3位はスタンレー、2位はAOクーラー、1位は…?いま売れているクーラーボックス11選 | クーラーボックス 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル

3位はスタンレー、2位はAOクーラー、1位は…?いま売れているクーラーボックス11選

2022.04.15

今、どんなアウトドア商品が売れているのか? 全国17のアウトドアショップに2021年の「売れたもの調査」を依頼。結果から判明したベストヒット商品を発表します! 今回はキャンプの必携品「クーラーボックス」のランキングです。サイズ、保冷力、デザイン面でユーザーの高評価を得て、ランクインしたのは果たして…!?

クーラーボックス

写真手前中央が1位のコールマン(スチールベルトクーラー)。中段左が2位のAOクーラー。中段右が3位のスタンレー。写真奥左が4位のコールマン(エクストリームクーラー)。写真奥右が5位のオレゴニアンキャンパー。

第1位

クーラーボックスの老舗が映えある1位

クーラーボックス

コールマン/54QTステンレススチールベルトクーラー(シルバー) 
¥28,800

ステンレスのクーラーボックスといえば、昨今の同ブランドの代表格。今期はスチールベルトクーラーに復刻カラー、バターピーナッツも登場し、瞬く間に完売。どれも入荷待ちの状態だ。

「定番のステンレスモデルはもちろん大人気だが、毎年違うカラーシリーズが楽しみ。テントサイトを格好よく演出できます」(エルブレス御茶ノ水店)

問い合わせ先:コールマン カスタマーサービス 0120-111-957

第2位

高性能なソフトクーラー

クーラーボックス

AOクーラー/24パックキャンバスソフトクーラー 
¥14,300

断熱材は高密度の独立気泡フォームを採用し、1.9㎝と厚く、ソフトタイプとは思えない保冷力。結露しにくいのも人気の理由。サイドのバックルをはずせばトートに。

問い合わせ先:ビッグウイング 06(6167)3005

第3位

ボトルへの信頼性が反映

クーラーボックス

スタンレー/クーラーボックス 15.1 L 
¥12,980

1913年にステンレス製の真空ボトルを開発。その技術を応用したクーラーは、優れた保温性と耐久性を発揮。フタにはボトルをくくりつけられるようゴムロープを付属。

問い合わせ先:ビッグウイング 06(6167)3005

第4位

定番モデルの1.5倍の保冷力

クーラーボックス

クールマン/エクストリームクーラー/28QT 
¥5,480

フタ部分もフォーム入りで冷気を逃さず、保冷力が3日継続する実力。ソロキャンプやBBQに便利な手ごろなサイズ感と、ニューカラーが人気を呼んだ。

問い合わせ先:コールマンカスタマーサービス 0120-111-957

第5位

ボックス感のあるオシャレ系

クーラーボックス

オレゴニアンキャンパー/HYADクーラーボックス27R
¥19,800

約3cmの断熱材を使用し、スッキリしたフォルムで車載もしやすい。仕切り板とバスケットを装備し、庫内もスッキリ整理整頓できる。ギアボックスにも最適。

問い合わせ先:トラウター 03(6805)8216

第6位~第10位

第6位 コールマン/エクストリームホイールクーラー/50QT
第7位 AOクーラー/12パックキャンバスソフトクーラー
第8位 ロゴス/ハイパー氷点下クーラーXL
第8位 Deelight/アイスランドクーラー35QT
第10位 イスカ/コンパクトクーラーバッグ

この男気なクーラーボックスにも注目!

バリスティクス/ギア&クーラー ボックス-L 
¥11,880

image

ウレタン材は約5mmと薄めだが、止水ファスナーや、下部が汚れにくいターポリンだったりと細部への配慮がニクイ。

問い合わせ先:バリスティクス 03(5766)5615

※構成/大石裕美 撮影/山本智 (BE-PAL 2022年2月号より)

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 クーラーボックス 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。