肉厚鉄板mini COOKING SYSTEM

2019.10.23 (閲覧数) 1,256

ビーパル付録の焚き火台に肉厚鉄板miniをセット。
鉄板料理に幅を持たせるにはリッド【蓋】が必要と考え、桃缶【スチール】で自作。これがサイズ的にピシャリ!ハンドルには剪定した月桂樹をネジ止めしてハンドリング性と香りが抜群です。
本来アウトドアで使用を想定してるので、チタン板で屏風型風防を作製しました。
手前には、少し大きめのカマボコ板を利用したまな板と、鉄板皿を作りました。特に鉄板皿は、メスティン内にフィットし、鉄板を裏向きにセットするとエッジがガイドされガタツキなく収納できます!
今回は餃子を練習がてら焼きましたが、リッドの役割はまずまずです。
肉、魚介、野菜等をローストするのによさそうです。
ただし注意点は、インドアではなく、アウトドアで使いましょう。熱々の鉄板に水をかけて餃子を蒸したら、キッチンがえらいことになりました。
皆さん、御安全に!

きよぴーさん

熊本在住のアラフィフ親父です。 三息子と一緒に剣道やってますが、 アウトドアでの遊びが大好きです。 最近は廃材を利用したDIYで、 キャンプ道具を作って楽しんでます。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

きよぴーさんの新着ユーザー投稿写真

新着ユーザー投稿写真

『 調理器具・食器 』新着編集部記事

おすすめ記事