ワーケーションができるキャンプ場 6選! | キャンプ場 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • ワーケーションができるキャンプ場 6選!

    2020.11.15

    ワーケーションができるキャンプ場

    敷地内にあるショップ前のデッキでもWi-Fiが利用できる。頬に当たる風が心地よい。

    仕事+休暇を組み合わせたワーケーションに対応するキャンプ場が急増中。「休暇中に仕事なんてしたくない!」という人も、テレワークをサポートしてくれるキャンプ場を知っておくと、いざというときに、役立ちますよ~。

    ラウンジ、コワーキングスペース、カフェと、気分を変えながらリモートワークができる!

    TINY GARDEN 蓼科 モデル料金 7,950円〜 ※温泉入浴料込み

    リゾート地として知られる長野県蓼科高原で、人気のセレクトショップ『アーバンリサーチ』が、既存のキャンプ場に大幅に手を加え、現代のライフスタイルに合う施設として蘇らせた。「非日常と日常がクロスオーバーしている点が特徴です。昨年9月にオープンした新しい施設なので、テレワーク環境も充実させています」と、責任者の粟野龍亮さん。管理棟周辺でWi-Fiが使えるキャンプ場は多いが、こちらではリモートワークができる場所が何か所も設けられている。「受付やカフェのあるロッジ内のラウンジ、ロッジ下のデッキ周辺もWi-Fiが飛んでいます。また、別棟のワークステーションにはコワーキングスペースも設けています」とのこと。敷地内で気分転換しながらテレワークができ、仕事もサクサク終えられそうだ。

    テントサイトは湖畔オートサイト(電源付き)、オートサイト、フリーサイトの3 種類。苔むした屋根が目を引くキャビンは昭和風だが、室内がモダンに改装されたタイプもある。パパはキャンプときどきテレワーク、ママと子供たちはキャビンステイ、食事も朝食はカフェでとるなど、さまざまなスタイルで滞在できるのがいい。

    ワークステーションの1階はコワーキングスペース。ついたても設置でき、仕事に集中できる。宿泊者は3時間1,000円で利用可。

    2階は貸し切りもOK。

    古民家を改修。企業の会議や研修の利用も可能だ。

    テントサイトは3タイプ

    湖畔のオートサイトは3区画限定で、広さは約9.5×5m。ヒルバーグのテントもレンタルOK(1張り5,000円)。このサイトのみ通年営業。

    ショップ下にあるオートサイト。

    草地のフリーサイトは車の進入不可。

    オシャレなキャビンも人気!

    キャビンコンフォートA。大人2名で16,300円~。24棟のうち10棟は改装(10棟のみ通年営業)。

    レトロな外観。

    ファシリティが充実!

    キャビンを改修して、炊事棟やトイレとして活用。

    戸建てなので寒い時季も安心。お湯も使えて快適。

    ショップにはセンスの良いアウトドア用品が並ぶ。

    ロッジ内のカフェでは、高原野菜を使ったビュッフェスタイルの朝食も提供(予約制)。

    温泉は宿泊者専用。無料で利用できる。

    住所 長野県茅野市北山8606-1
    電話 0266(67)2234
    営業 4月~11月ごろ(電源付きオートサイト、コテージの一部は通年)
    予約 3か月前より
    テントサイト 14 
    その他の宿泊施設 24棟
    設備 ネット予約可能 温水洗浄便座あり 温水が出る 器具による焚き火OK コテージなどの宿泊棟あり Wi-Fi利用可能
    電波 DOCOMO au SoftBank

    コテージやテントサイトに長期滞在
    自然を感じながら仕事と遊びを両立!

    大館市ベニヤマ自然パーク モデル料金 1,260円

    企業のグループワークはもちろん、フリーランスがひとりで利用することもできる。

    テントサイトやコテージのあるファミリー向けの自然豊かなキャンプ場は、総務省の『サテライトオフィス』に採択され、コテージを中心にWi-Fi環境を充実。テレワーク、ワーケーション先として、三大都市圏に所在する企業やフリーランスを受け入れている。滞在期間は3日から1週間程度で、現地までの旅費、現地でのレンタカー代金、オフィス費(コテージ宿泊費)を半額助成してもらえる。テントサイトも現在、Wi-Fi整備を進めているとのこと。敷地内にはコワーキングスペースもあり、申請すれば利用することもできるそう。何かと規制の多い都会を離れて、大自然を感じながら集中して仕事をしたい人にオススメだ。申し込みは、www.so-odate.onlineから。

    コワーキングスペースもある

    炊事棟にはカマドが付属。

    コテージの前には、テントサイトが広がっている。車は乗り入れできない。

    コテージ内はオフィス環境、住環境ともに整っている。パソコンと着替えがあればOKだ。

    6人まで宿泊できる。1棟12,100円。

    すぐそばに大葛温泉がある。入浴料は大人150円。

    住所 秋田県大館市比内町大葛字金山沢口5
    電話 0186(43)7072(大館市観光課) 
    営業 4月~11月
    予約 随時
    テントサイト 10
    その他の宿泊施設 6棟
    設備 ネット予約可能 器具による焚き火OK ペットOK コテージなどの宿泊棟あり Wi-Fi利用可能
    電波 DOCOMO au SoftBank

    オプションでポータブル電源とポケットWi-Fiを提供!

    小田原市いこいの森 RECAMPおだわら モデル料金 4,200円〜

    小さなキャビンでテレワークができる日帰りプランもある。

    小田原市の所有するキャンプ場を、キャンプ場の開発・運営を手がけ、ワーケーションにも力を入れているRECAMPが再整備。今夏リニューアルオープンした。ポータブル電源やポケットWi-Fiのレンタルが可能なので、どのテントサイトでもリモートワークができる。また、500円で利用できる日帰りプランなども提供。オフィス的な使い方ができるよう、今後も環境を整えていく予定だとか。

    場内には清流が流れている。

    杉が林立する静かな環境なので、仕事に集中できる。

    住所 神奈川県小田原市久野4294-1
    電話 0465(24)3785
    営業 通年(水・木曜休)
    予約 利用月の6か月前より 
    テントサイト 34
    その他の宿泊施設 7棟
    設備 ネット予約可能 温水洗浄便座あり 器具による焚き火OK コテージなどの宿泊棟あり キャンプ用品一式のレンタルあり
    電波 DOCOMO SoftBank

    お弁当付き! 平日限定テレワーク応援プランが好評!

    赤目四十八滝キャンプ場 モデル料金 4,100円〜

    冷暖房完備のバンガローでテレワーク。

    日本の滝百選に選ばれた赤目四十八滝にほど近い、山の中の静かなキャンプ場。テントサイトは4張りほどとこぢんまりしていて、アットホームな雰囲気。今シーズンは、昨年、新設されたバンガローを利用した、平日限定テレワークプランを提供している。料金は弁当、お茶付きで3,000円とかなりお得。仕事に疲れたら、徒歩15分の赤目四十八滝へ。マイナスイオンを浴びてリフレッシュしよう!

    バンガローは新設されたばかり。

    テントサイトは炊事棟やトイレが集約され、使い勝手が良い。

    住所 三重県名張市赤目町長坂941-1
    電話 0595(63)9666
    営業 通年(不定休)
    予約 HPで確認のこと
    テントサイト 4
    その他の宿泊施設 4棟
    設備 温水洗浄便座あり 器具による焚き火OK コテージなどの宿泊棟あり Wi-Fi利用可能 キャンプ用品一式のレンタルあり
    電波 DOCOMO au SoftBank

    広いフリーサイトの全域でWi-Fiが使える!

    やすらぎの森オートキャンプ場 モデル料金 7,700円〜

    広大なフリーサイト。

    妙高山と黒姫山を望む、東京ドームの1.7倍という開放的なサイトが魅力。設備はトイレと水場のみだが、サイトのどこからでもWi-Fiを利用できる。こんな絶景を眺めながらパソコンに向かえば、仕事がはかどること間違いなし! 敷地内のノマドワークセンターは企業向けだが、G.W.やお盆休みなどは個人での利用もOK。上信越自動車道・信濃町ICより約10分と、アクセスもバッチリだ。

    ノマドワークセンターを新設。時季により個人にも開放。

    大自然に触れながら仕事をすれば、いいアイデアが浮かびそう。

    住所 長野県上水内郡信濃町野尻1200-45
    電話 049(287)8807(NPO法人Nature Service)
    営業 5月~11月ごろまで 
    予約 ネットのみ随時
    テントサイト 75 
    その他の宿泊施設 0棟
    設備 ネット予約可能 器具による焚き火OK ペットOK Wi-Fi利用可能
    電波 DOCOMO au SoftBank

    3泊4日以上のお得なワーケーションプランを実施

    志摩オートキャンプ場 モデル料金 6,000円〜

    開放的なサイトは全面芝生。

    温かい接客、充実した設備、豊富なアクティビティーなどで人気のキャンプ場が、長期滞在者向けにテレワークプランを実施。3泊4日の場合、テントサイトまたはバンガロー利用で、49,500円(車1台5名まで)。テントサイト利用の場合は道具一式のレンタル代も含まれていて、最小限の荷物でOK。時間に余裕を持てる長期滞在プランなので、仕事にも遊びにもたっぷり時間を費やすことができる。

    今季登場したタイニーハウス。グランピング気分が味わえる。

    ワーケーションプラン向けのバンガロー。手ぶらでOK。

    住所 三重県志摩市志摩町越賀2279
    電話 0599(85)6500
    営業 通年(不定休)
    予約 4月~7月10日分は3月1日より、7月11日以降は6月1日より
    テントサイト 56
    その他の宿泊施設 13棟
    設備 ネット予約可能 温水洗浄便座あり バリアフリー 温水が出る 器具による焚き火OK ペットOK コテージなどの宿泊棟あり Wi-Fi利用可能 キャンプ用品一式のレンタルあり
    電波 DOCOMO au SoftBank

    ※モデル料金は大人2人+子供2人で利用する際の目安です(税込み)。
    ※構成/松村由美子 撮影/中村文隆(TINY GARDEN 蓼科)

    (BE-PAL  2020年11月号より)

    RELATED ARTICLES

    関連記事

    NEW ARTICLES

    『 キャンプ場 』新着編集部記事

    廃校がキャンプ場になった!? 都内から1時間で行ける「CAMPiece君津」の魅力に迫る

    2023.01.20

    BE-PAL厳選!北海道から九州まで、おいしいワインにあえるキャンプ場5選

    2023.01.14

    広大な山林からキャンプ場まで!お得にソト遊びを楽しめるサブスク7選

    2023.01.10

    キャンプのプロが手がける施設をピックアップ!メーカー&ショップの直営キャンプ場5選

    2022.12.13

    パジャマは持ってく…?キャンプ好きファミリーが初グランピング体験

    2022.12.04

    国立公園の絶景の中楽しめる!気仙沼大島、竹野海岸、南阿蘇の休暇村にグランピング施設がオープン

    2022.11.12

    z