居住性がハンパない!垂直壁の最新鋭テントが登場 | テント 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 居住性がハンパない!垂直壁の最新鋭テントが登場

    2016.06.10 ホーボージュン

    125-1革命的なテントが登場した。テントヲタクの僕を唸らせる2016年期待の新人だ。

    といってもウルトラライトなわけでも、スペシャル素材を使っているわけでもない。パッと見は悶絶するほど地味である。
    が、しかーし! 驚くべきはその居住性だ。床面100×220㎝というごく標準的なサイズながら、中に入ると驚愕の広さを誇るのである。

    フライシートを被せると こんな感じ。センターのサ ブポールのおかげで前室空間が広く、使い勝手がよい。

    フライシートを被せるとこんな感じ。センターのサブポールのおかげで前室空間が広く、使い勝手がよい。

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 テント 』新着編集部記事

    【ワークマン新商品】大型テントも登場!ワークマンテント全9種のまとめ

    2022.09.24

    ぜひ”初めてのテント”に。コールマン「BCクロスドーム/270」がすごい!

    2022.09.12

    オールシーズン使えて便利!コールマンの最高峰モデルは汎用性もよし

    2022.09.07

    往年の名作テントが続々と復刻!天才アーティスト「ビル・モス」不変の輝き

    2022.08.31

    遮光率とUVカット率が通常比1.5倍!居住性抜群のLOGOSの新作テント

    2022.08.30

    シエラデザインズの名作テント をリメイク!「HALF DOME」の魅力に迫る

    2022.08.19