使わずに飾りたくなる美しさ! これがレザーマンの新作です

2019.05.30

これまでレザーマンには、ハンドルもツール部分もすべて黒酸化皮膜処理がほどこされたオールブラックのバージョンがあった。マットな質感と重厚感が文句なくかっこよかった。新しく登場したのは、ツール部分のみ黒く処理されたブラック&シルバーバージョンである。シルバーが入ることで上品さと高級感がプラスされたように思う。使わずにガラスケースに飾っておきたくなるほど美しい。それは言い過ぎだとしても、工具箱ではなく、オフィスや書斎のデスクの上に似合いそうなたたずまいをしている。

いくつかのモデルで、このブラック&シルバーバージョンが登場したが、そのなかでも対極的なモデルを紹介したい。ひとつは、レザーマンを代表する大型ツールの「サージ」である。レザーマンのプライヤー型ツールの中でもっとも機能数が多く(21個)、もっとも重い。軍隊、警察、レスキュー隊、整備士、大工など、業務でツールを必要とするプロたちに愛用されている。もうひとつは、レザーマンを代表する軽量ツールの「スケルツール KBX」である。機能数をナイフ(直刃&波刃)と栓抜きの2つにしぼり、なおかつハンドルとブレードの両方に肉抜き加工をして、約42gという軽量化を実現している。重量モデルでも軽量モデルでも、ブラック&シルバーのカラーリングはよく似合っている。どちらとはいわず、2本まとめて入手してみてはいかがだろうか。

「サージ」にはナイロンのケースが付属する。右下はノコギリと付け替えられるヤスリ。

「スケルツール KBX」。ブレードのロック機能付き。

「スケルツール KBX」の裏側には栓抜き付きのポケットクリップが付いている。

 

サージ BLACK & SILVER:22,680円

スケルツール KBX BLACK & SILVER:5,400円

 

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

サージ BLACK & SILVER

https://www.pal-shop.jp/item/A55906007.html

スケルツール KBX BLACK & SILVER

https://www.pal-shop.jp/item/A55906006.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿記事

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着ユーザー投稿写真

『 ナイフ・刃物・マルチツール 』新着編集部記事

おすすめ記事