暖かぁ〜いスリーピングバッグ<ダウン> 16選! | 寝袋・枕 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 暖かぁ〜いスリーピングバッグ<ダウン> 16選!

    2020.12.21

    寒くて眠れないことほどつらいことはない。
    だからこそ、冬遊びには暖かぁ〜いスリーピングバッグを選ぼう!

    ダウン

    最大の特徴は軽くて暖かく、コンパクトなこと。濡れると保温性が低下する弱点を補う、撥水加工済みダウンのモデルも増えた。

    スリーピングバッグの選び方

    まずは登山、キャンプ、車中泊など、用途をある程度絞り込む。あとは、少々高価でも軽くて収納性に優れたダウンか、リーズナブルで濡れても保温性が低下しない化繊綿かの、どちらかを選ぶ。本企画では、2,000m程度までの高所からキャンプ場でのテント泊を想定し、適応温度が−20度C〜1度Cのモデルをピックアップ。※記事中の「FP(フィルパワー)」とは、ダウンの品質基準の一種で、数値が大きいほど良質であることを示す。

    寒さへの弱さに自信がある(笑)なら、コレです!

    サーマレストポーラーレンジャー −30℃ ¥94,000

    極地探検家のために開発された撥水ダウン採用モデル。本当に無茶苦茶暖かい! 足もとを素早く温めるフットボックスを内蔵している。(FP値 800FP、適応温度 −20度C)
    問い合わせ先 モチヅキ 0256(32)0860

    両サイドの開口部は温度調節だけでなく、寝袋に入ったまま両手での作業を可能に。

    潜望鏡のような開口部は呼気による凍結を防ぐデザインで、ここにだけ化繊綿を採用。

    背面には、マットからの〝転落事故〟を防ぐ、マット固定用伸縮ストラップ付き。

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:28×51cm
    本体重量/中綿量:1,474g/970g
    適応温度以外の公表温度域データ:限界温度/−30度C

    チタンの威力で保温効果をアップ

    ナンガ/オーロラライト900DX(レギュラー) ¥60,000

    ボックス構造に、蓄熱・保温効果の高いチタンを特殊加工した素材を使用。厳冬期の高所登山にも対応するモデル。(FP値 760FP、適応温度 −19度C)
    問い合わせ先 ナンガ https://nanga.jp/

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長178cmまで
    収納サイズ:21×41cm
    本体重量/中綿量:1,400g/900g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−10度C

    ゆったり眠れる角形シェイプ

    シー トゥ サミット/アセントAcⅢ ¥41,900

    ダウンが偏りやすい上体部分を縦型バッフルにした機能的な構造。撥水性に優れた「ドライダウン」が封入され、左側を開くとキルトとしても。(FP値 750+FP、適応温度 −18度C)
    問い合わせ先 ロストアローオンラインストア https://www.lostarrow.co.jp/store/

    右側にあるハーフジップを開けると楽に体を起こせ、温度調節も自在にできる。

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:約20×43cm(実測)
    本体重量/中綿量:1,325g/750g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−11度C、限界温度/−39度C

    センタージッパーで開閉が楽!

    ザ・ノース・フェイス/インフェルノ −18 ¥85,000

    濡れやすい足もと、背面、フード部分に防水透湿素材を使い、荷重がかかる部分に化繊パッドを内蔵。ダウンは撥水加工済み。(FP値 800FP、適応温度 −11度C)
    問い合わせ先 ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 03(3481)7266、0120-307-560

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:25×45cm
    本体重量/中綿量:1,304g/831g
    適応温度以外の公表温度域データ:最低温度規格/−18度C

    超撥水加工ダウンを採用

    ナンガ/UDD バッグ 630DX(レギュラー) ¥50,000

    ダウンに超撥水加工が施され、結露などによる水濡れに強いのが特徴。広げると素早く膨らみ、寝床の準備もアッという間。(FP値 770FP、適応温度 −10度C)
    問い合わせ先 ナンガ https://nanga.jp/

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長178cmまで
    収納サイズ:17×31cm
    本体重量/中綿量:1,045g/630g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−5度C

    独自のキューブ構造を採用

    マーモット/ウォームキューブ ギャラティン 20 ¥100,000

    ダウンを封入したキューブが体に密着することで、高い保温力を発揮。体重がかかる背面側には化繊綿が使われている。(FP値 650FP、適応温度 −9度C)
    問い合わせ先 デサントジャパン お客様相談室 0120-46-0310
    ※11月下旬発売予定

    上掛け部内側は、切り開いたマンゴーのようなキューブ構造。

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長約182.8cmまで
    収納サイズ:約22×45cm(実測)
    本体重量/中綿量:1,660g/中綿量非公開
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−3度C

    冬の中級山岳まで対応

    マウンテンハードウェア/ファントム −9℃ ¥66,000

    スリムなシェイプに加え、中綿が偏りにくい縦型バッフルのおかげで保温性バツグン。極薄シェルの採用で軽量性にも優れている。(FP値 850FP、適応温度 −9度C)
    問い合わせ先 コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:18×38cm
    本体重量/中綿量:964g/572g
    適応温度以外の公表温度域データ:参考使用温度/−9度C

    独自のスプーンシェイプ採用

    ニーモ/リフ15 ¥41,000

    肘と腰周りがゆったりとし独自開発のデザイン。テントの結露などで湿気に触れやすい足もととフード部には防水透湿加工生地が使われている。(FP値 800FP、適応温度 −9度C)
    問い合わせ先 イワタニ・プリムス 03(3555)5605

    上体部2か所のジッパーを開けることで、冷気を直接入れることなく温度調節が可能。

    フード内側のポケットに着替えやピローを挿入。ズレることなく、朝まで快適に眠れる。

    ジッパースライダーは生地の噛み込み防止パーツ付き。スムーズに開閉できる。

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:19×30cm
    本体重量/中綿量:1,080g/540g

    軽量コンパクトで保温性も抜群!

    モンベル/シームレス ダウンハガー900 #1 ¥65,000

    「スパイダーヤーン」という特殊な糸を張りめぐらすことでダウンの偏りを防ぐ革新的な構造を採用。ストレッチ性もあり寝心地は良好。(FP値 900FP、適応温度 −8度C)
    問い合わせ先 モンベル・カスタマー・サービス 06(6536)5740 

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:直径16×32cm
    本体重量/中綿量:782g/非公開
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−2度C、限界温度/−27度C

    結露に強い防水透湿素材採用

    スノーピーク/バクー 550 ¥45,800

    テントの結露に触れやすい外周部分に透湿防水素材が使われ、ダウンを水濡れから守る構造。内側には小物を入れておけるポケットが付く。(FP値 800FP、適応温度 −7度C)
    問い合わせ先 スノーピーク 0120-010-660

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長180cm程度まで
    収納サイズ:21×34cm
    本体重量/中綿量:1,120g/550g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−1度C、限界温度/−25度C

    ポーリッシュダウンを採用

    パヤック/ラディカル 4Z Reg ¥105,000

    ダウンの本場ポーランドのブランド。上面側にレイアウトされたジッパーは開閉操作が楽で機能的かつ、軽量コンパクトなのが特徴だ。(FP値 900FP、適応温度 −7度C)
    問い合わせ先 エバニュー お客様相談室 03(3649)3135 

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長180cmまで
    収納サイズ:約18×25cm(実測)
    本体重量/中綿量:720g/470g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/−1度C、限界温度/−25度C

    多用途に使える3シーズン用

    イスカ/エア ドライト 480 ¥36,500

    春から秋の低山での使用を想定したモデル。手持ちの寝袋と2枚重ねにするなど、工夫次第で冬でも平地でのキャンプ場泊に対応可能。(FP値 750FP、適応温度 −6度C)
    問い合わせ先 イスカ 0721(25)4562 

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長182cmまで
    収納サイズ:16×32cm
    本体重量/中綿量:870g/480g
    適応温度以外の公表温度域データ:最低使用温度/−6度C

    立体的デザインでゆったり!

    ザ・ノース・フェイス/ブルーカズー ¥48,000

    メインの中綿には撥水加工を施した「ProDown」を、荷重のかかる要所には潰れにくい「クライマシールド プリズム」を採用。(FP値 700FP、適応温度 −3度C)
    問い合わせ先 ゴールドウイン カスタマーサービスセンター 03(3481)7266、0120-307-560

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長183cmまで
    収納サイズ:23×44cm
    本体重量/中綿量:1,106g/567g
    適応温度以外の公表温度域データ:最低温度規格/−9度C

    体にフィットする独自構造

    マウンテンイクイップメント/ファイアフライ ¥56,000

    上面に厚みをもたせて体への密着度を高めることで、最大限の保温性を発揮。シェルには超軽量なダウンプルーフ素材を使っている。(FP値 800FP、適応温度 −1度C)
    問い合わせ先 アクシーズクイン 03(3258)6211 

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長185cmまで
    収納サイズ:19×16×25cm
    本体重量/中綿量:560g/274g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/4度C、限界温度/−16度C

    汎用性抜群なアイデアの寝袋!

    エクスペド/ドリームウォーカー プロ M ¥50,000

    手足を出して裾を上げればコートに、全開すればブランケット、ハンモックキルトにもなる超万能モデル。アウトポケット付き。(FP値 700FP、適応温度 −4度C)
    問い合わせ先 アクシーズクイン 03(3258)6211 

    寒い朝の起き抜けも、しばらくこうしていれば、寝袋から出る〝心の準備〟ができる!

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:身長180cmまで
    収納サイズ:16×16×28cm
    本体重量/中綿量:1,150g/580g
    適応温度以外の公表温度域データ:快適温度/2度C、限界温度/−19度C

    超軽量で携帯性もバツグン!

    ウエスタンマウンテニアリング/フライライト ¥47,100〜¥50,600※

    ボックス構造の寝袋で世界最軽量のモデル。単独では春〜秋のテント泊に、冬は手持ちの3シーズン用と重ね使いするなど使い回しがきく。(FP値 850+FP、適応温度 1度C)
    問い合わせ先 ロストアローオンラインストア https://www.lostarrow.co.jp/store/
    ※サイズによって価格が異なります。

    SPEC
    適応身長、または寝袋サイズ:56(身長165cm以下)、60(身長180cm以下)、66(身長200cm以下)
    収納サイズ:15×25cm
    本体重量/中綿量:365g/195g(以上サイズ60の数値)
    適応温度以外の公表温度域データ:使用温度域/1度C

    ※構成/坂本りえ 撮影/永易量行
    ※適応温度について──本企画では、「ヨーロピアン・ノーム」という温度規格を採用したモデルについては同規格の「LIMIT(下限温度)」を適応温度として表示しました。

    (BE-PAL  2020年12月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 寝袋・枕 』新着編集部記事

    キュムラス「X-LITE400」を本国サイトでカスタムオーダー。ジャストフィットの寝袋が最高

    2022.11.26

    ネックウォーマー構造で首元の冷気をシャットアウト!ロゴス「抗菌防臭 丸洗いウォーマーシュラフ」

    2022.10.31

    「スナグパック」の3シーズン対応寝袋が秀逸!今季大注目の2モデルを試してみた

    2022.10.30

    アウトドアにおすすめの枕10選!コンパクトに収納できるタイプも

    2022.10.02

    自宅の羽根布団がシュラフに変身!スリーピングギア「ダウンシュラフメーカー」が登場

    2022.09.16

    【ワークマン新商品】コンパクトで持ち運びやすいおすすめのキャンプギア2つ

    2022.09.03