色、形、質感よし!3拍子そろったトートバッグ

2020.07.14

左が「テーブルトートL」、右が「コンテナトート」。どちらも奥がオリーブ、手前がキャメル。

ロウ引きの防水帆布のバッグはいろいろあるが、このasobito(アソビト)のものは、ロウをケチらず、ゴワゴワするくらいたっぷり塗りこんだ感じがかっこいい(白いスジはロウを塗った証)。使い込むうちにどれくらいやわらかくなっていくのか、また色はどのような変化を見せるのか、そういうことを想像させてくれる楽しさがある。asobitoはさまざまなバッグのラインナップを揃えているが、もっとも汎用性が高いのがトートバッグといえるだろう。

その中でももっとも大きいのが「テーブルトートL」。幅が約60cm、奥行きが約20cmあり、その名のとおり折りたたみテーブルを運ぶのを想定している。水汚れだけでなく油汚れにも強いから、ツーバーナーや大型の焚き火台を運ぶのにもよいだろう。持ち手は短い手提げ用と長い肩掛け用がついている。

形が特徴的なのは「コンテナトート」。幅が約35cm、奥行きが25cmと、市販の炭や薪の箱が収まるサイズとなっている。炭や薪の箱は両手で抱えなければならないから持ち運ぶのがけっこう面倒だが、このトートがあれば片手で運ぶことができる。

どちらもオリーブとキャメルの2色。このフィールドによくマッチする落ち着いた色もasobitoの防水帆布の魅力といえるだろう。

テーブルトートLは中央部分を紐で結んで固定できる。

「テーブルトートL」は肩掛けが可能。重い荷物も運びやすい。

 

コンテナトート:各3,850円

テーブルトートL:各5,500円

※この商品は[通販サイト]「大人の逸品」から購入できます。

コンテナトーと

テーブルトートL

https://www.pal-shop.jp/item/A55007007.html

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿記事

『 リュック・バッグ 』新着ユーザー投稿写真

『 リュック・バッグ 』新着編集部記事

おすすめ記事