• ホーム
  • ニュース
  • デュポン社製タイベック防護服も緊急投入!モンベルから「アウトドア義援隊」ご協力のお願い

デュポン社製タイベック防護服も緊急投入!モンベルから「アウトドア義援隊」ご協力のお願い

2020.04.27

日本はおろか、世界規模で感染拡大が続く新型コロナウイルス。医療現場ではコロナに対峙する医療従事者の防護服不足が深刻化している。

アウトドアブランド、モンベルでは、スリーピングバッグカバーの素材、デュポン社製「タイベック」を使った防護服の製造を急遽決定した。タイベックは防水透湿性能の高さから、住宅の外壁加工のほか、アウトドア製品でも用いられている素材だ。

アウトドア義援隊からの呼びかけ

この未曾有の危機に対していち早く行動したモンベルでは、辰野勇会長自らミシンを手に取り、一般財団法人 住友病院(大阪市)の医師と協力体制を取るなどしてタイベック製防護服の試作品を制作。このほか、災害用の備蓄レインウエアを医療現場に届けるなど、医療体制の支援に取り組んでいる。

そのモンベルが、新型コロナウイルス感染症対策を支援するための「アウトドア義援隊による援助金」の受付を開始した。援助金の受付は銀行振り込みほか、モンベルストア店頭に募金箱を設置(準備ができ次第※ただし、臨時休業店を除く)。モンベルクラブ会員ポイントでの寄付など、振り込み、現金、ポイントと、広く募集している。

現在、募金方法に関する詳しい情報は同社のホームページにて公開されているので、我こそはと思うアウトドアズマンはぜひサイトをみて、アウトドア義援隊に参加してほしい。

モンベル | 新型コロナウイルス感染症に対する支援援助金の受け付けについて :
https://about.montbell.jp/release/disp.php?id=481

アウトドア義援隊 辰野勇代表からのメッセージ

アウトドア義援隊 ご協力のお願い

新型コロナウイルス感染拡大の影響で大変な思いをされている方々に謹んでお見舞い申し上げます。 アウトドア義援隊ではこれまでも東日本大震災、熊本地震、昨年の令和元年台風第19号災害の折に皆さんに呼びかけさせていただき、微力ながらも被災された方々のお役に立つことができました。

このたびの新型コロナウイルス感染拡大を受け、医療活動を行っている機関や感染抑制のため活動されている各自治体保健所や役所などへの支援を、できることから着手させていただきたく、ご協力をお願いいたします。

今回の災害は国民のすべて、世界人類すべてが被災者です。しかし、被災者も互いにできることで助け合うしかありません。

2020年4月17日
大阪市西区新町2丁目2-2 株式会社モンベル内
アウトドア義援隊代表 辰野 勇

問い合わせ:モンベル本社・広報部 06-6531-5524(受付時間:月~金 10:00~17:00)
FAX:06-6531-5536 メール:add@montbell.com

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • デュポン社製タイベック防護服も緊急投入!モンベルから「アウトドア義援隊」ご協力のお願い

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事