2種類の調味料が1つにまとまる!ファイヤーボックスの「新作ミル」が優秀 | 調理器具・食器 【BE-PAL】キャンプ、アウトドア、自然派生活の情報源ビーパル
  • OUTDOOR
  • NEWS
  • SUSTAINABLE
  • CAR
  • CAMP
  • GEAR
  • COOKING
  • 調理器具・食器

    2020.10.15

    2種類の調味料が1つにまとまる!ファイヤーボックスの「新作ミル」が優秀

    コーヒーは挽きたてが美味しいと同じように、ソルト(塩)とペッパー(粒コショウ)も使う直前で挽いて使ったほうが、より高い風味が楽しめて味わえるもの。今回紹介するのは、アメリカ生まれのアウトドアブランド・FIREBOX(ファイヤーボックス)が作った、アウトドアで役立つ便利なミルである。

    ソルトとペッパーを同時に持ち運べて使える新設計

    「ソルト&ペッパー グラインダー ミル」¥2,900+税

    ファイヤーボックスといえば、非常にコンパクトで木の枝からアルコールバーナー、固形燃料まで幅広い燃料が使えるネイチャーストーブ・ストーブ GEN2で有名なブランド。“製品は機能に従う”というコンセプトのもと、今ではフライパンやレザーグローブなどこだわり抜いた製品を次々と打ち出している。

    手にひらに収まるほどのサイズ。

    こちらの「ソルト&ペッパー グラインダー ミル」は、2種類の調味料を各コンパートメント(ガラスケース)に収納して持ち運べる調理器具。サイズは約3.2×12㎝で、ポケットやバッグに収納しやすくてブランドらしい携帯性に優れたアイテムである。

    ウッド製のミルより回しやすく、ゴリっと挽いた感触が味わえる印象。

    使い方はとっても簡単。コンパートメントに調味料をセットし、グラインド部分(先端の挽き部品)をしっかり持って本体をひねるだけ。手間もかからず、さっと取り出して使えるのが嬉しいポイントだ。

    上下にそれぞれグラインドがあるので、調味料を入れ替えずにそのまま挽ける。

    本体は304ステンレススチール、刃はセラミックを採用。丈夫なうえ、重量は約79gと軽量化にも貢献している。各コンパートメントの容量は公式ページには記載がないが、小さじ2杯分(約10㎖)といったところだろうか。ソロキャンプなどでステーキや魚料理をするのにちょうどいい。

    細かく部品を分解することもできるため、清掃も楽チン。衛生面も安心だ。ファイヤーボックスを取り扱っているショップやWEBショップですでに販売されているので、キャンプでワンランク上の料理を作りたい人は、ぜひ1つ使ってみてはいかがだろうか。

    商品概要

    ソルト&ペッパー グラインダー ミル

    価格:¥2,900+税
    サイズ:約3.2×12
    重量:約79g

    ファイヤーボックスを取り扱うOutdoor Gear Maniacsの公式ページ
    https://www.outdoorgearmaniacs.co

    NEW ARTICLES

    『 調理器具・食器 』新着編集部記事

    キャンプでのコーヒー時間がリッチに!ゼブランからアウトドアで使うガラスサーバーが登場

    2024.04.12

    アウトドアの食器問題を解決!原料は紙と漆でわずか14gと軽量、かつ丈夫な新感覚漆器はいかが?

    2024.04.11

    人気のライスクッカー5選|キャンプで簡単に美味しいご飯を炊こう!

    2024.04.09

    アウトドアで至福の料理が楽しめるおすすめ調理器具11選!自然に優しいテーブルウェアも紹介

    2024.04.05

    カルディで買えちゃう!小型で便利なアウトドア用クッカーが数量限定で登場

    2024.03.31

    スタッキングとは?キャンプで活躍する道具を一挙紹介!

    2024.03.23

    PRIMUS(プリムス)/キンジャ 

    2024.03.18

    FORE WINDS(フォアウィンズ)/LUX CAMPSTOVE

    2024.03.18