「ビーパル」オリジナル。かわいくてよく切れるコルクナイフ

2020.02.28

コルクは2種。上:「ペーパー」、下:「キャンプ」。

ナイフの柄(ハンドル)の素材は数あれど、ワイン用のコルク栓は「ビーパル」だけのアイデアではなかろうか。その小ささや軽さ、さわり心地は、ナイフとしては唯一無二のものである。コルク栓なので立てて置くことができる。とんがり三角形の革ケースをはめるとクリスマスツリーのようなシルエットになってかわいらしい。刃の形も昔の小刀のようでかわいらしいが、そのかわいらしさとは裏腹に、刃そのものは強靭かつ切れ味がするどい。土佐の鍛冶屋トヨクニが鋼を叩いて鍛えた本格派である。ためしにミニトマトを切ってみたが、ミニトマトがつぶれることなくスッと皮に刃が通った。アウトドアで料理に使うのも楽しいし、デスクに置いて文房具として使うのも楽しそうだ。

白いステッチが印象的な革ケース。

「キャンプ」の裏側はテントのイラスト入り。

各5,500円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

BE-PALデザインのコルクナイフ
https://www.pal-shop.jp/item/A93933602.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事