• ホーム
  • 自作・DIY
  • 【長野修平の青空工房 最終回】「ペグで作った小刀」を入れる鞘(さや)を作ろう!

【長野修平の青空工房 最終回】「ペグで作った小刀」を入れる鞘(さや)を作ろう!

2017.03.04

前回作ったペグの小刀を入れる鞘を作ってみましょう!

鞘を作る

道具

DMA-_DSC3399

16 ×8cmの銅板1枚、革ひも、鋸、金ブラシ、彫刻刀(丸刀)、接着剤、サンドペーパー(粗目と細目の番手2種)、金槌、釘4本、植物性塗料、ボロ布。

DMA-_DSC3271

桐板を鞘のサイズに2枚切り、うち1枚の上に成型途中(水に浸ける前)のナイフを焼いて置く。

DMA-_DSC3286

残った1枚を上からピッタリと重ね、両方に焼け焦げがつくように、上から押さえる。

DMA-_DSC3342

熱で刃型を焼き付けたら、炭化した部分を金ブラシでこすって、削り取る。

DMA-_DSC3372

さらにサンドペーパーをかけて(粗目→細目の順)、炭化した部分を滑らかに整える。

この記事をシェアしよう!
  • ホーム
  • 自作・DIY
  • 【長野修平の青空工房 最終回】「ペグで作った小刀」を入れる鞘(さや)を作ろう!

関連記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿記事

『 自作・DIY 』新着ユーザー投稿写真

『 自作・DIY 』新着編集部記事

おすすめ記事