パラマウント・チャレンジ・カヌー

2019.09.09 (閲覧数) 192

パラマウント・チャレンジ・カヌー(通称パラチャ)のイベントが静岡県掛川市で開催され、初めて参加しました。

パラマウントとは「最高の」という意味。
自分にとって最高のチャレンジができるスポーツ、それがカヌー。
障害者カヌーのことを、パラマウント チャレンジ カヌーと呼んでいます。

イベントでは車椅子の方も、そうでない方も一緒に水の上でカヌーを楽しみました。

穏やかな池で、午前、午後とのんびり漕ぎました。

会場となった大池は、掛川市B &G海洋センターの艇庫があり、施設が充実していて、スタッフの方もフレンドリーでとても親切でした。

このような100円ショップなどで販売されている発泡スチロールなどを、カヌーのコクピットの中に入れて障害者の方の体をカヌーに密着させます。

腰回りも、レジャーシートなどで隙間を埋めます。

しっかり体とカヌーが密着すると、スイスイ漕ぐことができます。

初めてのパラチャ参加でしたが、みんなとわいわい楽しかったです。

来年は海でカヤックフィッシングをやろうか、など盛り上がっていました。

また来年も参加したいです。

パラチャのイベントは障害の有無にかかわらず、参加できるものが多くあります。

是非、「パラマウント チャレンジ カヌー」でネット検索してみてください!

のんびりカヌーさん

川遊びが好きです。 釣り、カヌー、キャンプ、狩猟をして、1年中、川で遊んでいます。 カヌーイストの野田知佑さんのファンです。

もっと見る

この記事をシェアしよう!

のんびりカヌーさんの新着ユーザー投稿記事

新着ユーザー投稿記事

『 イベント取材・体験レポート 』新着編集部記事

おすすめ記事