牧場にまで!2021年オープン予定のグランピング施設3つ

2021.01.31

私が書きました!
女子旅ライター
小浜みゆ
神奈川県在住の旅ライター。素敵な旅行先を求めて、全国どこへでも飛んでいきます。横浜、神戸、広島、福岡での在住経験があり、国内旅行は47都道府県ほぼ制覇。グランピングや料理が好き。
那須ハミルの森

那須ハミルの森

ビギナーでも快適にアウトドアを楽しめると人気のグランピング。2021年もグランピング人気は上昇傾向で、各地に新しいグランピング施設が開業します。おさえておきたい、2021年オープン予定のグランピング施設を3つご紹介します!

1.マザー牧場グランピング「THE FARM」(千葉県)

マザー牧場グランピング「THE FARM」

千葉でグランピングといえば、というほど有名な香取市にある「農園リゾート THE FARM」。2021年前半にTHE FARMのフランチャイズ第1号として、富津市にマザー牧場グランピング「THE FARM」がオープンします。マザー牧場の魅力である「動物たちを身近に感じられる牧場感」と「グランピング」を同時に楽しむ、新しいスタイルです。グランピング施設はマザー牧場の絶景を一望できるつくりで、夕食にはマザー牧場自慢の食材を使ったBBQを堪能できますよ。時には、マザー牧場のアイドル・アルパカや動物たちが宿泊エリアに遊びに来てくれかも。日本初の牧場グランピング施設に期待大です!

・マザー牧場グランピング「THE FARM」
住所:千葉県富津市田倉940-3
・THE FARM
HP:https://www.thefarm.jp/
・マザー牧場
HP:http://www.motherfarm.co.jp/

2.那須ハミルの森(栃木県

那須ハミルの森

那須ハミルの森

栃木県の那須ICよりクルマで約5分、道の駅 那須高原友愛の森の目の前に2021年2月18日グランドオープンする「那須ハミルの森」。ベルテント、ドームテント、クリアドームテントの3種類のスタイルから選べる、全21サイトのグランピング施設です。内装・外観ともにフォトジェニックで、子連れ旅や女子旅にうってつけ。ドームテントは6mサイズで3人~4人でも窮屈なく過ごせます。新宿バスタ・王子駅発の高速バス 那須リゾートエクスプレスを利用すればバス停から徒歩1分のため、クルマなしでグランピングを楽しむことも可能。4棟限定で、ドッグラン付きペットサイトもあります!

・那須ハミルの森
住所:栃木県那須郡那須町大字高久甲5310-1
HP:https://www.hamirunomori.com/

3.エバーグレイズ琵琶湖(滋賀県)

エバーグレイズ琵琶湖

エバーグレイズ琵琶湖

日本最大の湖・琵琶湖国定公園内に2021年4月開業予定の滋賀県「エバーグレイズ琵琶湖」。2004年にオープンしたアメリカンアウトドアリゾート「伊勢志摩エバーグレイズ」を手がける株式会社エバーグレイズと京阪電鉄不動産株式会社が共同開発したグランピング施設で、半世紀も手つかずだった自然の中アウトドアを満喫できます。宿泊施設はカヌー付きレイクサイドテントヴィラ、ファミリー向けプレイガーデン付きヴィラ、ドッグラン付きヴィラなど全35棟。カナディアンカヌーで冒険に繰り出したり、アメリカンカルチャーを取り入れたキッズイベントに参加したり!近江舞子駅近くでアクセスも抜群です。

・エバーグレイズ琵琶湖
住所:滋賀県大津市南小松 五反田1249-1
HP:https://www.everglades.jp/

この記事をシェアしよう!

関連記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿記事

『 キャンプ場 』新着ユーザー投稿写真

『 キャンプ場 』新着編集部記事

おすすめ記事

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表示の場合もあります。