とろとろ卵が美味しい!人気のニトスキで作る「鉄板ナポリタン」 | 料理・レシピ 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 料理・レシピ

    2021.07.31

    とろとろ卵が美味しい!人気のニトスキで作る「鉄板ナポリタン」

    とろとろ卵が美味しい、ニトスキ活用鉄板ナポリタンレシピ

    ニトスキとは、ニトリで購入できるスキレット鍋のことで、略して「ニトスキ」です。手頃なお値段とサイズ感で発売当初から大人気のキャンプグッズです。様々な大手メーカーのスキレットにも、負けず劣らずの機能性で、家族の人数分のニトスキを常備している方も多いようです。

    人気のロングセラー商品ということもあり、ニトスキを使ったレシピ本も多数販売されています。今回はこの人気のニトスキを利用した、とろとろ卵が美味しい鉄板ナポリタンのレシピをご紹介いたします。

    名古屋発祥の喫茶店メニュー「鉄板ナポリタン」ですが、スキレットを使うことで、その美味しさを再現することができます。キャンプ飯にもおすすめのパスタレシピなので、ぜひお試しください。

    材料(2〜3人前)

    今回使用した食材です。

    ソーセージ 3本
    玉ねぎ 4分の1個
    人参 3分の1本
    ピーマン 1個
    スパゲッティ 120g
    にんにくチューブ 小さじ1
    ケチャップ 大さじ2
    ソース 小さじ1
    卵 2〜3個
    ピザ用チーズ 30gほど
    オリーブオイル 小さじ1
    チキンコンソメ 小さじ1
    塩胡椒 適量

    スパゲッティの麺は、1.2mmほどの太めのタイプがおすすめです。ケチャップの甘みとの相性がよく食べ応えがありますよ。

    ソースの種類は、ウスターソースか、中濃ソースがおすすめです。名古屋めしならではの「コーミソース」というサラッとしたソースを利用しても、美味しく仕上がります。

    作り方

    野菜は弱火でゆっくり炒めると甘みが増します。

    ソーセージは斜め切りにし、玉ねぎ、人参は薄切りにします。

    あたためたフライパンに切った食材と、オリーブオイル、にんにくチューブを入れて炒めます。

    玉ねぎがしんなりしてきたら、塩胡椒で下味をつけます。

    パスタの茹で汁はこの後の工程で使用するので、捨てずに残しておきましょう。

    別鍋に湯を沸かし、パスタを規定の時間茹でてザルで湯切りし、フライパンに入れます。

    茹で汁を入れることで、具材と麺の絡みがよくなります。

    輪切りにしたピーマン、チキンコンソメ、パスタの茹で汁をおたま1杯分入れて加熱します。

    ケチャップだけでなく、ソースを入れることでコクがアップします。

    ケチャップ、ソースを入れます。

    麺の水分が少ない場合は、追加で茹で汁を入れて調整します。

    全体をよく混ぜ、塩胡椒で味を整えます。ナポリタンはパサツキやすいので、茹で汁を入れて水分調整しながら仕上げましょう。

    卵にピザ用チーズを入れることで、とろとろ食感に仕上がります。

    ボウルに卵とピザ用チーズを入れて、よく混ぜます。

    スキレットをしっかり温めることで、焦げつき防止になります。

    1人前の鉄板ナポリタンを作ります。ひとつのスキレットで1人前ずつ作りましょう。

    ニトスキを火にかけてあたためたら、卵を少量入れます。

    卵を入れたら、一旦火を止めると作業がスムーズです。

    卵が底面全体に薄く広げ、火を止めます。

    麺が流れてしまいやすいので、こんもり高く盛り付けるように気をつけましょう。

    卵の中心にパスタを盛り付けます。

    余熱でも卵に火が入るので、気をつけながら作業しましょう。

    再び弱火で加熱し、追加でもう一度卵をまわしかけます。すぐに火を止め、箸で卵を優しく混ぜます。

    ここまでの作業でニトスキ1台分(1人前)になるので、食べる人数に合わせて同じ作業を繰り返しましょう。

    追加で「追いチーズ」をかけても美味しいです!

    お好みで、仕上げにチーズをふりかけても美味しいです。今回は「パルミジャーノ・レッジャーノ」のブロックタイプのチーズを、チーズスライサーを使って振りかけてみました。

    卵とチーズのダブル効果でコクうまナポリタン!

    キャンプ飯で本格鉄板ナポリタンが楽しめる!

    とろける卵と、コクのあるチーズを絡めながら食べるナポリタンは、絶品です!チーズ好きのみならず皆様に楽しんでいただきたい、キャンプ飯のひとつです。

    ニトスキを使うことで、熱々のパスタと、とろとろ卵がより長く楽しめるのもポイントです。

    ニトリの人気キャンプギア、「ニトスキ」を使ったレシピをぜひご活用ください。

    私が書きました!
    料理家
    さとう あい
    宮城県仙台市在住の料理家。フードコーディネーターや、学校講師など下積み時代を東京で過ごし、飲食業界に携わること20年以上。現在は料理教室の運営や飲食店へのメニュー提案などをする傍ら、レシピライター としても活動中。2児の母でもあり、子どもと海や川、山などアウトドアへ出かけるのが日課

    NEW ARTICLES

    『 料理・レシピ 』新着編集部記事

    スープにポテトに!ネットで話題の「淡路島オニオンスパイス」で作るおすすめキャンプ飯2選

    2024.04.20

    野菜好きも肉好きも喜ぶ簡単アメリカンタコスレシピ!

    2024.04.19

    業務スーパーのおすすめチーズは?今買えるチーズを徹底的に解説!

    2024.04.15

    ホットサンドだけじゃない! 食パンで作る「キッシュトースト」のレシピを紹介

    2024.04.15

    焚き火での「べっこう飴」の作り方! 奥が深くて楽しいぞ~

    2024.04.14

    ブラウン初のグリル調理家電「マルチグリル7」は火起こしが苦手なBBQ初心者におすすめ!

    2024.04.14

    魚好き必見!魚料理専用「フィッシャーマンズスパイス」で作る簡単キャンプ飯レシピ2選

    2024.04.13

    汁なしカレー南蛮を100年前のレシピで作ってみた!【自衛隊出身芸人トッカグン小野寺の極上サバイバル飯 VOL.10】

    2024.04.12