日本最大級!『 ジャパンキャンピングカーショー2019 』まもなく開催!

2019.01.30

写真は昨年開催時のものです。

今年のキャンピングカーシーンが見える大イベント

キャンピングカーイベントは1年を通して各地で行なわれていますが、なかでも「ジャパンキャンピングカーショー」は国内最大級の規模! 昨年は67000人を超える来場者を記録しました。

今年は21日(金)~3日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセの国際展示場13ホールで開催され、67社・約300台ものキャンピングカーが所狭しと展示されます。

ちなみに、今年のテーマは「このクルマで、どんな物語を描こうか」。夢あふれる言葉ですね。

この「ジャパンキャンピングカーショー」の見どころは、なんといっても各キャンピングカービルダーたちが初披露となる最新モデルが多く出展されること。今年のキャンピングカーの流行はもちろん、最新パーツや関連グッズなどもチェックできるのです。

実際に見て・触って・聞いて・楽しめる

また、ほとんどの車両が座ったり寝てみたりと実際に触れることができるので、キャンピングカー未経験の人でも車両の感じがイメージしやすいのも魅力です。ブースにいる説明員の人も親切に説明してくれキャンピングカーの存在がグッと近づきます。

今年も軽キャンパーから高級モーターホームまで、多彩なキャンピングカーが堪能できるはず。会場はペットも同伴可能なほか、Mr.マリックの超魔術パフォーマンス、キャンピングカーにまつわるトークショーやライブなども開催。週末は会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真のWhite House N-VAN CAMPERをはじめ、N-VANベースの車両も多く展示されるそうで楽しみです。また、ポップアップ付きのモデルやルーフテントなども見逃せません。

現在発売中の本誌で紹介しているRIW350も完成モデルで登場予定。今年はバンライフ的なモデルにも期待大。ほかにも輸入モデルも多数あるので待ちきれません。

「ジャパンキャンピングカーショー2019

日時:201921() 11:0017:00 22() 10:0018:30 23() 10:0017:00 

会場:幕張メッセ国際展示場13ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)  出展社数:67社、413小間(車両)/ 46社(用品・情報出展・出版社・キャンプ場・観光施設)

主催:ジャパンキャンピングカーショー2019実行委員会・テレビ朝日・BS朝日 

協力:オートキャンパー・キャンプカーマガジン・カーネル 

入場料 :

【前売券】大人 (高校生以上)800円 小人(小・中学生)500 

【当日券】大人(高校生以上) 1000円 小人(小・中学生)/600 

※未就学児無料 ※ペットケア費:1 500円/2頭以上 1000円(当日ご入場の際にお支払いください) ※障がい者の方と付き添いの方1名様無料(手帳等をご提示ください)

イベント公式ホームページ
https://www.jrva-event.com/jccs/#/boards/jrv

構成/伴 隆之

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンピングカー 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンピングカー 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンピングカー 』新着編集部記事

おすすめ記事