村上光太郎教授がレクチャー!「薬草」辞典【第3回】

2017.08.23

熊本の崇城大学特任教授の村上光太郎さんは、2万8000㎡の薬草園で国内外から集めた薬草を管理・研究している。薬草博士に、薬草の効能について教えてもらいました。

【発熱・風邪】クズ

風邪に効果のある「葛根」はクズの根のこと。花は二日酔いや肝機能障害に効果がある。若芽や若葉は油炒めやてんぷらで美味。葉を絞った青葉汁は糖尿病にいいといわれ血糖値を下げる。

 

【止血・止瀉・利尿】ヨモギ

止血の効果が高く、切り傷などには葉をもんだ汁をつける。内服すれば、吐血、下血、鼻血などにも効果がある。さらに、強壮、健胃、利尿などにも。沖縄では野菜としてよく食べられる。

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ナチュラルライフ 』新着ユーザー投稿記事

『 ナチュラルライフ 』新着ユーザー投稿写真

『 ナチュラルライフ 』新着編集部記事

おすすめ記事