッパーで連結できるので、就寝中もずれることはなく、寝袋への出入りもスムーズだ。

    アウターの寝袋。

    インナーのフリースライナー。

    アウターとインナーはジッパーで連結。

    アウターレイヤーの寝袋には、撥水透湿性と速乾性に優れた軽量な生地を採用。吸放湿性と通気性が高く、洗濯も可能だ。

    また、インナーのフリース素材は肌触りが良く、ポリエステルのシャカシャカした質感が苦手な人にもオススメ。フリース素材のため、洗濯も手軽にできる。

    フルオープンが可能なため、広げて布団のように使用することも可能。暑いときなどは、足元を開けて温度調節することもできる。使用後や洗濯後も広げて干せるので、メンテナンスも簡単だ。

    フルオープンにすれば出入りもラクラク。

    広げて布団のように使用することも可能。

    収納時はコンパクトに。

    公式サイト

    https://bigwing.shop/?pid=168026834

     

    Snugpak(スナグパック)
    ベースキャンプ フレキシブルシステム

    サイズ:展開時/縦220×横80cm、収納時/直径30×長さ50cm
    本体総重量:2,800g
    快適外気温度:-5度C、下限外気温度:-10度C
    材質:表地/ポリエステル、裏地/ポリエステル、中綿/ポリエステル
    付属品:収納袋
    カラー:オリーブ、テレインカモ


    NEW ARTICLES

    『 寝袋・枕 』新着編集部記事

    Bears Rockの大人気シュラフに新色「しろくまホワイト」が登場!見た目からして涼しい~

    2024.06.20

    車中泊におすすめの寝袋38選!選ぶポイントからおすすめのメーカーまで紹介!

    2024.06.18

    真夏のテント泊には夏用の寝袋が欲しい!VASTLANDの「夏用封筒型シュラフ」はいかが?

    2024.05.29

    新色も登場!Bears Rockのかわいい「子ぐま寝袋」には工夫がいっぱい

    2024.05.29

    ロゴス初!接触冷感生地を採用したキャンプの寝具登場で、真夏のテント泊の救世主現る!?

    2024.04.25

    コクーンのトラベルシーツは冒険家や登山家に大人気!虫が寄り付きにくい防虫加工素材がすごい

    2024.04.21

    キャンプで快眠したい人におすすめの寝具14選!まだまだ進化は続いているのだ

    2024.04.02

    ISUKA(イスカ)/エアドライト290 

    2024.03.18