南部鉄器の老舗「及源鋳造」がソロキャン向けの鉄瓶をリリースしたぞ | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 南部鉄器の老舗「及源鋳造」がソロキャン向けの鉄瓶をリリースしたぞ

    2022.02.09 BE-PAL公式通販

    シングルバーナーの上に小型の鉄瓶を載せている。

    南部鉄器の老舗・及源鋳造の小型の鉄瓶である。

    今でこそ南部鉄器というと、和風洋風を問わずあらゆる調理器具がラインナップされているが、江戸時代は鉄瓶で有名だった。嘉永5(1852)年創業の及源にとっても鉄瓶はお手のもの。

    そのなかでも、この鉄瓶「たまご型0.55L」は、ソロキャンパー向けに作られた個性派だ。

    底径が9.6cmと小さくてシングルバーナーにちょうどいい。ツルは側面にピタッと折りたためるので持ち運ぶときにかさばらない。

    小型の鉄瓶からコーヒーフィルターに湯を注いでいる。

    ツルが大きいので注ぎやすい。

    容量の8分目(約440ml)の湯を沸かすことができるから、マグカップ2、3杯のお茶やコーヒーを淹れることができ、夫婦やカップルで使うのにも適している。

    ちなみに、この鉄瓶は急須ではないので、あくまで湯沸かし専用と考えたい。鉄の急須は内側がコーティングされているが、これはコーティングされていないので、湯を沸かすと、水のなかのミネラルが鉄瓶の内側に付着し、水が軟水化してまろやかになる。よってこの鉄瓶でわかした湯でいれるとお茶やコーヒーがおいしくなる。

    鉄分が溶け出すので、白湯を飲めば健康にもいい。アルミやチタンのケトルより重いけれど、味と健康のため、キャンプに鉄瓶いかがですか。

    小型の鉄瓶

    鋳鉄は砂で作った型に鉄を流して作られる。表面には砂の粒子が現れて美しい。

    小型の鉄瓶のツルを倒している。

    ツルを倒せばコンパクトに。

    小型の鉄瓶の内側。

    内側はコーティングされていないので、鉄分が溶け出す。

    小型の鉄瓶の底に「南部盛栄堂」という刻印が施されている。

    底には、及源の昔の屋号「南部盛栄堂」の刻印。

    9,350円

    ※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

    南部鉄器 鉄瓶たまご形0.55L

    https://www.pal-shop.jp/item/A55202006.html

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    早くて軽い、しかもおいしくできる!調理がすすむ「鋳アルミ」多機能鍋

    2023.01.24

    肉料理に!150年以上続く鍛冶屋が鉄板を木槌で叩いて製作したフライパン皿

    2023.01.23

    ケトルから「鉄瓶」へスイッチ。ソロキャンで次にこだわるべきはお湯だった!

    2023.01.22

    朝食はミニマムに美味しく!ホットサンドクッカーの「あの棒」が取り外しできる

    2023.01.20

    おいしい料理はまず器選びから!「モクシェラ」の拭き漆バージョンは口当たりも滑らか

    2023.01.18

    レーザー加工で名入れも可能!オロルのシェラカップは美しい発色で愛着マシマシ

    2023.01.16

    z