工芸品のような精巧さ! 陶器ならぬ金属製の「豚蚊やり」 | BE-PAL

工芸品のような精巧さ! 陶器ならぬ金属製の「豚蚊やり」

2021.07.31

「グルグル・ファイヤー」という精巧な焚き火台で話題の「トリパスプロダクツ」から新作が登場した。豚型の蚊やりである。蚊やり豚といえば陶器が定番だが、金属加工メーカーが母体のトリパスプロダクツは、亜鉛メッキ鋼板を組み合わせることで、豚の丸みをおびた体を作り出している。鋼板はレーザーで1枚1枚切り出して、それを手作業で組み立てている。アウトドアギアというより工芸品といってもいいくらいの精緻な出来栄えだ。陶器の蚊遣り豚のように落としたり、ぶつけたりして割ってしまう心配がなく、吊るして使うのにも適している。防水性は陶器がまさるけれども、鋼板と鋼板のすき間が狭いので、少々の雨なら使うことができる。雨でも使えるアウトドア用の蚊やり(ポータブルの蚊やり)は意外と少ない。せっかくならこんな存在感のある蚊やりを使ってみてはいかがだろうか。

上部に金具が付いているので、吊り下げて使用することができる。

内部の吊り下げ金具は手前に引き寄せることができるので、蚊取り線香の取り付けは簡単。

トリパスプロダクツは北海道石狩市のブランド。金属加工メーカーが手がけるブランドなので、金属の加工はお手のものだ。

ちょっと怒ったようなブタの顔がユーモラス。亜鉛メッキ製なので錆びにくい。

6,380円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

KAYARI

https://www.pal-shop.jp/item/A55108008.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿記事

『 アウトドア雑貨・小物 』新着ユーザー投稿写真

『 アウトドア雑貨・小物 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。