暗闇でも6か月駆動する! シチズンが誇る究極のソーラー時計 | BE-PAL

  • ホーム
  • ニュース
  • 暗闇でも6か月駆動する! シチズンが誇る究極のソーラー時計

暗闇でも6か月駆動する! シチズンが誇る究極のソーラー時計

2021.03.22

以前、某社のソーラー充電の腕時計で登山をしていたときに、充電が切れてしまって困ったことがあった(しばらく使っていなかったし、登山中も黒いジャケットの下に隠れていた……)。曇っていて太陽も見えない。時間がわからないのは不安なものだ。あのとき、シチズンのエコドライブの時計があれば……と、エコドライブを知った今ではそう思う。

シチズンが「エコ・ドライブ」を開発したのは1976年。太陽光や室内のわずかな光を電気にかえて時計を動かし、余った電気を二次電池に蓄える。フル充電をすれば、光のないところでも動き続ける。同社の「エコ・ドライブ」時計の多くは、6か月動き続けるという。写真の3つの時計も同様。これらはプロフェッショナルスポーツウォッチシリーズ「PROMASTER(プロマスター)」のなかのダイバーズモデル(200m防水)で、3つの色から選べるのがうれしい。ちなみに針や文字盤には蓄光塗料が使用され、光を蓄えるので、暗闇でもよく見える。つくづく光をムダにしない時計である。

暗闇でもよく見える蓄光の針と文字盤。

腕にやさしいウレタンバンド。

各32,560円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

PROMASTER エコ・ドライブ「ダイバー」

https://www.pal-shop.jp/item/A55103011.html

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • ニュース
  • 暗闇でも6か月駆動する! シチズンが誇る究極のソーラー時計

関連記事

『 ニュース 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。