ソロキャンプに最適!フューチャーフォックスのバーナー用テーブルがスタイリッシュでめちゃ便利!

2021.03.29

関美奈子プロフィール
私が書きました!
アウトドアライター/デザイナー
関美奈子
美術大学卒業後、絵画・工作教室経営を経て、現在は簡単DIY、自然や人に優しい女子ソロキャンプのノウハウを発信中。ガールスカウト世界連盟ジャンボリー日本代表(1982年)、ガールスカウト日本連盟キャンパーズライセンス(野外活動指導者資格)取得。アトリエばく代表。Instagram:@minako_seki_atelierbaku
FutureFox遮熱テーブル2種

左「アルコールバーナー専用テーブル」、右「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー専用テーブル」

火器の熱を下に伝えず、安定して使えるバーナーテーブル!

長野県発、2020年発足という新進気鋭のアウトドアブランド「FUTURE FOX(フューチャーフォックス)」から、続々登場しているミニテーブル。有名メーカー製の火器それぞれに合わせて、かゆい所に手が届く機能を搭載しています。

今回は、手軽なCB缶使用の名品、「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB専用 ステンレス遮熱板テーブル」、そして、ソロキャンプの火器としても使い勝手のいい「トランギア TRB25 /エバニュー EBY249 アルコールバーナー専用アルミテーブル」の2品をレビューします!

ガス缶の過熱を防ぐ

ケトルで湯を沸かす

アウトドア用ガスバーナーを使うとき、注意しなければならないのが、ガス缶の過熱。高温によって缶の内圧が高まり、爆発の危険性もはらんでいます。

また、使用時に、CB缶の上にデッドスペースが生まれてしまいますね。その上を堅牢なテーブルにしてしまえば、熱を遮断し、さらにはスペースの有効活用も叶うんです。

それでは、実際に使用しながら、それぞれの機能をみていきましょう!

イワタニ ジュニアコンパクトバーナー専用 ステンレス遮熱板テーブル

極厚ステンレス板で、ガス缶を熱から守る

イワタニJr.バーナー用テーブル

「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB」を設置してみました。テーブルのサイズは30cm×20cm、ちょっとした食器や食材を置いて使うのにもってこいなサイズ感。

極厚3mmのSUS304ステンレス板が、バーナーの熱をしっかり遮断します。テーブルの高さは8cm、バーナー本体とCB缶がぴったりはまります。

本体重量は

重さは約750g。これだけしっかりしていれば、風に煽られることもなく安定します。

鉄板で調理してみた

鉄板をのせる

どのくらい遮熱効果があるのか、鉄板で調理してみましょう。蓄熱性が高く、輻射熱も多い、ベルモントの「極厚鉄板ミニ」を使います。鉄板のサイズは13cm×13cm、厚さは約6mmの黒皮鉄板です。

遮熱板として優秀!

鉄板でソーセージを焼く

ジュニアコンパクトバーナーに点火し、鉄板が熱くなったところでオリーブオイルを数滴。ソーセージを焼いてみました。

鉄板の下側はかなり高温になっています。しかし、テーブルがあるお陰で、ガス缶が熱くなることはありませんでした。ジュージューと音を立てて油が飛びますが、ガス缶は綺麗なまま。油ハネ汚れ防止効果もあることがわかりました。

ミニテーブルとして使い勝手よし!

ソーセージを皿に置く

すぐ横にお皿を置けるので、食卓としても絶妙な使い勝手の良さです!バーナーにぴったり合うように作られているため、見た目の一体感もなかなか。これはソロキャンプの食事用にもってこいですね!

では次に、アルコールバーナー専用のテーブルをみてみましょう。

アルコールバーナー専用アルミテーブル

こちらはゴトク付き

トランギア・アルコールストーブ用

アルコールバーナーは器具自体が小さいため、持ち運びも簡便という利点がありますね。荷物を増やしたくないソロキャンプや、バイクツーリングにぴったり。ガス器具と違い、冬季や標高の高い場所など、気温が低くても容易に着火できるメリットも。

こちらのアルミテーブルは、「トランギア TRB25」と「エバニュー EBY249」の2種のアルコールバーナー専用。独自に設計された組み立て式のゴトクが付属します。テーブルにはバーナーを納める穴と、ゴトクを差し込むスリットが開けられています。

重量は

テーブルの素材は、A5052というアルミ合金製。アルミ板の厚さは2mm、本体は400gと軽量で、ゴトクの重量は66gです。

アルコールバーナーでコーヒーを淹れる

アルコールストーブに点火

ソロキャンプのコーヒータイムを想定し、テーブルに「トランギア アルコールバーナー TRB25」をはめ込んで、燃料のアルコールを注入。ゴトクをセットし、点火します。

テーブルの大きさは、30cm×15cm、マグカップやシェラカップを置くのにジャストサイズ。テーブルの高さは7cmと、地面からのクリアランスも十分です。

ゆったり物が置けて、しかも安全!

コーヒーを淹れる

マグカップにコーヒードリッパーを置き、コーヒーを抽出。

アルコールバーナーを地面に直接置くと、ひっくり返したり、枯れ草に引火するなどの危険性もありますね。このテーブルを使えば、そんな危うさともオサラバです!安定して物を置けるので、繊細なドリップ作業に集中できました。

小振りながら、がっしりした作り

4点で踏ん張る脚部

地面に置く、2種

よく見ると、脚には2箇所のくぼみが。脚部先端の4点で荷重を支えるから、少々凸凹のある地面でも、テーブルがガタガタしにくいんです。

オシャレなロゴ入り、カラーも選べる

FutureFoxテーブル2種、表側

左「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー専用テーブル」、右「アルコールバーナー専用テーブル」

テーブル表面には、「FUTURE FOX」を象徴するキツネの姿が一筆書きで描かれています。「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー専用」は、ブラックの他に、シルバーとサンドベージュの3色から選べます。

「アルコールバーナー専用」は、ブラックとシルバーの2色展開。お手持ちのキャンプギアと合わせて、コーディネートしてみては?

足は内側にたたみ込める

裏側

左「イワタニ ジュニアコンパクトバーナー専用テーブル」、右「アルコールバーナー専用テーブル」

脚部は天板裏にピタッと納まります。たたんだときの厚みは、どちらも1.8cm。バックパックに入れても、邪魔になりません。

収納袋付き

収納袋

自然の中で映える、カーキグリーンの収納袋が付属します。袋にもキツネのマークが付いて、とてもオシャレ。

続々発売される専用テーブルシリーズから、目が離せない!

コーヒーを飲む

ご紹介した2種の他に、SOTO ST-330、ST-310専用、イワタニFORE WINDS FW-MS01専用、エスビットのポケットストーブぴったりサイズテーブルが販売されています。さらに、スノーピーク、コールマン、キャプテンスタッグ 、イーピーアイガス、イワタニプリムスなど、各社の250gサイズOD缶バーナー対応の遮熱テーブルもリリースされました。

いずれも、シンプルな構造、高い加工技術、上質な素材を使い、持つ喜びを感じさせる小粋なデザインに仕上がっています。

安全性と使い勝手の良さを兼ね備えた、フューチャーフォックスのテーブルシリーズ。ソロキャンプのお供に、デイキャンプのコーヒーブレイクに、ぜひ活用してみてください!

商品スペック

FUTURE FOX(フューチャーフォックス)
イワタニ ジュニアコンパクトバーナー CB-JCB 専用ステンレス遮熱板テーブル

●サイズ:
組み立て時:30cm×20cm×高さ8cm
収納時:31cm×21cm×高さ1.5cm
●本体重量:約750g
●素材:SUS304(ステンレス)
●カラー:ブラック、シルバー、サンドベージュ
●付属品:収納袋

FUTURE FOX (フューチャーフォックス)
トランギア TRB25、エバニュー EBY249 アルコールバーナー専用アルミテーブル(ゴトク付き)

●サイズ:
組み立て時:30cm×15cm×高さ7cm
収納時:30cm×15cm×高さ3cm
●本体重量:約400g
●ゴトク重量:約66g
●材質:A5052(アルミ合金)
●カラー:ブラック、シルバー
●付属品:収納袋、専用ゴトク

FUTURE FOX 詳しくはこちら:https://futurefox-online.com/

『BE-PAL責任編集 はじめてのソロキャン完全ガイド』好評発売中!

定価1200円+税。小学館

人気YouTuberのさばいどる かほなんさんはじめ、さまざまなソロキャンパーのスタイル&愛用道具を公開! ソロキャン道具カタログから料理レシピまで、知りたい情報が詰まった1冊です!

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿記事

『 テーブル 』新着ユーザー投稿写真

『 テーブル 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。