キャンプの小物収納の最適解。ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」が優秀だった! | BE-PAL

キャンプの小物収納の最適解。ヘリノックス「テーブルサイドストレージ」が優秀だった!

2021.09.06

筆者私物。

何かと小物が多くなるキャンプ。キャンプをしていて、小物を収納する場所がなかったり、探しているものが見つからなかったりで困った経験はありませんか?

そこで、筆者が小物収納をする上で愛用しているのが、「ヘリノックス テーブルサイドストレージ」です。ヘリノックスはチェアやコット等に代表されるように、高強度、軽量、驚異的な携帯性を兼ね備えた、革新的なギアを展開するブランド。

今回取り上げるテーブルサイドストレージも例外ではなく、小物収納において優秀なギアでした。そのおすすめポイントについて、愛用者目線で3つに分けて紹介していきます。

複数のサイズ展開がある

まず始めのおすすめポイントとして、テーブルサイドストレージはXS~Lサイズまでと複数のサイズが展開されていることです。

XSやSサイズは、ライトやケーブル類、カトラリーといったさまざまな小物を収納するのに便利なサイズ感です。MやLサイズは、それぞれ特定のチェアやコットといったボリュームのあるギアが収納できるほどの大容量となっています。収納したいものや、用途に合わせてサイズを選択できるのは、嬉しいポイントです。

ちなみに、筆者はSサイズを愛用しており、LEDライトやケーブル類、ランタンシェード、テーブル用品などの小物を収納しています。このように、取り出す頻度が高いものをまとめて収納しておけば、探す手間も省けるのでストレスもありません。

頻繁に使用する小物などの収納に便利。Sサイズでもこれくらいは余裕で入ります。

デザイン性が高い

次のポイントとして、テーブルサイドストレージのデザイン性の高さが挙げられます。複数のサイズ展開がある上に、機能面も十分で、かつ見た目も男前。ボックス形状もスクエアタイプなので、スペースに無駄なく収納できることからも、小物収納において最適だと考えます。

上面のふた部分。片側のみ開閉できる構造となっています。

また、デザイン性だけでなく、カラーバリエーションも豊富にラインナップされています。カラーは、ブラック、コヨーテ、フォリッジ、マルチカモ、リアルツリーの5種類となっており、どれも人気が高いカラーとなっています。自身のサイトの雰囲気などに合わせたり、差し色として選択してみてはいかがでしょうか。

セルフカスタムが可能

最後のポイントは、テーブルサイドストレージならではのセルフカスタムができる点です。このテーブルサイドストレージには、ベルクロテープやループフック、ベルトループが装備されており、それらによってカスタムが可能になっています。

まずはベルクロテープ。テーブルサイドストレージ前面の中央部分に取り付けられており、ワッペンなど裏側がマジックテープ地のものであれば装飾することができます。

好きなワッペンなどを装着してアクセントに。

シンプルなテーブルサイドストレージにちょっとしたアクセントを加えたいときや、雰囲気を変えたいときに使えます。

カラビナを装着すれば、さらに用途が広がります。

続いてループフック。テーブルサイドストレージの全周にわたって装備されています。このループフックにはカラビナやポーチなどのアクセサリーを装着することが可能で、カスタムの幅が広がります。

このベルトループによりさまざまな場所へ装着できる。

テーブルサイドストレージの背面にあるのがベルトループ。このベルトループを使用すれば、テーブルやチェア、コットなどに装着することが可能です。似たような形状の収納ボックスで、このようなベルトループが付属しているものはあまり見かけませんので、このテーブルサイドストレージならではの楽しみ方があると言えるでしょう。

筆者はチェアのひじ掛けに装着して使用しています。必要なものは座ったまま取り出せるので、非常に便利です。また、カトラリーやシェラカップといった食器類を収納してテーブル横に装着すれば、機能的な使い方ができるでしょう。

チェアのひじ掛けに装着した状態。必要な小物は座ったまま取り出せるので便利。

このように、アイデア次第で使い方の幅が広がるのも、テーブルサイドストレージならではの良さだと思います。

小物をおしゃれに収納しよう

いかがでしたか?キャンプで散らかりがちな小物も、テーブルサイドストレージを使えば、機能的かつおしゃれに解決できます。また、収納する小物の分類に合わせて、複数所持するのも面白い選択ではないでしょうか。

今までは散らかっていた小物をすっきりとさせれば、それだけでもキャンプサイトは落ち着いた印象になるでしょう。

このテーブルサイドストレージ、小物収納の最適解だと思います。

テーブルサイドストレージS

サイズ:W35cm×H14cm×D11cm

私が書きました!
アウトドア愛好家
たまぞう
キャンプや釣りと言ったアウトドアが好きで、いつかは自然に囲まれて暮らすのが夢。最近、1歳半の娘もキャンプデビューを果たしたので、一緒に楽しみながらアウトドアの素晴らしさを伝えていきたいと思っている。
この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。