この夏いきたい! 東洋のガラパゴス! 西表島の魅力とは? | BE-PAL

この夏いきたい! 東洋のガラパゴス! 西表島の魅力とは?

2016.06.11

西表

天然記念物の動物たちに、会いに行こう

「日本を旅行するとき行きたい場所は?」
旅好きが集まる、あるウェブサイトで、外国人にアンケートをとったところ、西表島が東京、京都などに続き、堂々の第4位に輝いたそう。人口、僅か2000人ほどの島が、諸外国から、これほどの注目を集めるのはなぜでしょうか? それは日本人が気づかなかった、ニッポンの自然の素晴らしさが凝縮されているからです。

西表島へは、石垣島から船でおよそ45分。面積は国内12位、沖縄県では沖縄本島に次ぐ大きさで、島の8割が国有林に指定されています。特別天然記念物のイリオモテヤマネコこそ滅多に姿を見せませんが、同じく国指定天然記念物のカンムリワシやセマルハコガメなどには、さまざまなネイチャーツアーの合間に見かけることも。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンも、石垣島からのエクスカーション(小旅行)として、竹富島と並んで、二つ星をつけています。

この西表島では、少人数で本物の自然に触れる旅ができます。日帰りでは味わえない多くのネイチャーツアーが催行されていて、初心者でもレベルに応じた体験が可能。マングローブ林のカヌーツアーやジャングルトレッキングなどおすすめはたくさん。ニッポンの自然を「再発見」に行きましょう!

 

星砂の浜西表
竹富島のカイジ浜も「星砂の浜」と呼ばれるが、西表島にも星砂の浜があり、ここもミシュラン・グリーンガイド・ジャポン一つ星。どうやらフランス人は星砂好き? 星の王子さま(原作者のサン=テグジュペリは飛行士として砂漠の海の上を飛んでいた)を産んだ国だからかも。

 

仲良(なから)川・カヤックツアー西表
カヤックツアーは一つ星の付いた浦内(うらうち)川や、仲間(なかま)川が知られるが、おすすめは島西部の仲良川。ニラカナイ西表島が催行するツアーでは、往路はボート、復路はカヤックの構成もあり、存分に秘境気分を味わえる。

 

ナーラの滝西表

仲良川源流部にある美しい滝で、パワースポットとしても有名。上段で紹介したルートを経由、上陸ポイントからトレッキングでナーラの滝へ向かう。ニラカナイ西表島の「秘境! ジャングル ダイナミックアドベンチャー」で訪問できる。

 

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿記事

『 日本のアウトドア旅 』新着ユーザー投稿写真

『 日本のアウトドア旅 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。