冬キャンプの強い味方!薪、灯油、ガス…ストーブ選びのポイント | 暖房器具 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 冬キャンプの強い味方!薪、灯油、ガス…ストーブ選びのポイント

    2022.01.01

    薪ストーブ

    スタイルや好みに応じて選べる多様なストーブ

    暖房器具として、調理や湯沸かしの熱源として、キャンプで幅広く活躍してくれるストーブ。一般的なものでも薪や灯油、ガスなど、さまざまなタイプがあり、それぞれに異なる長所や魅力があります。

    そこで、ストーブ選びのポイントをBE-PAL.netのコンテンツから厳選してご紹介します。

    自分にぴったりの「薪ストーブ」とは?

    薪ストーブ

    木が爆ぜる音を耳にし、炎が揺らめく様子を目にしていると、体だけでなく心まで暖かくなる薪ストーブ。そんな薪ストーブですが、サイズや素材などが異なる多様なタイプがあり、使い勝手もさまざまです。計13種類の薪ストーブを紹介するととに、薪ストーブならではのメリットや使用する際の留意点、実際の使用感をお伝えします。

    【参考】薪ストーブで冬キャンプを暖かく!アウトドアでおすすめの商品を紹介 https://www.bepal.net/gear/stove/79170

    さまざまなメリットがある「灯油ストーブ」

    キャンプ用灯油ストーブ

    点火してすぐに暖かくなるなど、何かと使い勝手が良い灯油ストーブ。他にも、コストパフォーマンスに優れていたりと、さまざまなメリットがあります。一方、一酸化炭素中毒への対策など、気をつけなければいけない点もあります。そんな灯油ストーブの利点と注意点を丁寧にわかりやすく解説します。

    【参考】灯油ストーブを使用する8つのメリットと3つの注意点 https://www.bepal.net/know-how/camping/129210

    「ガスストーブ」の要注目モデル

    キャンプ用ガスストーブ

    火力が強く、安定性が高いといった特徴がある「ガスストーブ」。そんなガスストーブの中でも要注目なのが、「Sengoku Aladdin(センゴクアラジン)」から登場した新モデル。センゴクアラジンといえば90年以上親しまれている石油ストーブのスタンダードモデル「ブルーフレームヒーター」で知られているが、アウトドアショップ「Orange(オレンジ)」とのコラボにより、ガスストーブが登場しました。「ブルーフレームヒーター」のデザインを継承したクラシカルなルックスも魅力です。

    【参考】冬キャンプに最適!Orange別注「センゴクアラジン」のポータブルガスストーブ https://www.bepal.net/gear/stove/192280

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 暖房器具 』新着編集部記事

    ポータブル電源対応!ネイティブ柄のぬくい電気毛布『PowerArQ Electric Blanket』

    2022.11.14

    スマートにスピーディーに暖をとる!超小型ボンベヒーターがデビュー

    2022.10.09

    冬キャンプで使うおしゃれな薪ストーブ。選び方のポイントは?

    2022.02.16

    焚き火にも料理にも使えるストーブ「トリゴン」登場!

    2021.12.22

    冬キャンプに最適!Orange別注「センゴクアラジン」のポータブルガスストーブ

    2021.12.04

    冬のキャンプに武井バーナー「パープル・ストーブ」が手離せない理由

    2021.11.06