ソトラボが国産の高性能マスクを発売。CORDURA®︎を使用したスペシャル品! | BE-PAL

ソトラボが国産の高性能マスクを発売。CORDURA®︎を使用したスペシャル品!

2020.05.08

アジャスター付きでどんな人でも顔にフィット

ソトラボ「アジャスタブルマスク(Mサイズ)」¥1,400+税

日本のガレージブランド・SotoLabo(ソトラボ)が、独自開発した国産マスク「Adjustable Mask(アジャスタブルマスク)」を発売。何度も洗える素材を使用し、普段使いからキャンプ、ランニングといった運動時でも使えそうなデザインで注目を集める。

一般男性がLサイズを着用したイメージ。

同商品は、近年のマスク不足に危機感を抱いたソトラボの代表が、少しでもこの問題を解消したいという思いでスタートしたもの。普段から製品開発やモノ作りに携わっているファクトリーと連携し、ディテールにこだわって実現した。

サイズはS(小学生中学年~幼児向け)、M(小顔女性・小学校高学年~中高生)、L(一般男性・一般女性)の3サイズで、カラーはホワイトとグレーの2色。

ゴムを下に伸ばしながらアジャスターで調整。説明書なくても簡単に使える。

アジャスタブルマスクの特徴は3点。1点目がフィット感で、どんな人の顔にもしっかりフィットできる。鼻の先端から耳、そしてあごに渡って1本のゴムが入っており、あご下に出ているゴムを引っ張ることでサイズを細かく調整できる。コードロックの部品が付いているので、ゴムを最適な位置に固定できるのは斬新!

目視できるほどメッシュの穴が大きいCORDURAの素材。

2点目が素材で、高強度、高耐久性素材で有名なCORDURA®︎ (コーデュラ®︎)の中でも、特に通気性が高い「CORDURA®︎ AFT AIR FLOW TECHNOLOGYFABRIC」を採用。何度も洗濯しても形状が崩れない丈夫なシェルでありながらも、スムーズな呼吸ができる。

内側はハニーカムメッシュという滑らかな別素材を当て、マスクが肌に当たる面を極力少なくすることで違和感を最小限に抑えている。

マスクフィルターや不織布は何度か折りたたんで中に入れる。

ただし、本体には一般的なマスクのようなフィルター性能は薄いため、フィルターなどを入れるスリットを付けた。これが特徴の3点目で、市販されているマスクフィルターや不織布などをスリットに入れることでフィルター性能を向上できる。

ソトラボが販売する製品はほぼすべて日本産にこだわっており、同商品ももちろん国内の工場で製造しているため、品質はお墨付き。

9歳児がSサイズを着用しているイメージ。

なお、販売初日で完売する好評を受け、5月中旬〜6月に再生産することが決定! 販売は同ブランドの公式オンラインショップにて販売され、入荷があり次第再開するとのこと。ホームページを随時チェックしてみてはいかがだろうか。

製品情報

ソトラボ「アジャスタブルマスク」

価格:S¥1,200+税、M¥1,400+税、L¥1,500+税
サイズ展開:SML
素材:表地/ポリエステル100%(CORDURA66%)、裏地/ポリエステル100

ソトラボの公式ページ
http://sotolabo.com

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。